FYTTE

Beauty
CATEGORY : ビューティ |ファッション

幼さや野暮ったさ徹底解消! 大人に似合うサロペットの選び方、着こなし方

Share
幼さや野暮ったさ徹底解消! 大人に似合うサロペットの選び方、着こなし方

サロペットは、独特の型ゆえに、一歩着こなしをまちがえると幼さが全開! そのため、大人が着ると変に若作りになってしまったり、野暮ったくなりがち。かわいいのに、いざ着てみたら気恥ずかしい。そんな声も上がるのがサロペットです。そこで今回は、幼さも野暮ったさも丸ごと解消できる、大人が似合うサロペットコーディネートの作り方をスタイリストの筆者がご紹介します。

監修 : 高田 空人衣(くにえ) (パーソナルスタイリスト)

スタイリスト・ライター。日本を代表するパーソナルスタイリストとして、TV『サタデープラス』ほか、「着痩せ」「高見え」「エイジレス」ファッション企画に多数出演、監修を担当。2011年創業、一般男女へのパーソナルスタイリングサービスを主宰。広告、芸能人・要人のスタイリング、執筆、講師、講演と、多方面で活動中。プライベートでは、ジャズダンス歴20年以上。着たい服がいくつになっても似合う体づくりに、日々取り組んでいます。
http://onnamind.net/

Contents 目次

大人に似合うサロペットの選び方

サロペットはカジュアルなイメージが非常に強いアイテムなので、作業着っぽさを感じさせないものを選ぶことが基本。そのためにこだわっておきたいこと。まずは、色選びです。
サロペットの定番色であるインディゴブルーですが、じつは大人が最も避けたいカラー。そのほか、カーキやブラウンもおすすめしません。色そのものだけを見ればカジュアルなイメージが強いわけではありませんが、これらの色はサロペットになることで、非常にカジュアルさが強くなりますので、大人は避けるのが無難です。
大人に似合うサロペットのカラーは、「白」「黒」「濃紺」です。
この3色なら、サロペットの素材が、デニム生地を代表としたカジュアル要素が強い生地でも、先に述べたカラーと比較すると、断然作業着っぽさが出ません。

※すそ幅はスリム寄りのストレート。デニム生地のホワイトカラー。

次に型。すそ幅はストレートでややスリムなものがベストです。トレンドにも左右されにくく、体型がキレイに見えます。幅がワイドすぎるとカジュアルなイメージが強くなりますし、すそが広がったフレアやタイト過ぎるものは、トレンド性が強く大人には不向きです。

次にデザイン。サロペットの肩ひもが、できるだけ細いものを選びましょう。また、胸当てがせまめのものがベストです。肩ひもが太かったり、胸当てが広いとカジュアルなイメージが強くなり、顔から近い分その印象は強く出て、幼さを全面に出す原因になるからです。

大人に似合うサロペットの着こなし方

大人が似合う着こなし方として、サロペットのカジュアルなイメージ、男性的なイメージ、幼いイメージを半減させるアイテムを合わせるのがコツ。つまり上記のイメージとは対極にあるものを合わせるのがベストなのです。カジュアルの対極はキレイめ、男性的の対極は女性的。幼いの対極は大人っぽいです。

※肌を適度に見せるデザインが入ったカットソーを合わせた、サロペットコーディネート。

これらに当てはまるトップスとはどういったものかというと、女性らしいデザインのブラウス、体のラインが適度に出るハイゲージのニット、肌を適度に見せるデザインが入ったカットソーなどです。足もとは、パンプスやキレイめのサンダルやミュールがよく合いますよ。

以上のルールを守るだけで、幼さや野暮ったさは簡単に解消できます。ぜひサロペットコーディネートの参考にしてみてくださいね。

関連記事

  1. Beauty[スタイリストの自腹買い名品#7]冬の必須アイテム「セルモネータ・グローブス」の手袋で防寒&おしゃれ、どちらも完璧♡

    [スタイリストの自腹買い名品#7]冬の必須アイテム「セルモネータ・グローブス」の手袋で防寒&おしゃれ、どちらも完璧♡

    0
  2. Beauty冬物コートの選び方&今年おすすめのコートがわかる!オンラインクラスを11月4日に開催します #Omezaトーク

    冬物コートの選び方&今年おすすめのコートがわかる!オンラインクラスを11月4日に開催します #Omezaトーク

    0
  3. Beautyクローゼットダイエット! 衣替えで、夏物をすっきり片づけるための3大ポイント

    クローゼットダイエット! 衣替えで、夏物をすっきり片づけるための3大ポイント

    0
  4. Beauty季節の変わり目の「なにを着よう?」を解決! 服を買わずに手持ちの夏物で作れる、秋コーディネートの作り方

    季節の変わり目の「なにを着よう?」を解決! 服を買わずに手持ちの夏物で作れる、秋コーディネートの作り方

    0

おすすめの記事PICK UP