FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    1日1分! 自律神経研究の第一人者・小林弘幸先生考案の最新メソッド「長生き呼吸法」で心身を整えよう

  1. Share

  2. お気に入り

    18

深呼吸する女性

新型コロナウイルス感染症の流行によって自分の呼吸の状態について気にかけることが増えました。また心配するあまり、呼吸が浅くなっている人も多いはず。「呼吸は自律神経を整えて心身を安定させる最良の方法です」と話すのは順天堂大学医学部教授の小林弘幸先生。じつは免疫力にも大きくかかわっているのが「呼吸」です。今回は、小林先生の新著『自律神経を整える「長生き呼吸法」』からご紹介していきます。


自律神経と腸内環境を同時に整える「長生き呼吸法」

新鮮な空気を吸う男女

「長生き呼吸法」は小林先生が「急性咽頭蓋炎」を患い、呼吸ができないなど死を意識するほどの苦しさを味わったことを機に考案されました。

腸内環境を良好にする「腸活」と肺を鍛える「肺活」も同時に行うことができます。

1日1分、難しいことは何もありません。毎日実践してみましょう。

「長生き呼吸法」のやり方

まずは、基本の姿勢を覚えよう!

◎ 脚を肩幅に開く
◎ まっすぐに立つ
◎ 肩の力を抜く
◎ 両手はお腹の横に

両手はろっ骨の下をつかみます。「長生き呼吸法」は呼吸をするとき、同時に腸をマッサージします。自律神経と腸内環境をダブルで整えていきます。

6秒吐く

上体を前に倒しながら、息を吐く様子。両手でろっ骨をつかむ。

上体を前に倒しながら、ゆっくり、ゆっくり息を口から吐きましょう。息を吐き出しながら、両手を使い脇腹の肉をおへそにグーッと集めるイメージで、腸に刺激を与えます。上体は写真のように、無理のない範囲で倒してください。

3秒吸う

背中を反らしながら、ゆっくり息を鼻から吸う様子。

背中を反らしながら、ゆっくり息を鼻から吸いましょう。 息を吸い込みながら、腸に刺激を与えていた両手の力をゆるめていきます。上体は写真のように、無理のない範囲で反らしてください。

「長生き呼吸法」のスゴイ効果

ハツラツとして健康的な女性

自律神経のバランスが整う
「長生き呼吸法」をすると、横隔膜がよく動きます。横隔膜も自律神経によってコントロールされているため、「長生き呼吸法」をすれば自律神経のバランスを整えることができます。その結果、腸内環境や血流など健康に欠かせない機能が回復します。

免疫力がアップする
全身の免疫細胞の約70%は、じつは腸に集まっています。つまり感染症やウイルス性の疾患、アレルギー・花粉症をはじめとする免疫疾患は、腸内細菌のバランスが崩れていることが原因なのです。腸内環境を良好にすることは、免疫力アップに直結します。

メンタルトラブルを防ぐ
うつ病、睡眠障害、パニック障害などのメンタルトラブルは、「幸せホルモン」と呼ばれるセロトニンの不足が一因。そのセロトニンの90%は腸でつくられています。つまり、腸内環境を改善して、セロトニンの分泌量を増やせば心の病の予防・改善も期待できるのです。

生活習慣病が改善する
腸内環境が改善されて血液の質が上がり、血流がアップすると、高血圧・脂質異常症・糖尿病・動脈硬化・脳梗塞・心筋梗塞・不整脈などのリスクを回避できます。また免疫力がアップし、ホルモンバランスも整うため、がん発症のリスクも軽減することが期待できます。

「ポイントは、息を吸う時間よりも吐く時間を長くすること」と小林先生。吐く時間を長くすると、副交感神経の働きが高まり、自律神経のバランスを整えることができます。何かとストレスの多い時期だからこそ、自らの呼吸に意識を合わせ深めてみましょう。

文/庄司真紀

参考書籍

書影

『自律神経を整える「長生き呼吸法」』(アスコム)

小林弘幸 /順天堂大学医学部教授

小林弘幸 /順天堂大学医学部教授

順天堂大学医学部教授。日本体育協会公認スポーツドクター。1960年、埼玉県生まれ。87年、順天堂大学医学部卒業。92年、同大学大学院医学研究科修了。ロンドン大学付属英国王立小児病院外科、トリニティ大学付属医学研究センター、アイルランド国立小児病院外科での勤務を経て、順天堂大学小児外科講師・助教授を歴任する。自律神経研究の第一人者として、プロスポーツ選手、アーティスト、文化人へのコンディショニング、パフォーマンス向上指導にかかわる。また、順天堂大学に日本初の便秘外来を開設した"腸のスペシャリスト"でもあり、みそをはじめとした腸内環境を整える食材の紹介や、腸内環境を整えるストレッチの考案など、さまざまな形で健康な心と体のつくり方を提案している。メディア出演も多数。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    18
  1. ストレス
  2. 呼吸法
  3. 腸活
  4. 自律神経

関連記事

  1. Lifestyle2019年の願いごとを叶える。“運を引き寄せて、幸運体質になる7つの法則”

    2019年の願いごとを叶える。“運を引き寄せて、幸運体質になる7つの法則”

    52
  2. Healthcare1日1分! 肩こり、冷え、むくみ…不調解消に! 自律神経研究の小林弘幸先生考案「最新呼吸メソッド」

    1日1分! 肩こり、冷え、むくみ…不調解消に! 自律神経研究の小林弘幸先生考案「最新呼吸メソッド」

    21
  3. Healthcare深い呼吸ができるようになる! 小林弘幸先生考案、自律神経を整える「長生き呼吸ストレッチ」

    深い呼吸ができるようになる! 小林弘幸先生考案、自律神経を整える「長生き呼吸ストレッチ」

    5
  4. Healthcareバスタイムに肩こり、冷え、むくみを一気に撃退! 小林弘幸先生考案「肩こり解消呼吸」

    バスタイムに肩こり、冷え、むくみを一気に撃退! 小林弘幸先生考案「肩こり解消呼吸」

    6

あわせて読みたい

Pickup