FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    13

「THE PUBLIC ORGANIC」のボディソープ

1日の疲れを癒してくれるバスタイム。今回は、肌の乾燥をケアするだけでなく、心身の疲れもリセットしてくれる、とっておきのボディソープをご紹介します!


年齢とともにシーズン関係なく肌の乾燥が気になっています。一時期、背中の荒れがひどくなり、ボタニカル系の石けんを使うようになったら、肌荒れが改善。それ以来、かれこれ7、8年になりますが、ずっとボタニカルやオーガニック系の石けん(主に2ブランドを行ったり来たり)を愛用してきました。

ところが先日、ほしかった商品が残念ながら品切れで…。そこで、今回は気分を変えて違うブランドを試してみることに。そして手にとったのが「THE PUBLIC ORGANIC」のボディソープでした。

「THE PUBLIC ORGANIC」のボディソープ

「THE PUBLIC ORGANIC」といえば、シャンプーやリンス、リップスティックでご存じの人も多いかもしれませんね。私もずっと気になっていたブランドで、この3月にボディソープが2種類、登場。植物の力で乾燥による“ゆらぎボディ”をケアできるといううたい文句と、植物由来のなめらかな泡で、摩擦を防いでやさしく洗えるという点に惹かれました。

私が使っているのは、2種類のうちのひとつ、スーパーバウンシー。

まず、使い心地はというと、スッキリした洗い上がりだけど、肌はしっとり。このバランスが絶妙なのです! 使い始めてもうすぐ1か月が経ちますが、しっかり洗った感があるのに、肌の乾燥は気にならず、状態も落ち着いているので、上々の使い心地といえそうです。

そして、精油の香りもよいアクセントに。「マンダリンオレンジとゼラニウムの精油をブレンドしたシトラスフローラル調の香り」ということなのですが、実際に使ってみると、1日の疲れをリセットするのにぴったり。個人的には、やさしいスッキリ感があり、少しジンジャーに似た香りも感じられるような気がします。好みもあるかもしれませんが、花粉症でモヤモヤした気分も和らげてくれる、そんな香りです。

スッキリ、気分をリセットして、お風呂上がりにそのまま布団に入れば、入眠もスムーズ♪ ボディケアはもちろん、心身のリセットにもオススメのボディソープ。乾燥肌が気になったり、リフレッシュアイテムを探し中だったりする人は、ぜひ試してみてください(^^)/
(編集 kico)

Omezaトークとは…
FYTTE編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

連載・関連記事

  1. 肌がピリピリ・カサカサ… 春のゆらぎ肌を刺激から守るには? 必要なケアと使うべきコスメ4選

  2. 保湿成分が洗い流されないボディソープ!? 「hadakara」の保湿力に感動♡ #週末よもやま

  3. ひざ・すね・ひじの乾燥&粉ふきしていない? しっとりボディを作るお守りコスメ

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    13

関連記事

  1. Beautyゴートミルクで全身保湿! リピ買い必須のボディシャンプー #Omezaトーク

    ゴートミルクで全身保湿! リピ買い必須のボディシャンプー #Omezaトーク

    34
  2. Beauty乾燥に負けない! もちもち肌を作るおすすめボディクリーム3選 #Omezaトーク

    乾燥に負けない! もちもち肌を作るおすすめボディクリーム3選 #Omezaトーク

    24
  3. Beauty赤ちゃんから大人まで! これからの季節に使いたい全身保湿アイテム #Omezaトーク

    赤ちゃんから大人まで! これからの季節に使いたい全身保湿アイテム #Omezaトーク

    25
  4. Beautyコスパ最強! 「matsukiyo」のお肌にやさしいボディミルク #Omezaトーク

    コスパ最強! 「matsukiyo」のお肌にやさしいボディミルク #Omezaトーク

    48

あわせて読みたい

Pickup