FYTTE

Beauty
CATEGORY : ビューティ |スキンケア PR

憧れのうるツヤ肌を手に入れるには? 人気美容家とダイエットインスタグラマーが実践する〈キレイの習慣〉

Share
瀬戸麻実さん(左)、でぶみ・ゆうさん(右)の<キレイの習慣>

暖かさが増し、明るい日差しに包まれはじめると、気になるのが紫外線。紫外線のダメージで肌が乾燥するとシワやシミの原因になるほか、バリア機能が低下して肌トラブルを招くことにも。そこで、今をときめく人気美容家とダイエットインスタグラマーに〈キレイの習慣〉を教えてもらいました。じつは意外なフルーツが、肌のうるおい補給に大活躍しているようです!

Contents 目次

保湿命! 美容家マミ様の1日は「外」と「内」からうるおいチャージ

瀬戸麻実さん

美容職歴20年! 5万人の肌に触れ、丁寧な接客と的確なアドバイス、そしてわかりやすいメイクアップ術で多くの女性から支持されている美容家・瀬戸麻実さん。「マミ様メイク」が人気のほか、専門学校でのメイクアップ指導に加え、数分で予約が埋まると言われるメイクイベントの開催のために、全国各地を飛び回っています。多忙でありながらも、常にうるツヤ肌をキープしている瀬戸さんの〈キレイの習慣〉とは?

朝は、保湿ケアとマッサージでお手入れ

美顔ローラーでマッサージする瀬戸さん

うるおいに満ちた、ツヤやかな美肌の持ち主である瀬戸さん。朝のスキンケアでは、特に保湿を重視しているそう。

「朝は洗顔後、化粧水、美容液、クリームで、しっかり保湿をしています。保湿と聞くと、夜に行うイメージがあるかもしれませんが、エアコンや紫外線、マスクの刺激、食事や会話で顔を動かしたり、手で顔をさわることもある日中は、じつは夜以上に乾燥しやすく、外的刺激が多い状況です。なので、朝しっかり保湿することで日中の肌のうるおいを保つことができます。そうするとバリア機能も十分に働くため、外的刺激から肌を守ることもできます」

スキンケアのあとはマッサージ。保湿ケアをなじませる間に、美顔ローラーを使ってマッサージするのも毎朝の習慣です。

「マッサージは鎖骨まわりから行い、リンパの出口を開いてから、首もと、耳のうしろへと続け、血液とリンパの流れをうながすのがポイント。血流がよくなると血色がよくなり、顔色がパッと明るくなりますし、リンパの流れもよくなるため、顔のむくみがスッキリします!」

朝食にフルーツを食べて美肌をサポート

朝食

朝食には、フルーツを食べることが多いという瀬戸さん。なかでもスウィーティオパイナップルは肌の保湿力を高めるパイナップル由来のグルコシルセラミドが含まれる機能性表示食品なので、保湿を心がける瀬戸さんには、うってつけのフルーツと言えます。

「肌や髪、爪など、人間の体はすべて食べものから作られているので、食べものはとても大切に考えています。朝は、なるべく加工されていない、新鮮なフルーツを積極的にとるようにしていて、なかでも機能性表示食品のスウィーティオパイナップルは、美肌の味方! 肌の保湿力を高めるグルコシルセラミドを補給できるうえ、ビタミンCやミネラルをとることができ、肌がうるおう力を高めてくれます!」

うるおい肌を意識し、パイナップルをおやつに

おやつタイム

忙しい仕事の合間のおやつタイムは、スウィーティオパイナップルを食べて、気分をリフレッシュ!

「ミーティングやデスクワークが続いて疲れたとき、フルーツを食べると果糖が脳のエネルギーとなり、頭がクリアに。保湿成分を含むスウィーティオパイナップルなら、おいしく食べて頭が冴え、肌の保湿も助けてくれます。パイナップルは歯ごたえがあるので、しっかり食べた満足感を得られますし、あごを使って噛むことで、フェイスラインの引き締めにも! 保湿&リフトアップのダブル効果を期待できそうです」

