FYTTE

Healthcare
CATEGORY : ヘルスケア |不調

足刺激を始めたら驚くほど足首がほっそり! 代謝のよさを体感できたモニター生活をレポ

Share
トップ画像

足から全身に働きかけることで健康的な毎日を生み出す「足ウェルネスⓇ」というライフスタイルを提唱している足のひと 鈴木きよみさん。今回のモニターのまろんさんは、足相診断の結果、ストレスが原因で代謝が悪くなり、むくみやすくやせにくい体になっていることを指摘されました。足刺激を3週間続けて、代謝はよくなったのでしょうか? 体調の変化をくわしくお聞きします!

監修 : 鈴木 きよみ (足のひと®)

足のひと®(足読み師/足裏研究家)
https://kiyomi-suzuki.jp/ 
「めん棒ダイエット®」考案者
東京・自由が丘を拠点に30万人以上の足を診てきた経験豊富なセラピスト。足を見て全身の不調を探る診断法「足相診断®」と、足学に基づき不調を整える技術「きよみ式ゾーンセラピー®」を確立。足と体のつながりに着目し、高齢化社会に向けて「歩ける寿命」を延ばし、人生を楽しむためのライフスタイルとして「足ウェルネス®」を提唱。
著書に「めん棒ゾーンセラピーですぐやせっ!」(学研)、ほか多数。
また、現在は施術のかたわら、より多くの方に自分自身で不調や未病を改善してほしいという想いから、公式LINEやオンラインサロンにて誰でも簡単にできる「足読み法」や「養生法」を発信。
https://lin.ee/M6g8BnO

インスタグラムやTikTokでも足ウェルネスの最新情報、足相や足刺激テクニックをわかりやすく解説中です。ぜひご覧ください!
https://www.instagram.com/anpiel_kiyomi/
www.tiktok.com/@kiyomi_anpiel

Contents 目次

連載総タイトル画像

仕事中や入浴中、就寝前など1日数回の足刺激を習慣に

足裏を刺激している画像

まろんさんは1日の中で、足刺激をいつ、どのように行っていたのですか?

まろんさん:「リモートワーク中は、およそ3時間ごとに、イスに座ったままで5分程度の足刺激をしました。入浴後はオイルを使って、5分程度マッサージをするように刺激しました。また、毎晩寝る前には、ベッドの上で指圧棒を使って20分程度の足刺激も続けました」

まろんさんは、かなりこまめに足刺激をしたようですね! 足刺激を行っているときは、足裏の痛みなどの感覚はいかがでしたか?

まろんさん:「消化器、目、肩のゾーンを押すと痛かったです。特に胃のゾーンの辺りは、声が出そうになるほど痛く、手ごたえもゴリゴリとしていましたが、足刺激を続けるうちに痛さが軽減していきました」

不調のあるゾーンには痛みやかたさなどの手ごたえが感じられますが、内臓の調子が整ってくると、だんだんとそれらが気にならなくなってきます。効果の目安にしてみてくださいね。

足刺激の数日後から食欲が復活。食事がしっかり食べられるように

前回の足相診断では、胃のゾーンの部分に深いしわが多く見られ、実際に食欲不振などの胃の不調を感じているとのことでしたね。足刺激を始めて、胃の調子はいかがですか?

まろんさん:「最初に効果を感じたのは、足刺激を開始してから数日後に、食欲が戻ってきたことです。それからは食事が普通に食べられるようになりました。また、仕事中にもたびたび足裏を刺激するようにしたら、腰痛も改善した気がします」

ほかにも体調のよさを実感するようなできごとはありましたか?

まろんさん:「足刺激のモニター期間は、いつもの天気頭痛が起きませんでした! 以前は雨が降る前の日など、低気圧になると頻繁に頭痛があり、薬を飲む必要があったのですが、振り返ってみると1度も頭痛はなかったです」

まろんさんは食欲の回復や、頭痛がなくなったことで、体の調子のよさをしっかりと実感できたようでした。

ほっそりした足への変化は代謝がよくなったサイン

まろんさんは、仕事によるストレスの影響によって、代謝が悪くなりむくみやすい体になっていました。足刺激を始めてから、代謝が上がった感覚はありますか?

