FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    17

メンターム

今回は、花粉症で鼻づまりに悩んでいるという人におすすめのアイテム「メンターム」をご紹介します。花粉シーズン以外でも、すり傷や虫刺され、ひび、あかぎれなど1年中使えるので、ぜひチェックしてみてください。


今年も本格的な花粉シーズンに突入。毎年のことながら、鼻水やくしゃみ、目のかゆみ、肌荒れなど、さまざまな症状に悩まされています。
個人的にとくにツラいのが、就寝時の鼻づまり。最初は点鼻薬で対処していたのですが、時間がたつとまたすぐに鼻がつまってしまい、夜中に何度も目が覚めることも…。点鼻薬の使い過ぎは避けたいけれど、鼻づまりは解消したい、そんな私が使っているのが、こちらのメンターム。

メンタームの蓋と本体

もともとは夏場の虫刺されや、手肌のすり傷やあかぎれなどに使用していました。たまたま花粉症の時期に鼻をかみすぎて赤くなってしまった小鼻まわりに保湿目的で塗ってみたところ、鼻通りがとてもよくなったため、それから花粉の時期には手放せないアイテムのひとつになりました。

就寝時やマスクをしているときに鼻の下に塗っているのですが、清涼感のあるスーッとした香りでだんだんと鼻通りがよくなってきます。個人的には鼻づまりの不快感を軽くしてくれるだけではなく、花粉の影響でカサカサ・ヒリヒリしている鼻の炎症を抑えてくれるため、まさに一石二鳥!
もちろん使い過ぎはよくないため、肌トラブルを起こさないためにも、使用する際は商品の注意書きをよく読んでから使用してください。

小さくてコロンとしたフォルムもかわいらしく、持ち運びにも便利です。まだまだ続く花粉シーズン、これからも大活躍してくれそうです!(編集M)

週末よもやまとは…週末夜のリラックスタイムにFYTTE編集部員がお届けするダイエット・美容・健康小ネタなどのコラムです。

連載・関連記事

  1. 自らも花粉症に悩まされる美容のプロの、花粉を部屋に残さない、肌につけない&ケアする基本の対策法

  2. 今年はもうしんどい…花粉症のお悩みに! バレエダンサーが教える、頭痛、鼻づまりすっきりエクササイズ

  3. “体質だから…”とあきらめないで! 花粉症を軽減するために食べるべきもの10選

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    17

関連記事

  1. Healthcareオーガニックスプレー&オーガニックバームで心地のよい睡眠を! #週末よもやま

    オーガニックスプレー&オーガニックバームで心地のよい睡眠を! #週末よもやま

    34
  2. Beauty高保湿なのにベタつかない! ロクシタンのハンドクリームが超優秀 #週末よもやま

    高保湿なのにベタつかない! ロクシタンのハンドクリームが超優秀 #週末よもやま

    8
  3. Beauty1枚でマルチケアが叶う! シカのトナーパッドを使ってみた #週末よもやま

    1枚でマルチケアが叶う! シカのトナーパッドを使ってみた #週末よもやま

    19
  4. Beautyサラサラな使い心地が最高! ベタつかない優秀ボディローションを発見 #週末よもやま

    サラサラな使い心地が最高! ベタつかない優秀ボディローションを発見 #週末よもやま

    15

あわせて読みたい

Pickup