夜は入浴剤で体を温め、ボディオイルで全身保湿

ボディオイルを塗る瀬戸さん

バスタイムで、瀬戸さんが意識しているのは、体を温めて血行をよくすること。

「お風呂では、体が温まる生薬配合の漢方の入浴剤を使っています。体が温まると、全身の血流がよくなり、巡りがよくなるため、細胞が活性化。肌細胞自体に、うるおいがたっぷり含まれ、健康な肌を維持しやすくなります。入浴後は、顔はもちろん、体も保湿します。体は、下着や洋服でこすれて乾燥しやすく、特にひじやひざがカサつきやすいので、しっかり保湿することが大事。体も顔と同じように化粧水、美容液を塗ったあとに、オイルを塗り、最後にクリームを塗って、うるおいをしっかり閉じ込めます」

筋膜リリース&マッサージで1日の疲れをリセット!

脚をマッサージ

入浴後は、フォームローラーで筋膜をゆるめたり、マッサージをしたりして、1日の疲れを解消するのがルーティンです。

「筋膜は放っておくと、すぐに癒着し、体のバランスが悪くなります。筋膜の癒着を防ぐために、テレビを見たり、メールをチェックしながらフォームローラーを全身にコロコロ転がしたり、マッサージしています。筋膜がゆるむと血行もよくなるため、体の疲れがとれ、むくみも解消しやすくなります。また、全身の新陳代謝がよくなるので、肌のターンオーバーが整えられ、美肌にもつながりやすくなりますね」

週1回はトレーニング。たんぱく質を効率よく摂取

スウィーティオパイナップル

保湿ケアや筋膜リリースなど毎日のルーティンに加え、週1回はパーソナルトレーニングと自宅での筋トレで、ボディメイクを行っている瀬戸さん。トレーニングで鍛えたあとは筋肉の修復のために、運動直後は大豆プロテインでたんぱく質を速やかにチャージ。さらに夕食でも鶏むね肉を使った料理でたんぱく質をしっかり補給しています。

「低カロリー&高たんぱく質な鶏むね肉は、わが家の必須食材。すりおろしたパイップルに鶏むね肉をつけおくと、酵素の力でお肉がやわらかくなるほか、たんぱく質の吸収をよくしてくれるんです。パイナップルのほどよい酸味とコクも加わり、すごくおいしく仕上がりますし、細かくカットしたパイナップルをソースに加えて鶏肉にかけると、さらにグレードアップした味わいになるのでオススメ。たんぱく質は肌や髪の健康にも欠かせない栄養ですし、そのうえ、スウィーティオパイナップルを使えば、肌の保湿力が高まるので、俄然食べる意欲が増します!」

スウィーティオパイナップルバナー

バランスのよい食事が基本! ダイエットインスタグラマーでぶみ・ゆうさんの1日

でぶみ・ゆうさん

かわいらしいイラストとともに投稿される親近感のあるダイエットが人気のダイエットインスタグラマー「でぶみ・ゆう」さん。日々前向きに、楽しみながらダイエットに励んでいる様子は、同じ目標をもつ女性たちの共感を呼び、フォロワーはなんと19万人以上! そんな人気ダイエットインスタグラマー、でぶみ・ゆうさんの〈キレイの習慣〉とは?

朝は、コップ1杯の水を飲む

水の飲むでぶみ・ゆうさん

目が覚めたら、まずコップ1杯の水を飲むのが、でぶみさんの朝の習慣。

「水を飲むことで、体が目覚め、腸の動きが活発になります。寝ている間に失われた水分補給もでき、体や肌がうるおうようにも感じますね」

朝食にフルーツを添えて、栄養バランスUP!

スウィーティオパイナップル

栄養バランスがとれた食事を心がけているでぶみさん。

「食べないダイエットをしていたときは、肌のくすみと乾燥がひどかったのですが、しっかり主食、主菜、副菜をとり、フルーツも楽しむことで肌ツヤがよくなったと言われるようになりました」

たんぱく質はおからなどの食材からとるほか、プロテインで補給することも。デザートのフルーツは、フルーツ本来の味を楽しみたいと、そのまま食べることが多いそうです。

「フルーツはビタミン、ミネラル、食物繊維がたっぷりとれて便秘解消にぴったり。特にパイナップルは大好きで、肌の保湿力を高めるグルコシルセラミドが含まれる機能性表示食品のスウィーティオパイナップルなら、一石二鳥です!」

