FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    93

秋の景色のなか気分転換している女性

足から全身に働きかけることで健康的な毎日を生み出す「足ウェルネスⓇ」というライフスタイルを提唱している足裏研究家の鈴木きよみさん。「体や心の不調を解消するには、まずは自分の足裏をみてみましょう」という先生の足相診断に基づき、簡単にケアできるメソッドをお伝えしていきます! 今回のテーマは、「ストレスが原因の生理トラブルを順調にする方法とは?」です。ストレスが多く生理不順に悩んでいる人は、足刺激テクニックをとり入れましょう!


日ごろのストレスが生理不順を引き起こす

ストレスでうつうつとしている女性

仕事や恋愛、家事や育児など、女性にとって日々の悩みやストレスは尽きることがありません。特に生活リズムが夜型になっている人は、体内時計が狂うことでホルモンバランスが乱れやすくなります。生理不順や生理痛、PMSや子宮のトラブルなどの生理にまつわる悩みは、過度なストレスによって起こっている場合もあります。これらはホルモンバランスを整える脳の下垂体と、ストレスを感じる視床下部のある場所が近いことも関係しています。

ストレスを感じている体をケアしてあげることが、生理トラブルをラクにすることにつながります。

ストレスを抱える人の足相チェックポイント

足裏を確認している

足裏にある足相は、不調の原因を教えてくれる重要な情報源です。今の自分に必要なケアがわかるので、足相チェックを毎日の習慣にしましょう。

ストレスが多いことを示す足相は、こんな形で現れます。

【親指に力が入らない】
かかとをつけて足先を上に向けたとき、親指の状態はどうなっていますか? ピンと上を向くのではなく、だらんと弱々しく感じる人は、日ごろのストレスがたまっているかもしれません。

【足裏の上部の色が白い】
足裏の下半分の血色はよくても、上部の色が白い人は足の末端が冷えているサインです。過度なストレスは足先の血行不良にも影響します。

【足指だけが冷えている】
足裏は比較的温かいのに、足指だけが冷えていると感じる人は、自律神経のバランスが乱れているサインです。ストレスが自律神経の乱れを引き起こしているかもしれません。

こんな足相の人は、ストレスによる生理トラブルに悩まされやすくなります。次にご紹介する足刺激テクニックを、生理前1週間のタイミングでとり入れてみましょう!

ストレスを和らげる足刺激テクニック

足刺激によってストレスを解消し、ホルモンバランスを整えましょう。

【腎臓~輸尿管~膀胱の反射区を刺激する】
余分な老廃物を外に出すことで体全体の巡りをよくし、ストレスに負けない体作りをしていきましょう。足裏の腎臓から輸尿管を通り、膀胱までの反射区への刺激は、私が提唱しているクリニカルゾーンセラピーの施術で、最も基本的なテクニックです。次の3ステップで刺激していきましょう。

(1)腎臓の反射区への刺激は、指角でプッシュします。

(2)腎臓から輸尿管の反射区は、膀胱に向かって流すように指角を動かします。ゴリゴリとした手応えを感じたら、それをつぶすようなイメージで流していきましょう。

(3)膀胱の反射区への刺激は、指角でプッシュします。

足裏の反射区のイラスト、腎臓、膀胱、輸尿管

【親指全体をもむ】
親指には、脳と対応した反射区があつまっています。親指全体をもみほぐすようにして刺激すると、脳の働きがスムーズになりホルモンバランスを整えることにつながります。しっかりもみほぐすと全身がポカポカと温まってくるのが感じられますよ。

【卵巣の反射区を刺激する】
くるぶしの外側は、卵巣と対応した反射区があります。ここを指角4本がまんべんなく当たるようにして、ゴリゴリと刺激しましょう。

ストレスによる生理不順をラクにするための養生法

生理の1週間前は、これらの養生法をしっかりと行ってみてくださいね!

【靴で親指を圧迫しない】

靴をはいている女性

足先のきついパンプスやサイズの合わない靴などを履いて、親指を圧迫しないように気をつけましょう。親指は脳とのかかわりが深い部位なので、ストレスを与えないことが大切です。

【親指側の重心で歩く】
親指に力が入りにくいと感じる人は、歩くときに親指側の重心を意識してみましょう。歩くことが親指を鍛えることになり、脳の下垂体をトレーニングすることにつながります。

【質のよい眠りにつく工夫をする】

よい睡眠をとっている女性

生理不順で悩んでいる人は、ふだんの睡眠もしっかりとれていない場合があります。質のよい眠りにつけるように、生活を見直してみるのも効果的ですよ。

入浴時は湯船にしっかりと浸かることを心がけ、寝室もリラックスできる空間に整えましょう。日々の疲れをしっかりと回復させることは体の調子を整えるために欠かせません。

【夢中になれる趣味を持つ】

音楽をきいて笑顔の女性

日常の中に熱狂的な気分になれることを見つけるのも、ホルモンの分泌を促すことにつながります。誰かに恋したり、好きな芸能人にときめいたり、趣味に夢中になれたりしたら素敵ですね!

ストレスが多い毎日の人は、足刺激を習慣にしてみましょう。生理トラブルが軽くなるのを実感できるはずです。

取材・文/牧内夕子 イラスト/湯沢知子

~お知らせ~
あなたの足相を鈴木きよみ先生にチェックしてもらいませんか?
今の健康状態がわかります!
足相診断をご希望の方はfytte@gakkec.co.jp(FYTTE編集部)までメールでご連絡を!

鈴木 きよみ

鈴木 きよみ

足裏研究家
鈴木きよみクリニカルサロン 代表セラピスト
癒しと温かな手の学校 校長
有限会社オフィスキヨミ 代表取締役
アンピールグループ運営サロン 監修
「めん棒ダイエットⓇ」 考案者
東京・自由が丘を拠点に30万人以上の足を診てきた経験豊富なセラピスト。足と体のつながりに着目し、高齢化社会に向けて「歩ける寿命」を延ばし、人生を楽しむためのライフスタイルとして「足ウェルネスⓇ」を提唱。
著書に「足裏押すだけ!指圧棒セラピー」(学研プラス)、「めん棒ゾーンセラピーですぐやせっ!」(学研プラス)、他多数。
また、インスタグラムやYouTubeで、足ウェルネスの最新情報、足相や足刺激テクニックをわかりやすく解説中。ぜひご覧ください!
https://www.instagram.com/anpiel_kiyomi/
https://www.youtube.com/channel/UCdY_mrrP4LjAF_ECnnSLnHQ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    93

関連記事

  1. Healthcare足裏刺激で暴飲暴食がストップ! 3週間で-2kgを達成した実体験レポート

    足裏刺激で暴飲暴食がストップ! 3週間で-2kgを達成した実体験レポート

    31
  2. Healthcare偏頭痛で悩む人は試してみて! 足刺激と深い呼吸で全身の緊張をほどく方法

    偏頭痛で悩む人は試してみて! 足刺激と深い呼吸で全身の緊張をほどく方法

    38
  3. Healthcareストレスで便秘になりやすい人は必見! 足裏刺激で感情のためこみをスッキリ解消する方法

    ストレスで便秘になりやすい人は必見! 足裏刺激で感情のためこみをスッキリ解消する方法

    46
  4. Healthcare足相には生き方が反映される! レアな「数学足」の持ち主の、意外なストレス原因とは?

    足相には生き方が反映される! レアな「数学足」の持ち主の、意外なストレス原因とは?

    45

あわせて読みたい

Pickup