FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    17

大人の困った“ゆらぎ肌”にはこれ! 美容家が推すお値段以上の化粧水

季節の変わり目は、体調だけでなく肌の調子も不安定になりやすい時期。その原因には、乾燥や気温の寒暖差、花粉や環境の変化によるストレスなど、さまざまなことがあげられます。いずれにしても、肌が通常時よりも敏感になることで、赤みやかゆみ、乾燥やひりつきなどの肌トラブルを招いてしまうのです。このような“ゆらぎ肌”のときは、攻めのスキンケアは一時お休み。肌にやさしい、シンプルなスキンケアへとシフトチェンジしてみてください。美容家の木土さやさんが愛用する、ゆらぎ肌のときにぜひ使ってほしい化粧水をご紹介します。


活力不足なゆらぎ肌に「リッツ モイスト ローション」

肌のターンオーバーの崩れが気になるときにおすすめなのが、「リッツ モイストローション」。植物幹細胞由来成分を配合し、内側から湧き出るような活力のある肌へと導いてくれます。

保湿効果の高い3種のセラミドと、2種のコラーゲンを配合しているので、保湿力の高さはピカイチ。うるおいで満たされ、モチモチした弾力のある肌へ。疲れたゆらぎ肌が、瞬く間に息を吹き返すような感動が得られるはず!
乾燥が気になる部分には、コットンにモイストローションを浸して、ローションパックするのも効果的です。

ストレス、生理前のゆらぎ肌に「エールフォー リッチローション」

生理前の肌荒れが、いつにも増してひどいと感じているときにおすすめなのが、「エールフォー リッチローション」。

パントエア菌LPSと乳酸菌のW発酵エキスをぜい沢に配合していて、肌のバリア機能を高めて、乾燥や肌ストレスに負けない肌本来の力を整えてくれます。
とろみのあるローションが肌にすーっと浸透して、うるおい成分がやさしく包み込んでくれます。肌や心のコンディションが低下しがちな、生理前のゆらぎ肌にぴったりなんです。
天然精油のラベンダーの香りが心までときほぐし、癒しのひとときを与えてくれますよ。

バリア機能が弱まった肌に「コウジヒメ ライスバリアミスト」

いつもの洗顔料を使って刺激を感じるような肌が敏感になっているときには、「コウジヒメ ライスバリアミスト」。

健康的な肌のpH値は弱酸性ですが、肌のバリア機能が弱まるとアルカリ性に傾き、肌トラブルを引き起こす原因になります。
ライスバリアミストは、糀と米セラミドを配合した弱酸性の化粧水なので、肌のバリア機能がまさに弱まっているときに、安心してつけることができるんです。
さらに驚くのは、浸透力のよさ! 細かいミストが肌のすみずみまで浸透し、瞬時に肌にうるおいをチャージしてくれます。導入美容液としての役わりを果たすので、お風呂上がりに間髪入れず、まずひと吹き! プレ化粧水としてもおすすめです。

今回ご紹介した化粧水は、1,200円~2,500円円台とプチプラなのに、お値段以上に感じられる化粧水です。ぜひ使ってみてくださいね。

<PROFILE>

木土さや
美容専門学校在学中に経験したモデル、芸能界の仕事を機に、トータルビューティーを徹底的に学んだ後に、美容家へ。独特の視点で女性向けメディアにて解説多数。試したコスメは延べ3万個。現在も手段を問わず、日々美容の素晴らしさを伝えるべく邁進中。
資格/社団法人・ジャパン・パーソナルブランディング協会認定イメージコンサルタント

取材・文/高田空人衣

 

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    17

関連記事

  1. Beauty季節の変わり目、敏感肌のプロが実践する“安定したお肌”をキープするための3つのこと

    季節の変わり目、敏感肌のプロが実践する“安定したお肌”をキープするための3つのこと

    9
  2. Beautyマスク生活で、肌は一層不安定に。口まわりの荒れやニキビの防ぐ方法は?

    マスク生活で、肌は一層不安定に。口まわりの荒れやニキビの防ぐ方法は?

    12
  3. Beauty体の内側からもアプローチ! インナーケアもとり入れ、ゆらぎに負けない肌へ

    体の内側からもアプローチ! インナーケアもとり入れ、ゆらぎに負けない肌へ

    13
  4. Beautyゆらぎ肌は「保湿」がカギ。正しいケアでトラブルを寄せつけない!

    ゆらぎ肌は「保湿」がカギ。正しいケアでトラブルを寄せつけない!

    11

あわせて読みたい

Pickup