仕事の合間に「ながらフィットネス」でほんのり汗をかく

スクワットをするでぶみ・ゆうさん

日中、時間が空いたら、テレビを見ながら筋トレにも励んでいます。

「スクワットなど下半身の大きな筋肉を使うトレーニングは脂肪燃焼効果が高いので、仕事の休憩時間やすき間時間などにテレビを見ながら行っています。正しいフォームでスクワットを行うと、ふだん使う機会の少ない内ももの筋肉がしっかり鍛えられ、ほんのり汗をかきます。汗をかくと代謝がよくなるので、最近、肌の調子もいいです!」

適正カロリー内のおやつを、おいしくヘルシーに食べる

おやつにパイナップルを食べるでぶみ・ゆうさん

おやつにフルーツをとることも。この日はスウィーティオパイナップルに水切りしたヨーグルトとシナモン、ミントを添えてアレンジ!

「フルーツはビタミン、ミネラル、食物繊維がとれるし、水分が多い分、お菓子と同じカロリーでも体積が大きいので、満足感も得られやすいと思います。ダイエット中は果糖が気になるという人もいるかもしれませんが、自分の適正カロリーを把握し、ガマンし過ぎず、上手にとることが、ダイエットを続ける秘訣です。ちなみに、スウィーティオパイナップルは、80g(1/6カット〜1/10カット)で43kcalと低カロリーなので、ヘルシーなおやつに最適。肌の保湿力を高めるグルコシルセラミドが含まれているので、ダイエット中の肌トラブルの予防にもよさそうです。パイナップルはカットが難しそうで皮つきの丸ごとを買うのはハードルが高かったのですが、でも実際に切ってみたら、さくっと簡単にカットできてビックリ! 1個あれば朝や昼など何回かに分けて楽しめるのでコスパもいいですね」

夜は「ながら美容」で保湿ケア

ドライターやシリコンパック(上)など

食べないダイエットをしていたときに、肌の乾燥とくすみが気になり、保湿ケアが習慣に。お風呂上がりに、ドライヤーで髪を乾かしながらフェイスパックなどでバッチリうるおいをキープ!

「パックは機能的で保湿力の高いものを使うことが多いですね。ドライヤーの熱でパックの保湿液が蒸発しないように、フェイスパックの上にシリコンパックをのせる工夫もしています。夜、しっかり保湿をすると、翌日のメイクのノリが違います。それから、ドライヤー中にパックしながら舌回しも続けたら、あごのたるみが引き締まってきました!」

睡眠環境を整え、心地よい眠りに

脚にクリームを塗るでぶみさん

ダイエットにも美容にも睡眠不足は大敵。睡眠不足が続くと代謝が落ちやすくなるほか、肌トラブルの原因にもなるので、朝まで、ぐっすり熟睡できるように、睡眠環境を快適に整えているというでぶみさん。

「寝る前に寝室にアロマを焚き、枕にアロマスプレーをプッシュ。体には精油が配合されたクリームを塗り、心地よい香りに包まれています。体を温めるために、お腹に麦のカイロ、肩にあずきのカイロをのせてベッドへ。睡眠導入のための瞑想アプリを聞きながら寝ると、気持ちよく眠りにつくことができます」

美容家もダイエットインスタグラマーも注目!「スウィーティオパイナップル」とは?

スウィーティオパイナップル

スウィーティオパイナップルは日本人の味覚に合わせて開発され、酸味を抑えたさわやかな甘さと香りが特徴。そして、なによりもうれしいのは、肌の保湿力(バリア機能)を高めるパイナップル由来の「グルコシルセラミド」が含まれる機能性表示食品であること!

肌には細胞同士のすき間を埋め、外部からの刺激物の侵入や角質層からの水分の蒸発を防ぐ細胞間脂質とよばれる脂質があります(下図)。パイナップル由来の「グルコシルセラミド」には、その細胞間脂質の約半分を占めるセラミドを合成する酵素の発現を増加させる働きがあると報告されています。

セラミドの図解

スウィーティオパイナップルの可食部80g(1/6カット〜1/10カット)に含まれるグルコシルセラミドは1.2mg。1日可食部80g(1/6~1/10カット)を目安に生で食べることで、保湿力がアップ。肌の乾燥を防ぎ、紫外線や雑菌などの外部刺激から肌を守るバリア機能が十分に発揮され、健康な肌を保つことが期待できます。

