FYTTE

Diet
CATEGORY : ダイエット |レシピ

うま味と栄養がギュッ! お鍋でコトコト「キャベツと豚のうま煮」 #今日の作り置き

Share
キャベツと豚のうま煮

キャベツと豚肉を鍋でじっくりコトコト煮るだけ!
煮る時間は少しかかるけど、作業時間はとっても少ないので、作り方はカンタン! 忙しい方にもオススメです!
オイスターソースのうま味とにんにくの風味が効いて、煮汁までおいしい一品です♪

監修 : 中井 エリカ (管理栄養士)

1989年生まれ。大学卒業後、管理栄養士を取得し社員食堂に勤める。現在はフリーランスでヘルシーレシピの提案や健康・栄養関連の記事の監修、執筆などを行う。「簡単・おいしい・栄養満点」をモットーにしたレシピは、InstagramやYouTubeチャンネル「食堂あさごはん」でも日々発信中。著書に『野菜がおいしすぎる作りおき 管理栄養士の体にいいラクおかず184 』(エムディエヌコーポレーション)、『栄養を捨てない料理術』(だいわ文庫)があるほか、『お医者さんが考えた痩せる朝ごはん』(三空出版)では料理監修を担当。最新著書は『夜も食べたい。食堂あさごはんのレシピ』(エムディエヌコーポレーション)。

Contents 目次

作り置きレシピ「キャベツと豚のうま煮」

【材料】(2~3人分)
豚のたかまり肉(肩ロース、もも肉など) 300g
キャベツ 1/4玉
にんにく ひとかけ
◎しょうゆ 大さじ1
◎オイスターソース 大さじ1
◎みりん 大さじ2
◎水 200ml

【作り方】
(1)豚肉は1㎝の厚さに切る。キャベツは1cmの幅に刻む。にんにくは薄切りにする。
(2)厚手の鍋に(1)と◎の材料を入れて中火にかける。煮立ったらふたをして20〜30分煮る。

【ポイント】
・厚手の鍋がない場合はふつうの鍋でも大丈夫です。その場合はたまにふたを開けて、混ぜてください。水分が少なくなってきたら、水を足してください。
・豚肉は肩ロースがオススメですが、もも肉やバラ肉でも脂身の少ない肉は少し長めに煮込むとやわらかく仕上がります。
・保存期間は冷蔵で4日が目安になります。

豚肉はアミノ酸バランスのすぐれた良質なたんぱく質や、エネルギー代謝にかかわるビタミンB群などを豊富に含みます。特にビタミンB1が多く、疲労回復やスタミナアップに効果があるといわれています。

部位によって脂身のつき方が異なり、カロリーも大きく変わります。バラ肉や肩ロースなどは比較的脂身が多く、カロリーも高くなります。ですが、うま味も豊富で煮込み料理にするとやわらかくおいしく仕上がります。

もも肉やひれ肉は脂身が少なくカロリーも低いので、ダイエット中の人にオススメの部位です。少しぱさつきやすいですが、しっかり煮込むことでおいしくなりますよ。

煮込み料理は意外にカンタンで、野菜やお肉をたっぷり食べられる栄養満点のメニューです♪ ぜひ試してみてくださいね!

関連記事

  1. Diet高たんぱくがうれしい♪ レンジで簡単に作れる「鶏ささみとわかめのごま和え」 #今日の作り置き

    高たんぱくがうれしい♪ レンジで簡単に作れる「鶏ささみとわかめのごま和え」 #今日の作り置き

    0
  2. Diet美腸&美肌に♪ 小麦粉不使用の「梅しそ風味のおからナゲット」 #今日の作り置き

    美腸&美肌に♪ 小麦粉不使用の「梅しそ風味のおからナゲット」 #今日の作り置き

    0
  3. Diet手軽にたんぱく質をプラス!「鶏ささみのぺペロンオイル煮」 #今日の作り置き

    手軽にたんぱく質をプラス!「鶏ささみのぺペロンオイル煮」 #今日の作り置き

    0
  4. Diet夏の暑さで疲れた体に!「フレッシュトマトとえびの冷製スープ」 #今日の作り置き

    夏の暑さで疲れた体に!「フレッシュトマトとえびの冷製スープ」 #今日の作り置き

    0

おすすめの記事PICK UP