FYTTE

Beauty
CATEGORY : ビューティ |ボディケア

この時季だけのお楽しみ♡ 話題の金木犀コスメで秋の入り口を満喫中! #Omezaトーク

Share
金木犀コスメ

昨年頃からでしょうか、この時季になると金木犀コスメなるものを目にすることが増えてきました。今年はミーハー心に火がついてしまい、何かアイテムを購入したいと思い立ち、ハンドソープと入浴剤を試してみることに。本物の花の香りを楽しめるのは、ほんの一瞬ですが、こちらがあれば、この大好きな香りをしばらく堪能できそうです。

監修 : FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

Contents 目次

夏の蒸し暑い空気が、スッと涼しくなり始めると、どこからともなくふわ~っと金木犀の香りが漂ってきます。まさに「秋が来たな~」と感じるひとときで、私の大好きな季節です。セミの声が鈴虫の声に変わり、湿度が一気に下がって、歩いていても気持ちがいいですよね。金木犀の花言葉は「謙虚」。(いくつかあるみたいですが、真っ先にあがるのがこれだそうです)たしかに金木犀ってふだんはどこに木があるのかまったく気にもとめていないのですが、香ってきた途端に、「ここにあったんだ~」と毎年思います。しかも、花も小さく、まさに花言葉通り、謙虚そのもの。ですが、小さな花がたくさん集まった木は、美しいオレンジ色と強い香りを放ち、急に目立ち始めます。ところがその香りを楽しんでいられるのもほんの一瞬で、毎年毎年、思ったより早く花は散り、香りも無くなってしまい、寂しいな~と感じます。いつも謙虚でつつましいのに、一瞬のきらめきを強烈に放ったのち、またスッと姿を消してしまう儚さがあります。きっと、誰もがそう感じていたんだろうな~と思います。だから金木犀の香りをコスメに閉じ込めて「もっとこの香りを楽しんでいたい」という気持ちを込めて作られていると感じます。

と、前置きが長くなりましたが、私もそんな金木犀の香りを少しでも長く味わいたくて、近所のAroma Bloomにてハンドソープと入浴剤を購入しました。入浴剤は白濁というかオレンジっぽくにごっていて、浸かっているだけで、ものすごい幸福感を感じる良香さです。うちのお風呂は窓がないので無理なのですが、ここに外からの涼しい風が入ってきたら、まさに外で金木犀の香りをかいでいるかのようなリアルさです。さらにハンドソープは、手を洗っているときはもちろんのこと、その後ふと手が顔に近づいたときなどに、香ってくる感じが、仕事中などでもリラックスできて、とてもいいんです!

ミーハーな気持ちもあって買った金木犀コスメではありますが、買って正解! 思いのほか再現性が高く、リラックスできること間違いなしです。豊かな香りに包まれながら、気持ちのよい秋を過ごしたいと思います。(編集長ホボ)

Omeza トークとは…
FYTTE 編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

関連記事

  1. Beautyこんなときに便利だった! ポーチに忍ばせておきたいエチケットシート #Omezaトーク

    こんなときに便利だった! ポーチに忍ばせておきたいエチケットシート #Omezaトーク

    0
  2. Beautyスッキリ感がやみつき! 花粉時期のヘアケア対策&頭皮ケアに自宅で気軽にヘッドスパ #Omezaトーク

    スッキリ感がやみつき! 花粉時期のヘアケア対策&頭皮ケアに自宅で気軽にヘッドスパ #Omezaトーク

    0
  3. Beauty髪・肌・手・爪…どこにでも使える自然派バームが優秀すぎる! #Omezaトーク

    髪・肌・手・爪…どこにでも使える自然派バームが優秀すぎる! #Omezaトーク

    95
  4. Beautyリップも夏仕様!? 爽快感と共に、ひと塗りでツヤのある唇を表現 #Omezaトーク

    リップも夏仕様!? 爽快感と共に、ひと塗りでツヤのある唇を表現 #Omezaトーク

    121

おすすめの記事PICK UP