FYTTE

Fitness
CATEGORY : フィットネス |トレーニング

初の著書が話題! 人気パーソナルトレーナー・Miyakoさんに聞く、「筋トレ」こそがメリハリボディを叶える理由

Share
初の著書が話題! 人気パーソナルトレーナー・Miyakoさんに聞く、「筋トレ」こそがメリハリボディを叶える理由

女性フィットネスYouTuberとして活躍するパーソナルトレーナーのMiyakoさん。登録者数15万人以上の人気チャンネルでは、筋トレや食生活へのアドバイスをわかりやすく解説し、美しいボディラインへの近道をアドバイスしています。そんなMiyakoさんのノウハウが詰まった初の著書『結局、筋トレがいちばんキレイにやせる近道』が発売直後から話題に。そこで今回Miyakoさんに、ご自身の経験とともに、理想のボディメイクを叶えるポイントについてうかがいました!

Contents 目次

「食べないダイエット」を辞めた理由とは?

MIyakoさん
(左)20代半ばごろ。身長168cm、50kg。現在よりも6kgやせているが締まりがなく、お腹が出たブヨブヨ体型。(右)トレーニング暦6年の32歳の現在の体重は56kg。食事を管理しながら無理なくスタイルをキープ。

「カーヴィなメリハリボディを手に入れたい!」と望む女性たちから熱く支持されているMiyakoさん。いまは「筋肉を足すことに注力し、日々のトレーニングによってメリハリある体型を維持しています」と話しますが、以前はスタイルをキープするために“食べないダイエット”を続けてきたそうです。

そんなMiyakoさんが筋トレに目覚めたきっかけは、息子さんからの「ママは食べないの?」というひと言でした。

「いまでこそ健康的なスタイルですが、10代のモデル時代は体が軽ければ美しいと考えていました。だから炭水化物を抜いてサラダばかり食べているような食生活で、いまよりも10kg以上もガリガリでしたね。20代で出産後も年齢とともに代謝が落ち、極度に食べる量を調整しないと体型を維持できなくなっていました。

子どもと一緒に出かけても食べられるものは限られていて、外食することも我慢していたんです。でもあるとき、息子に『ママは食べないの?』って聞かれて、『なんのために制限しているんだっけ?』と考えるように。このままでは息子の記憶にダイエットばかりしている不健康な母親のイメージだけが刻まれてしまうのではないか、もしかしたら大切なものを失っているのではないかと思って…。やせることの意味をあらためて見直したことで、心を豊かにするためにダイエットしていたのに、これでは本末転倒だと気づきました。そこで『食べて体を動かすこと』にフォーカスし、ジムでトレーニングを始めることにしたのです」

こうしてMiyakoさんのトレーニングは始まり、パーソナルトレーナーへの道へとつながっていきました。

筋肉を鍛えることで、やせやすい体質に変わる!

筋トレ1

筋トレ2

筋トレに注力した理由について、「スタイルをよくするための『形づくり』ができるから」と語るMiyakoさん。くびれをつくりたい、お尻を丸くしたいなど、ボディメイクにおける希望を叶えるためには、筋肉を鍛えることが重要だといいます。

「ウォーキングやランニングなどの有酸素運動に力を入れるダイエッターも多いですが、『スタイルをよくしたい』なら筋トレがいちばんの近道だと考えています。有酸素運動はカロリーを消費するため、やせることはできますが体づくりには適していません。バランスのよい体型を叶えるには、足りない筋肉を補い、使い過ぎている筋肉を休めることが必要。個々人に適したトレーニングを行うことが大切なんです」

定期的にジムでトレーニングしていても、有酸素運動しか行わなかったり、小さな筋肉だけを鍛えるだけで満足してしまったりする人も多いですが、まずは胸、お腹、背中、お尻、太ももの大きな筋肉を動かすことが重要。筋トレで筋肉を増やすことで、スタイルよく見えるだけでなく、基礎代謝が上がりやせやすい体に変化していくそうです。

「体の土台となる大きな筋肉をしっかりつくってから、脂肪を落としたほうが効率的に体を引き締めることができます。胸、お腹、背中、お尻、太ももの筋肉から鍛え、その後、パーツ別のトレーニングを組み合わせるのがオススメです。また、運動と食事はセットで意識しましょう。ポイントは脂質を抑えて、たんぱく質と炭水化物をとること。強い筋肉をつくるためには、たんぱく質だけでなく炭水化物も適度に必要です。炭水化物をとることで筋肉に栄養が行きわたるため、筋肉をつけたい人ほど炭水化物をとることも心がけてください」

体重よりもボディラインを意識して

Miyakoさん

ボディメイクというと、減量や体重に意識が向きがちですが、Miyakoさんは「体重などの数値は気にしなくてOK」と断言します。

「私も体重はたまにしか測っていません。大切なのはボディラインです。体重の数値ではなく、自分自身がかっこいいと思える体型であるかどうかを指標にしたほうが、日常生活も日々のトレーニングも楽しめるはずです。自分が美しく見える理想の体づくりをするには、自分の骨格に合わせて筋トレをするのがポイントです。そうすることで効率的に体を変えることがでるので、トレーニングをすることの楽しさを体感し、さらに継続への意欲にもつながりますよ!」

次回はMiyakoさんが考案した「骨格別筋トレ」の極意をお伝えします!

書影

『結局、筋トレがいちばんキレイにやせる近道』(世界文化社)

 

著者/Miyako(みやこ)

Miyakoさん

パーソナルトレーナー、YouTuber
1991年生まれ。1児の母。モデルを経て、パーソナルトレーナーとして活躍。2018年、YouTube「Miyako’s Channel」を開設し、健康的な体づくりについての配信をスタート。女性専門パーソナルジム「Mint Gym」を運営する傍ら、商品開発やイベント、セミナーへの登壇など、多方面で活躍中。

 

関連記事

  1. Fitness筋トレも有酸素運動も、おうちで完結。先進のEMSオンラインジム「SIXPAD HOME GYM」体験レポ #Omezaトーク

    筋トレも有酸素運動も、おうちで完結。先進のEMSオンラインジム「SIXPAD HOME GYM」体験レポ #Omezaトーク

    16
  2. Beauty30代後半から気になり出した体形変化に寄り添う新肌着ラインが登場 #Omezaトーク

    30代後半から気になり出した体形変化に寄り添う新肌着ラインが登場 #Omezaトーク

    0
  3. Fitnessカロリー制限でやせにくい人はやっぱり運動がいい!?  海外研究が注目するボディメイクのポイントとは?

    カロリー制限でやせにくい人はやっぱり運動がいい!? 海外研究が注目するボディメイクのポイントとは?

    0
  4. Fitnessバランスのよい体型を目指すなら「骨格別トレーニング」! 人気パーソナルトレーナー・Miyakoさんが教える筋トレの極意

    バランスのよい体型を目指すなら「骨格別トレーニング」! 人気パーソナルトレーナー・Miyakoさんが教える筋トレの極意

    0

おすすめの記事PICK UP