FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Beauty

    もっとくずさない化粧下地で頼れる肌へ。「Primavista(プリマヴィスタ)」が7年ぶりに進化してリニューアル!

  1. Share

  2. お気に入り

    5

プリマヴィスタの発表会のディスプレイ


誕生以来ずっと売り上げNo.1

プリマヴィスタのポスター

2010年にデビューした、「ソフィーナ Primavista(プリマヴィスタ)」『皮脂くずれ防止化粧下地』。発売以来、ずっと売り上げNo.1の座を守り抜いているというから、その実力は想像するのに容易いと思います。高いリピート率を誇り、多くの女性たちのメイク悩みから救ってきた花王ソフィーナの自信作! その大人気の化粧下地がこのほどリニューアルしました。

メイクを崩れさせる原因はさまざま

なぜ、メイク崩れは起ってしまうのでしょう? ファンデーションがヨレる? あるいはとれちゃう? 脂浮き? 比較的に若い世代においては、テカリが気になりがちであるようで、年齢や環境によって理由はさまざまであることが花王の調べでわかってきました。

そんな崩れの原因に着目した、今回のリニューアル。とにかく崩れを防ぎ、美しい状態が長時間続いて欲しいと願う多くの女性たちを満足させるようにしたのだそう。

改良ポイントは、“テカリ”“と“ヨレ”

新しく生まれ変わった、「ソフィーナ プリマヴィスタ」の『皮脂くずれ防止化粧下地』に新たに採用されたのが、花王20年の技術を集結したオイルブロック処方。これは、その独自の開発による皮脂を固める粉体を配合することで、これまでのものより固める性能がさらにアップ。加えて、皮脂をはじく技術と合わせたオイルブロック処方がパワフルに働き、気になりがちな小鼻までしっかりとテカリを防止するよう、機能も高められたのだそう。

新配合された皮脂を吸収する粉体は、頼れる魔法の杖

新配合された皮脂を吸収する粉体の画像

さらに! 肌への密着性も高め、肌の動きにも柔軟で追従するという高密着皮膜形成処方もプラスされ、ファンデーションのとれやヨレを極限までガードできるように考えられたものであることがわかるはず。

今や、下地にもスキンケア効果を期待する時代ですが、これはヒアルロン酸とカミツレ花エキスによる保湿成分も配合。オフィスや電車の中の空調の下でも、肌をしっかりと守ってくれます。

これからどんどん暖かくなり、汗や皮脂が気になり始める頃。でも、パワーアップした『皮脂くずれ防止化粧下地』があれば、もう気温や湿度を気にせず、楽し時間が過ごせそう。

今回のリニューアルを機に、パッケージも大きくリニューアルされています。化粧下地は、メイクアップのファーストステップ。さあメイクしよう!というその前のワクワクする女心を盛り上げるたいという願いが込められた、キュートなパッケージに仕上げられています。

誰もが夢見た、テカリなど知らない美しい肌。それも、夜帰宅するまでキープできたら……! そんなお守りのような存在の下地にぜひ、トライして。

 

ソフィーナ Primavista(プリマヴィスタ) 皮脂くずれ防止化粧下地 SPF20 PA+++ 25ml 2,800円(編集部調べ)(税別) /花王

 

文・撮影/渡部 玲

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    5
  1. スキンケア
  2. テカリ
  3. ファンデーション
  4. 保湿
  5. 化粧下地
  6. 皮脂

関連記事

  1. Beautyメイク界の巨匠・嶋田ちあきさん伝授! 春のトレンドはブルーのポイント使いで華やぎをプラス

    メイク界の巨匠・嶋田ちあきさん伝授! 春のトレンドはブルーのポイント使いで華やぎをプラス

    6
  2. Beauty寒暖差の激しい春こそ乾燥に要注意! 唇・手・かかとの知っておきたい正しい乾燥ケア

    寒暖差の激しい春こそ乾燥に要注意! 唇・手・かかとの知っておきたい正しい乾燥ケア

    6
  3. Beautyフェイスラインもすっきり! 艶肌をつくる顔のツボ押しマッサージ

    フェイスラインもすっきり! 艶肌をつくる顔のツボ押しマッサージ

    8
  4. Beauty花粉、pm2.5…春の塵や埃に強い!涙や汗に落ちにくい神コスメ特集

    花粉、pm2.5…春の塵や埃に強い!涙や汗に落ちにくい神コスメ特集

    5

あわせて読みたい

Pickup