FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    8

目元ケアで-3歳顔!くま・シワ・たるみの3大悩みを解決

目元は、女性の体の中で最も年齢が出やすいパーツ。
だからこそ、毎日きちんと手間をかけてケアすれば、くま・シワ・たるみが消えて若々しく。
しっかりお手入れして、-3歳顔をめざしましょう!

目の周りの皮ふは、他の部分と比べてとても薄いのに、人が1日にするまばたきの回数は1万5千回~2万回と多く、日常生活の中で酷使しているパーツ。加えて目力アップのために濃いアイメイクやつけまつ毛をしていたら、負担は増す一方。

さらにストレスや睡眠不足、パソコンを凝視するなど、目と目周りにダメージを与える要素が今の女性にはとても多いそう。
そこで重要なのが、きちんとしたケアで目元をいたわること。1日中働いた目や目周りを、素の状態に戻して休ませてあげましょう。

目元の3大お悩み箇所の専用ケアを学んで、-3歳の目元を手に入れて!


【お悩み1】くま:8の字マッサージで血行を促進

くまは血行が悪く酸素が行きわたっていないことが大きな原因。眼輪筋(目の周りの筋肉)に沿ったマッサージで、毛細血管の先まで酸素を届け、肌の色をトーンアップ!

  1. 左手の人差し指・中指・薬指で左側のこめかみを軽くプッシュしながら、上にキュッと引き上げる。
  2. 右手の人差し指・中指で、左の眉尻→眉間を通って、右の下まぶた→こめかみまで軽くさすっていく。
  3. 右のこめかみまで来たら、両側のこめかみに手を当てて軽くプッシュしながら引き上げて3秒キープする。
  4. 次に、右をスタートにして(2)、(3)と同様に、さすってからこめかみを引き上げる。(1)~(4)を3セットおこなう。

<+1テク!>

専用アイクリームを手早くぬろう

マッサージの後は、アイクリームで保湿ケア。ビタミンAやレチノールなど、真皮のケアができる成分入りのものを選んで。ぬるときは、こめかみを引き上げながら手早く、やさしく。

目元を温める便利グッズを投入

肌の色が暗いのは血行不良の表れ。目元をじんわりと温めて、血流をうながしてあげるのが効果的。ホットタオルはもちろん、手軽に使えるグッズなら職場などの休憩時にも便利。

【お悩み2】シワ:マラクサージュで弾力を取り戻す

マラクサージュとは、肌をつまんでほぐすマッサージ法。乾燥で固くなった部分と、やわらかい部分の段差がシワを生むので、目の周り全体をやわらかくほぐして、フラットに整えて。

  1. 左右の眉の下のくぼみに、親指の腹を当ててグッと押し込み、3秒キープ。痛気持ちいいくらいの力加減で。
  2. 親指と人差し指で眉頭をつまみ、つまんだままグリグリと眉を揺らす。少しずつ移動しながら眉尻まで同様に。
  3. 上まぶたの目尻側を親指と人差し指でつまみ、指先をすり合わせるようにしてもみながら、目頭まで少しずつ移動。
  4. 下まぶたも(3)と同様に、目尻から目頭へ向けてつまみながらもむ。下まぶたは特に皮ふがうすいのでやさしく。

<+1テク!>

シートマスクでうるおいチャージ

目のまわりをほぐしたら、水分の通り道をつくるためにシートパックを使ってうるおいをたっぷり与えて。その後にアイクリームをぬる場合も、成分が浸透しやすくなります。

明るい下地クリームで“飛ばす”

シワはファンデーションをぬり込めてごまかすよりも、光を与えて目元の皮ふを明るくするほうが目立ちにくい。ツヤタイプの化粧下地などを使用して、輝きでシワを消去!

【お悩み3】たるみ:ほお骨マッサージで目元を引き上げる

目の周りの筋肉が弱まっていたり、固く硬直したりしていると、目元やほおの弾力がなくなり、たるんできます。筋肉をやわらかくほぐして、大きく動かしましょう。

  1. 人差し指・中指・薬指の3本を小鼻の1㎝横の、ほお骨の下に当てる。指の位置は動かさず、円を描くようにもむ。
  2. (1)の位置から、耳の中央位置までほお骨に沿って指先で円を描くようにもむ。やわらかくなるまでくり返して。
  3. 両手でほおを挟んで軽く引き上げ、そのまま10秒キープ。引き上がった位置を、ほおに覚えさせるつもりで。

<+1テク!>

内臓の不調をケアしてたるみ一掃

目の周りには腎臓や肝臓の状態が現れます。血液をキレイにして腎臓・肝臓の調子を整えるためには、レバーや大豆製品、クコの実などを積極的に食べ、お酒はできるだけ控えて。

温冷タオルで目元をキュッと引きしめ

温冷の温度差で目元に刺激を与えると、血流がよくなり肌の弾力もアップ! 手軽にできる温冷タオルがオススメ。タオルにユーカリやペパーミントなどのオイルを垂らしても効果的。

  1. お湯でしぼった温かいタオルと、水でしぼって冷やしたタオルで、10秒ずつ交互に目に乗せる。温→冷→温→冷をくり返す。
  2. 最後に手の平のつけ根部分を目のくぼみに押し当て、軽い力で5秒くらい圧迫する。これによって血流がより促進される。

【お手軽プチ-3歳ケアテク】外出先でも気軽にできて目元美人

簡単ケアやお役立ちアイテムですき間時間を有効活用しましょう♪

メイクの上からでもOK! 30秒マッサージ

<ピアノタッチ>

リズミカルなタッピングで目の下の血行を促進
人差し指・中指・薬指の3本を目の下に置き、ピアノを弾くイメージで指をバラバラに動かしながらタッピング。

<フィンガープレス>

細かいシワはプレスして消し去るイメージで
人差し指の第一関節と第二関節の間を、シワに対して垂直に当て10秒ほどプレス。シワが薄くなるまでくり返す。

<こめかみリフトアップ>

こめかみの詰まりを取って目元と顔のむくみを解消
こめかみに指を当て、ぐるぐる回してもみほぐす。こめかみ~首~鎖骨~わきの下まで順にほぐしてリンパを流そう。

ブレイクタイムは目に効く飲み物を

老廃物を出して体を中からキレイにする白湯や、目にいいアントシアニンが豊富な100%ぶどうジュースなどがオススメ。水分補給の際には積極的に飲むように心がけて。

監修/樋口賢介、取材・文/遊佐信子、撮影/アベユキヘ(Will Creative)

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    8
  1. 保湿

関連記事

  1. Beauty自分へのご褒美に!最新美容家電で目指せもっちりプルプル肌

    自分へのご褒美に!最新美容家電で目指せもっちりプルプル肌

    46
  2. Beauty簡単ケアで素早い効果 自家製パックで角質ケア

    簡単ケアで素早い効果 自家製パックで角質ケア

    6
  3. Beautyはちみつクレンジングで、冬のごわつき肌をレスキュー!

    はちみつクレンジングで、冬のごわつき肌をレスキュー!

    3
  4. Beautyこの春、あの「コスメキッチン」から新しいセレクトショップがデビュー! 新宿と有楽町へ急いで

    この春、あの「コスメキッチン」から新しいセレクトショップがデビュー! 新宿と有楽町へ急いで

    6

あわせて読みたい

Pickup