FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    イガイガしたときのお守りに♪ 「はちみつ100%キャンデー」の季節がやってきた #Omezaトーク

  1. Share

  2. お気に入り

    6

お皿に入ったはちみつ飴1の画像 

朝、起きるとちょっとのどがイガイガ…。涼しいのはいいけれど、のどの調子が気になる季節がやってきました。起床時だけでなく、外出時や自転車に乗ったあとなど、気がつくとのどがカラカラに乾いていることがあります。私はのどが弱いです。のどが痛くなると高熱につながることが多いのでヒヤッとします。そんなときに食べると安心する、お守りのような飴をご紹介します。


春先までなめて、湿度の高い季節には常備しなくなり、秋になるとまた買い求め…。そんなことを10年以上くり返している飴があります。「はちみつ100%キャンデー」(扇雀飴)です。「はちみつだけでつくりました」というキャッチコピーには、はじめ「うそ?!」と思いましたが、口に含めば納得のはちみつ感。独特の甘さが広がります。また、製法のせいか、普通の飴よりもかたいです。カロリーは1粒13.1kcalと砂糖で作られた飴とほぼ変わらないものの、小ぶりで長持ちするのはうれしいポイント。形はかわいい星型です。

はちみつ100%キャンデー袋の画像

風邪を治す、と言えば言い過ぎで、はちみつは薬ではないわけですが、風邪でのどが痛くなる直前の不穏な感じ、とか、咳がひどくなる前のイヤなのどのざらつきは、この飴でだいぶ落ち着くことが多いです。
風邪やインフルエンザが流行り始めるこの季節は、人ごみに出かけるのもイヤですよね。とくに子連れでの外出はドキドキします。そんなときも私はこの飴を常備しています。

ロングセラー商品としても名高いこの「はちみつ100%キャンデー」は、好き嫌いが分かれるようです。実際のはちみつが好きかどうかはあまり関係ないようなので、ぜひ一度試してみてくださいね。

今年もまたスーパーでこの飴を買ってきました。金色のパッケージを手にとると、「そろそろまた寒い季節がやって来るんだなあ」と思う私なのでした。 (編集まりりん)

監修 FYTTE編集部

Omeza トークとは…
FYTTE 編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    6
  1. Omezaトーク

関連記事

  1. Healthcareバッグに常備確定! 100%天然成分の咳&のどケアドロップが手放せない #Omezaトーク

    バッグに常備確定! 100%天然成分の咳&のどケアドロップが手放せない #Omezaトーク

    35
  2. Healthcare「納豆」がインフルエンザ対策になる!? 口腔内も改善する作用が判明 #Omezaトーク

    「納豆」がインフルエンザ対策になる!? 口腔内も改善する作用が判明 #Omezaトーク

    34
  3. HealthcareTVで話題のはちみつコーヒーでツラい咳はホントに緩和する!? #Omezaトーク

    TVで話題のはちみつコーヒーでツラい咳はホントに緩和する!? #Omezaトーク

    36
  4. Healthcareこっそり舐めてもバレない!噂の「龍角散タブレット」を食べてみた #Omezaトーク

    こっそり舐めてもバレない!噂の「龍角散タブレット」を食べてみた #Omezaトーク

    31

あわせて読みたい

Pickup