FYTTE

Beauty
CATEGORY : ビューティ |スキンケア

美容のプロがおすすめ! 真冬の集中フェイス&ボディケアに使うべきおこもりコスメ3選

Share
美容のプロがおすすめ! 真冬の集中フェイス&ボディケアに使うべきおこもりコスメ3選

家にこもりがちな冬だからこそ、フェイスとボディを集中的にケアするベストタイミング! じっくりととり組みたいアンチエイジング対策におすすめの3品を、ヘアメイクアーティストの日熊大志さんに教えていただきました。

監修 : 日熊 太志

美容師、ヘアメイクアーティスト。美容室「KUMA SUN」オーナー。『早見芸術学園』にて特別講師を行うなど、サロンワーク、舞台メイクのみならず、多方面で活躍中。
http://kumasun.blue

Contents 目次

シワには「ポーラ リンクルショット メディカルセラムN」


大変人気のこちらのクリームである「ポーラ リンクルショット メディカルセラムN」。すでに使っている人もいるとは思いますが、このクリームは使い続けることで、シワ改善の持続が見込めます。
しかしながら、「ポーラ リンクルショット メディカルセラムN」は、比較的高価なクリームなので、お試しで買った1本を使ったきりになってしまったり、とくにシワが気になるときだけに使うようにしたりと、ピンポイントで使いがちです。値段をかけたぶんだけ改善を見込みたいなら、使うと決めたら継続的に使っていきましょう。
固めのテクスチャーですので、使用量の調節が簡単であることから、使い方をちょっと工夫するだけで、コスパよく使うことができます。
その工夫とは、スチーマーと併用使いすることです。テクスチャーが固い化粧品を使うときに浸透力を上げてくれるだけでなく、操作性もよくなるのでおすすめです。

シミには「アバンタイム トーンショットクリーム」


色素沈着などのシミ改善に有効な成分「ハイドロキノン」を配合したクリームが「アバンタイム トーンショットクリーム」です。
ハイドロキノンは“メラニンの働きを抑える=バリア機能の低下を促す”ため、日中使いは控え、毎晩の集中ケアに使うのがベストです。
「アバンタイム トーンショットクリーム」は病院処方のハイドロキノンと比較すると効果は劣りますが、日常使いとしてはコスパがよいのでおすすめです。
即効性はありませんが、こちらもまた継続することが第一! 家にこもりがちな冬のうちに、ぜひ使い始めてほしいです。

ボディには「タカミ スキンピールボディ」


角質とは、そもそも体を保護するために皮膚が硬くなる機能のことです。靴をはかない時代は、靴をはいているかのように足、足裏の皮膚は硬かったのです。
現代のように生活環境が整っているなかでは、角質は必要性が感じにくくジャマなものとされ、削ったりしてしまいがち。ですが、削ることで返って肌への負担になってしまいます。
そこで、角質を削るのではなく、うるおいをもたせて味方にするのが、「タカミ スキンピールボディ」。ジェル状なので操作性もよく、少量でよく伸びるのでコスパもよいです。冬はかかとやひじなど、角質がたまりやすいところがひび割れしたりするもの。寒くて家にこもりがちな今こそ、うるおいで角質集中ケアをはじめてみてください。

どの製品も継続して使用してこそ本来のパワーを発揮してくれるものです。ひとつ使いきって満足せず、ぜひ使い続けてみてください。

取材・文/高田空人衣

関連記事

  1. Beauty紫外線対策は、春から始めよう! UV選びのポイントは「PA」。おすすめアイテム3選

    紫外線対策は、春から始めよう! UV選びのポイントは「PA」。おすすめアイテム3選

    0
  2. Beauty大好きな香りに包まれて最高のバスタイムを♡ 気分が上がる、おすすめのマジックソープ3つ #Omezaトーク

    大好きな香りに包まれて最高のバスタイムを♡ 気分が上がる、おすすめのマジックソープ3つ #Omezaトーク

    0
  3. Beautyガンバった自分へのごほうびに♡ クリスマスは自分へのプチギフトを送ってみてはいかが? #Omezaトーク

    ガンバった自分へのごほうびに♡ クリスマスは自分へのプチギフトを送ってみてはいかが? #Omezaトーク

    0
  4. Beauty頭からつま先まで! 1本あれば全身の保湿が可能に。大容量ローションボトルの使いこなし術

    頭からつま先まで! 1本あれば全身の保湿が可能に。大容量ローションボトルの使いこなし術

    0

おすすめの記事PICK UP