まろんさん:「足刺激をするのと同時に、意識して常温の水をたっぷり飲むようにしたら、トイレに行く回数が増えました。むくみも少し減って、いつも足首についていた靴下の跡が、前より気にならなくなりました」

水分を多めにとって、体内の老廃物を外に出すように心がけていたのですね。足刺激をしたあとには、しっかり水分を飲むと、老廃物が流れやすくなるといわれています。足がむくみやすい人は、足刺激をするのはもちろん、水分補給も忘れずに行ってくださいね!

まろんさんの現在の足相からも、代謝がよくなっていることは読みとれるのでしょうか? きよみ先生に診断してもらいましょう!

きよみ先生:「現在の足裏は足色がきれいなピンクですし、ふわふわとやわらかな肌の質感に変化していることがひと目でわかりますね! 理想的な足相に近づいていますよ」

以前のまろんさんの足相は、足の幅が左右で異なっていることから、股関節の開きがアンバランスになり、リンパのつまりが起きやすいという診断でした。現在の足相に変化はあるでしょうか?

きよみ先生:「足幅や形が左右均等にそろってきていますね! これはリンパの流れがよくなってきているサインです。全身の流れがよくなっているので、足の甲や足首も驚くほどむくみがとれて、ほっそりしていますよ」

●足色がピンクになり、足の幅や形が以前よりも左右均等に整っている

ビフォアフ画像(足裏)

●足の甲のむくみがとれて足首が細くなっている

ビフォアフ画像(足の甲)

これらの変化は、代謝がよくなり、老廃物をしっかりと外に出せる体に変化していることのサインだそうですよ。

きよみ先生:「足首がこれだけ細くなったということは、太ももの太さにも違いがあるはずです。足刺激で代謝を上げれば、自然に脚やせができるのですよ」

最後に、まろんさんに足刺激モニターを体験した感想をお聞きします。

まろんさん:「足裏を少しマッサージするだけで、体のこりや不快感が改善されて、ラクになることが実感できてよかったです。自分で簡単にできるセルフケアを教えていただいたので、これからも無理なく続けていきたいです!」

運動不足でやせにくいと感じている人は、代謝をよくしてむくみをとる足刺激から始めてみましょう。3週間という短い期間でも、こまめに足刺激を行えば脚やせが叶いますよ!

取材・文/牧内夕子

鈴木きよみ先生の足相学が1冊にまとまりました! 足をチェックするときに欠かせない、ゾーンMAPをはじめ、足の形、色、しわ、温度などのチェックポイント、各症状別の足相、そしてそれを解決すべきゾーンセラピーの方法などがわかりやすくまとまっています。初めてご自分の足裏を見るという方にも、足裏のケアを続けてきた方にも、すぐに役立つ1冊です。ご自身の体調管理を、足裏から始めてみてはいかがでしょうか。全国の書店、ネット書店で販売しています。
すべての不調は足裏をみればわかる!』(ワン・パブリッシング刊)

関連記事

  1. Healthcare巡りのいい体ってこんなにラク! 肩こりがとれて全身が軽くなり自然と姿勢が整った3週間の足刺激生活

    巡りのいい体ってこんなにラク! 肩こりがとれて全身が軽くなり自然と姿勢が整った3週間の足刺激生活

    0
  2. Healthcare血流の悪さが肩こりや便秘の原因に! 巡りを促す足刺激テクニック

    血流の悪さが肩こりや便秘の原因に! 巡りを促す足刺激テクニック

    0
  3. Healthcare「足刺激後のお茶」で、むくみがとれて足首がほっそり! 3週間のモニター体験による足相の変化は?

    「足刺激後のお茶」で、むくみがとれて足首がほっそり! 3週間のモニター体験による足相の変化は?

    0
  4. Healthcare足刺激でこりや痛みがスッキリ軽くなった! たまった疲れが排出できた3週間のモニター体験とは?

    足刺激でこりや痛みがスッキリ軽くなった! たまった疲れが排出できた3週間のモニター体験とは?

    0

おすすめの記事PICK UP