FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    22

ミオドレ式美人足サンダル

長らく続くおうち時間やテレワーク。個人的には外出できないことがすごくストレスかというとそうでもないのですが、一方でかなり問題に感じているのが運動不足。通勤で歩かないのって、じつはかなりマイナスですよね。そのためか、家でずっと座りっぱなしで仕事をした夜の脚のむくみたるや、目を覆いたくなるほどひどいものです。この問題、すっきり解決したい!


脚のむくみがひどいです。

運動、といえば週に1度のピラティスレッスンのみで、そもそも運動量はあまり多くありません。そんな私にとって、通勤での歩数はかなり貴重なものだったと痛感しています。テレワークの効率の良さは素晴らしいけれど、運動のためではなく、移動のためとはいえ、毎日歩いていたことがこうも影響してくるとは…。コロナ以前より、夕方になると脚がむくむことはもちろんありました。でも、脚がむくんでちょっと気持ち悪くなってきたころ帰宅するので、そうなると会社から駅、駅から駅、駅から自宅、となんだかんだと歩いたり、階段をのぼったりしていたわけです。ところが今は、それがない。会社なら勤務中もランチはもちろん、トイレに行くならオフィス内を歩かないといけないし、プリンターまで歩くとか、書類をどこかに届けるとか、ちょこちょこ移動したり、そのつど立ったり、座ったりします。家だとこれらの移動がほぼゼロ。むしろ集中して仕事をやりこんでしまうところもあって、数十歩くらいの範囲での移動とあとはずーーっと座りっぱなし、ということもよくあります。するとどうでしょう。夕方から脚が重くなってきて、でも、仕事が続いて、夜になって業務を終了したときにふと見た脚はもうパンパン。靴下のあとが信じられないほどくっきりついているのです。

もちろん、仕事中に立ち上がって、気分転換に体を動かす、ストレッチする、みたいなことをすべきなんです。わかっているんです。が、結構集中してやりこんでいると、なかなかその時間がとれていない。私はそんな感じです。このような方きっとも多いのではないでしょうか。

そんな脚をぜひ救ってあげたい! そこでおすすめなのが、こちらの「ミオドレ式美人足サンダル」なのです。ミオドレ式で有名な理学療法士の小野晴康先生と一緒に考案しました。さまざまな足&脚の悩みに寄り添ったサンダルです。

サンダルを横、上から見たカット

特長としては、脚の親指と人さし指の間にエッジがついており、内に向いた親指を開きやすくしていること、扁平足が多いと言われる現代人の土踏まずにアーチを復活させるための盛り上がりがあること、脚の裏側を刺激するためにかかとのない構造であること、です。

実際にこのサンダルをはくと、まず脚の裏側が信じられないくらいピンと伸びます。私はそもそも柔軟性がなく、前屈などでも脚の裏側が伸び切らないタイプなので、このサンダルをはいて立つだけで、勝手にかなりストレッチされます。アキレス腱のあたりからふくらはぎ、裏もも、お尻まで伸びる伸びる。立っているだけでこんなに刺激があるのか、というぐらいです。この“はいているだけで自然に伸ばすことができる”というのが、冒頭に述べた運動不足、家で座りっぱなし、の私にぴったり。サンダルをはいていれば、仕事中、立ち上がるだけでストレッチが始まり、数十歩でもトイレに行くだけでも刺激がはいります。座っているときは脚の裏側への刺激というよりも指を広げたり、土踏まずを少々刺激する、ぐらいなのですが、いざ立ち上がると、途端にストレッチがスタート。なので、ほとんど仕事の手を休めることなく、わざわざ床に座り込んだりして、ストレッチしなくても、立つだけで十分刺激が与えられます。これはかなり画期的なサンダルです。

サンダルをはいた足

先にも述べた、ミオドレ式の小野晴康先生は理学療法士でありながら義肢装具士の資格もお持ちで、リハビリの現場などで「足」をたくさんケアされてきたのだそうです。そんな先生が、サロンにくるお客様の足を見て、その問題を解決するにはどうしたらいいかと試行錯誤し、まったくのゼロベースから作り上げたのが、こちらの「ミオドレ式美人足サンダル」というわけです。構想からいえば、2年ほど、形状を確定するのに1年半ほどかけて、とにかく足によいものを、と考えてきました。その間、世の中は外出自粛によっておうち時間が長くなり、もう1年以上続くこの生活でさらに体も足も悪いほうへ変わっていくことに懸念を抱き、そんなおうち時間でも役に立つサンダルを、というエッセンスも加えながら、ようやく完成までこぎつけた、そんな特別なサンダルです。

とにかくはいて立つ、足踏みする、ぐらいで十分な形状なので、わざわざ何かすることもありません。はいたり脱いだりするのも、足裏への刺激に変化があってとてもよいです。(ずっとはいているサンダルでもなく、1日10分でもOK)ということで完成品のサンプルができあがってきてから1か月半。私や先生、サロンのスタッフの方は一番長く試していますが、徐々に足に変化も出てきていますので、また近く、発表したいと思います。

何より脚のむくみは、これをはくことで気持ちよくリセットされます。はいているときのこの脚のストレッチ感をぜひ感じてみてほしいと思います。『ミオドレ式美人足サンダル』は6月22日に発売です。すでにネット書店(amazon、楽天)で予約もスタートしていますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。今後もこちらのサンダル情報を、ちょこちょこお伝えしていきたいと思います! お楽しみに!

(編集長ホボ)

Omeza トークとは…
FYTTE 編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    22

関連記事

  1. Beauty「はいているだけで気持ちいい!」足のお悩みに寄り添うサンダル、さてその効果のほどは? #Omezaトーク

    「はいているだけで気持ちいい!」足のお悩みに寄り添うサンダル、さてその効果のほどは? #Omezaトーク

    20
  2. Beauty梅雨時のおうち時間は美脚タイムに最適♡ FYTTEイベントでも紹介した1日10分のサンダル習慣とは #Omezaトーク

    梅雨時のおうち時間は美脚タイムに最適♡ FYTTEイベントでも紹介した1日10分のサンダル習慣とは #Omezaトーク

    19
  3. Beautyお疲れ足が美人足に変わっていく魔法のストレッチサンダルをお試し中~♪ #Omezaトーク

    お疲れ足が美人足に変わっていく魔法のストレッチサンダルをお試し中~♪ #Omezaトーク

    27
  4. Beauty脚の疲れを爽快にリフレッシュしてくれるおしゃれカラーのサンダルが登場!

    脚の疲れを爽快にリフレッシュしてくれるおしゃれカラーのサンダルが登場!

    17

あわせて読みたい

Pickup