スウィーティオパイナップルはデザートやスムージー、食事のつけ合わせなど、さまざまな食べ方を楽しめますが、保湿を期待するなら生がいちばん! おやつやデザートなど、おいしく食べて美肌を叶える“ハイスペックおやつ”として、とり入れてみてはいかがでしょう。

【届出表示】本品にはパイナップル由来グルコシルセラミドが含まれます。パイナップル由来グルコシルセラミドは、肌の保湿力(バリア機能)を高めることが報告されています。肌の乾燥が気になる方に適した食品です。

※本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
※本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

【商品】

商品

<スウィーティオパイナップル>(左)
ドールの機能性表示食品「スウィーティオパイナップル」は、日本人の味覚に合わせて酸味を抑え、豊潤な甘さと香りが特徴です。

<スウィーティオパイナップルゴールド>(右)
スウィーティオパイナップルより、熟成期間を7~10日間長くすることで、酸味が抜け特別な甘さに仕上がったパイナップルです。

バナー

瀬戸麻実

美容家。一般社団法人日本ビューティインダストリー協会 代表理事。
美容職歴20年!5万人の肌に触れ、丁寧な接客と的確なアドバイスで美容部員時代の売上はアジアエリア2位! ライブコマースに多数出演し、販売力に絶大な定評がある。カウンセリングイベントは数分で満席になるほどマミーズと呼ばれるファンからの熱量が高い。メイクだけでなく、生き方やウェルネスなライフスタイルが女性から共感を呼ぶ。著書に『「色×形×質感」で最上級の私を叶える #マミ様メイク』(かんき出版)がある。
Instagram:https://www.instagram.com/mamiset/?hl=ja
Twitter:https://twitter.com/sendermami
YouTube:https://www.youtube.com/results?search_query=%E7%80%AC%E6%88%B8%E9%BA%BB%E5%AE%9F
HP:https://s-d-m.jp/talents/mami/

でぶみ・ゆう

ダイエッターたちの間で話題のインスタグラマー。現在、SNS総フォロワー数20万人。かわいいブタのキャラクターとともに、前向きに楽しみながらダイエットに取り組んでいる様子が伝わり、多くの人の共感を呼んでいる。
Instagram:https://www.instagram.com/debumi_yuu_diet/?hl=ja
Twitter:https://twitter.com/debumi_yuu_diet

取材・文/野口美奈子
瀬戸麻実さん撮影/田辺エリ スタイリスト/程野祐子 ヘアメイク/藤本 希(cheek one) フードスタイリスト/井口美穂
でぶみ・ゆうさん撮影/舛元清香 フードスタイリスト/黒木優子

瀬戸さん衣装クレジット:ピンクカットソー 私物 パンツ¥25,300/フィルム(ソブ) ワンピース¥14,300/フレディ新宿京王店(リエミラー) ピアス¥15,400 リング¥19,800共に/ノムグ カーディガン¥6,490/ラヴィジュールルミネエスト新宿店(ラヴィジュール) ワンピース¥18,480/ケンテ

提供/株式会社 ドール

関連記事

  1. Beauty最先端の細胞培養技術で誕生! 世界初の「タマゴのプラセンタ美容液」でなめらか美肌に

    最先端の細胞培養技術で誕生! 世界初の「タマゴのプラセンタ美容液」でなめらか美肌に

    0
  2. Beautyスッキリ感がやみつき! 花粉時期のヘアケア対策&頭皮ケアに自宅で気軽にヘッドスパ #Omezaトーク

    スッキリ感がやみつき! 花粉時期のヘアケア対策&頭皮ケアに自宅で気軽にヘッドスパ #Omezaトーク

    0
  3. Beauty植物が作り出す「フィトケミカル」の力で紫外線対策! 肌ダメージを修復するアイテム2つ #Omezaトーク

    植物が作り出す「フィトケミカル」の力で紫外線対策! 肌ダメージを修復するアイテム2つ #Omezaトーク

    0
  4. Beautyマスク生活で、肌は一層不安定に。口まわりの荒れやニキビの防ぐ方法は?

    マスク生活で、肌は一層不安定に。口まわりの荒れやニキビの防ぐ方法は?

    24

おすすめの記事PICK UP