FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    3

トイレのお悩みがある女性

なかなか人に言えないのが泌尿器系の悩み。排尿時に痛みがあったり、排尿してもすぐにまたトレイに行きたくなるような感じがあったら、膀胱炎かもしれません。四谷メディカルキューブ女性泌尿器科の藤﨑章子先生に、膀胱炎の症状、治療などについて伺いました。

監修
藤﨑 章子

大腸菌などが膀胱で繁殖、炎症により排尿痛が

腹痛に悩む女性

■膀胱炎は、どんな病気?

膀胱炎は、尿道口(膀胱の入口)から大腸菌などの細菌が入り込み、膀胱内で繁殖することで、粘膜に炎症を起こす病気です。
「症状は、排尿痛、頻尿のほか、下腹部の痛みや、尿が濁ったり、血尿といった症状がみられることもあります」(藤﨑先生)

男性より女性に多い病気ですが、それは体の構造が関係しています。
「女性は、尿道の長さが膀胱まで3~4㎝と短いため、菌が入り込んでから、さほど時間がかからずに、膀胱に到達してしまうのです。また、女性の尿道口(膀胱の入口)は、男性と違って肛門の近くにあるため、セックス後などに、便からの細菌が入り込みやすいことも関係しています。
あらゆる年代に起こりますが、20~30代と60代以降に多くみられます。20~30代はセックスの機会が多いことが一因と考えられます」

■膀胱炎かも?と自覚したときの対処法

排尿のときに、「なんとなくヘンだな? 膀胱炎かな?」という違和感がある程度なら、まだ細菌がそれほど増えておらず、炎症が軽い状態。そこで排尿せずに、尿を膀胱にためておくと、どんどん菌が繁殖して、炎症がひどくなり、痛みも増していきます。
「違和感を覚えた段階で、たくさん水分をとり、どんどん排尿して細菌を洗い流すことで、自然に治ることがあります。それで痛みが引くようなら、病院に行かずに様子をみてもOK。目安は2日間です」(藤﨑先生)

■病院での治療法

しかし、痛みをがまんできない、または血尿がある場合は、なるべく早く病院へ。泌尿器科以外に、近くの内科や婦人科で診てもらえることも多いです。特に血尿がある場合は、ほかの病気がないか調べることも必要になります。
「病院では、尿検査を行います。そこで、尿検査の結果と症状や経過などから、膀胱炎と診断されます。さらに、必要に応じて、細菌の種類を特定するため、尿細菌の培養検査を行い、それに適した抗生物質を特定することもあります。抗生物質を服用することで、症状が改善していきます。また、漢方薬が処方されることもあります」(藤﨑先生)

その一方で、水分をたくさんとって、排尿を促すことも大事です。
「摂取する水分は、排尿を促すという意味では、お茶などでもOKです。まれに間質性膀胱炎という細菌とは関係のない膀胱炎ということもあり、その場合は、カフェインがリスクになるため、水がおすすめです」

膀胱炎は、女性にはポピュラーな病気で、風邪のようなもので、さほど心配のいらない病気です。
「しかし、1年に3回以上、あるいは半年に2回以上、膀胱炎をくり返すようなら、要注意です。糖尿病など他の病気が隠れていることもあるので、泌尿器科を受診しましょう」

セルフケアで膀胱炎を防ぐ

トイレットペーパーに顔のイラスト

■膀胱炎の予防法

膀胱炎は、日ごろのちょっとした心がけで防ぐことができます。次のことに注意しましょう。

●セックスの後は、トイレで排尿しましょう。

●排便後は、前から後ろに向かって拭く。

●東洋医学的な考えからも、体の抵抗力を高めるために、ふだんから睡眠を十分にとるなど、ストレスや疲れをためないようにしましょう。

取材・文/海老根祐子

藤﨑 章子

藤﨑 章子

医学博士。四谷メディカルキューブ・女性泌尿器科の医師。日本泌尿器科学会専門医/日本性機能学会専門医、日本東洋医学会漢方専門医/日本排尿機能学会認定医の資格をもつ。女性特有のおしものお悩みに真摯に向き合い、QOLを低下させないための治療法を相談できる。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    3
  1. 人に聞けない体の悩み

関連記事

  1. Healthcareじつは悩んでいる人が多い尿もれ。その対策を医師が解説

    じつは悩んでいる人が多い尿もれ。その対策を医師が解説

    2
  2. Healthcare40歳以上の女性の43.9%が経験する尿もれ。医師に聞くその原因と対策とは?

    40歳以上の女性の43.9%が経験する尿もれ。医師に聞くその原因と対策とは?

    2
  3. Healthcare医師に聞く膀胱炎の疑問や「あるある」をすっきり解決

    医師に聞く膀胱炎の疑問や「あるある」をすっきり解決

    4
  4. Healthcare首のこりがひどい私の救世主。かまぼこ枕って知ってますか!? #Omezaトーク

    首のこりがひどい私の救世主。かまぼこ枕って知ってますか!? #Omezaトーク

    88

あわせて読みたい

Pickup