FYTTE

Lifestyle
CATEGORY : ライフスタイル |暮らし

アウトドアやスポーツ時に! 便利すぎるペットボトルホルダーを発見 #Omezaトーク

Share
ペットボトルホルダーとペットボトル

カバンにペットボトルが入らない、かさばりがちなペットボトルをラクに持ち運びたい、じつはそんな人にぴったりのアイテムがあるのです。今回は、100均で買えるオシャレで便利なペットボトルホルダーをご紹介します!

監修 : FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

Contents 目次

ジョギングやサイクリングなどのスポーツやフェス、キャンプなど、夏は野外での活動が多くなりますよね。身軽に動けるようにするためにも、荷物は最小限に抑えたいところですが、熱中症対策のために水分補給は必須なので、ペットボトル飲料を持ち歩く人も少なくないはず。とはいえ、小さなショルダーバッグやコンパクトなウエストポーチにペットボトルは入らないし、手で持ち歩くのもジャマだし…こんなときに大活躍するのが、ペットボトルホルダー。

ペットボトルホルダー①

ペットボトルホルダーはショルダーストラップがついているタイプやウエストポーチ型のものなど、その種類はさまざまですが、今回私がご紹介するのはカラビナがついているキーホルダータイプのものです。

このように、先端にカラビナ、中間にバックル、その先にフックがついています。カラビナをズボンのベルトループやリュックなどに引っかけ、フックをペットボトルのネック部分に差し込むと、ペットボトルをラクに持ち運ぶことができるというわけです。ペットボトルをとりたいときはバックル部分で簡単にとりはずし可能なので、水を飲みたいと思ったらサッと手軽に水分補給をすることができます。

ペットボトルホルダー②

わざわざカバンからとり出す手間も省けるので水分補給もしやすくなりますし、何より
フェスやキャンプなど、両手を開けておきたいけれど、ペットボトルも持ち歩きたいというとき、とっても便利なのです!

ちなみに、こちらのペットボトルホルダーはダイソーで購入したのですが、100円とは思えないオシャレでシンプルなデザインも個人的にお気に入り。アウトドアやスポーツの場面で大活躍すること間違いなしのペットボトルホルダー、気になった人はぜひお試しください(編集M)。

Omezaトークとは…
FYTTE 編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

連載・関連記事

関連記事

  1. Lifestyleコンパクトサイズで持ち運びも収納も便利! 防災にも使える100均のLEDランタン #Omezaトーク

    コンパクトサイズで持ち運びも収納も便利! 防災にも使える100均のLEDランタン #Omezaトーク

    0
  2. Lifestyleキャンプや災害時に使える! 100均セリアで見つけたミニランタン #Omezaトーク

    キャンプや災害時に使える! 100均セリアで見つけたミニランタン #Omezaトーク

    24
  3. Beauty肌への体感や効果は? 話題の“針美容”を試してみた。シワ、たるみ、毛穴に効率的にアプローチ! #Omezaトーク

    肌への体感や効果は? 話題の“針美容”を試してみた。シワ、たるみ、毛穴に効率的にアプローチ! #Omezaトーク

    0
  4. Beauty憧れの“ばっさー肌”を目指して! 本田翼さんプロデュースのクッションファンデを使ってみた #Omezaトーク

    憧れの“ばっさー肌”を目指して! 本田翼さんプロデュースのクッションファンデを使ってみた #Omezaトーク

    0

おすすめの記事PICK UP