FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    睡眠時間をダイエット時間に変える!“たわし枕”

  1. Share

  2. お気に入り

    27

和田先生が顔の近くで熟眠用たわしを持っている画像

『FYTTEヘルスケア家電&グッズ大賞』の睡眠グッズ第1位を獲得した、日本初の『頭のほぐし専門店』として話題を集める『悟空のきもち』が開発した『熟睡用たわし』をお試し。スムーズな入眠、質の高い睡眠、爽快な目覚めなどを実感!


“たわし枕”で上質な睡眠&ダイエットをサポート

熟眠用たわしであお向けで寝ている和田先生

睡眠は疲労を回復するだけでなく、ダイエットとも深い関わりがあると言われていますよね。特に、慢性的に睡眠不足が続いたり睡眠の質が低下すると、食欲を促進させるホルモン「グレリン」の量が約15%多くなり、反対に食欲を抑えるホルモン「レプチン」の量が約15%低くなるといわれています。

質のよい睡眠をとり、健康的なダイエットに役立てるためには、入眠前の入浴やマッサージ習慣も大切ですが、寝具選びも重要。なかでも枕選びは大きなポイントで、旅行などで枕が変わると「眠れない」「睡眠が浅い」「スッキリ目覚められない」といったトラブルが生じる私にとって、枕のよし悪しは健やかな生活にも欠かせないアイテム。

そこで、日本初の『頭のほぐし専門店』として話題を集める『悟空のきもち』が開発した『熟睡用たわし』を試してみると、スムーズな入眠、質の高い睡眠、爽快な目覚めなどを実感!

熟眠用たわしで横向きで寝ている和田先生

なんといっても特徴的なのは、「たわし枕」を使用していること。通気性がよく頭に熱が籠ることがないので、スッキリとした目覚めを体感することができます。また、たわしが頭皮に程よい刺激を与えてくれることも、スムーズな入眠に導いてくれるようです。さらに、左右対称のドーナツ型なので、寝返りをうっても頭にフィットする点や、中材を出し入れできて好みの高さに自由に調整できるのも◎。

最初はたわしのチクチクとした素材に違和感があるものの、慣れれば入眠時間も早まり、頭皮への刺激や起床後の爽快感がクセになります。枕を変えて毎日の睡眠が快適になれば、ダイエットにもよい影響が期待できるかもしれませんよ!

プロが自腹買いしたいと太鼓判!『FYTTEヘルスケア家電&グッズ大賞』では、女性のキレイを応援する健康、美容、スポーツの家電やグッズアイテム10部門、の中から、総勢100名のプロたちが最も「使いたい」「自腹買いしたい」と選んだ商品を発表しています!ぜひ、ご覧ください。

連載・関連記事

  1. 人気頭のほぐし専門店が考えた究極の枕『熟眠用たわし』とは?

和田 清香

和田 清香

15キロの減量に成功した自身の経験やさまざまなノウハウを生かしたダイエット情報を発信しているダイエットエキスパート。ニューヨークで学んだボディケア術をはじめ、体験したダイエット法は350種類以上。著書に『週1回×5分でやせ体質に変わる「FAT5」』(宝島社)ほか、多数。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    27
  1. リラックス
  2. 快眠
  3. 疲労回復

関連記事

  1. Healthcare約2万個が売れた!心地よく眠れる、話題の『熟睡用たわし』を使ってみました!

    約2万個が売れた!心地よく眠れる、話題の『熟睡用たわし』を使ってみました!

    17
  2. Healthcare人気頭のほぐし専門店が考えた究極の枕『熟眠用たわし』とは?

    人気頭のほぐし専門店が考えた究極の枕『熟眠用たわし』とは?

    17
  3. Healthcare翌日の疲労感が変わる!? 睡眠で重要なのは「長さ」と「深さ」

    翌日の疲労感が変わる!? 睡眠で重要なのは「長さ」と「深さ」

    68
  4. Healthcare翌日に疲れを残さず快眠できる5つのポイント「睡眠五感」とは?

    翌日に疲れを残さず快眠できる5つのポイント「睡眠五感」とは?

    50

あわせて読みたい

Pickup