FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    139

 

丸田先生が実践する足先ケアとは?

加えて、私のおすすめケアをご紹介します。

たまってしまった硬い角質はとるしかありません。角質をとるにはファイルと呼ばれるやすりや、専用のパックやジェルなどを使う方法があります。角質除去を行う前は必ず足浴をして、皮膚を柔らかくしてから行います。ファイルを使う場合は足の裏の線に沿って行い、削り過ぎないように十分注意しましょう。刺激を与えすぎるとまた角質ができやすくなってしまいます。

そして、いちばん大切なのが角質除去後の保湿。保湿をしっかり行うことで、そのあとまた角質ができるのを予防することができます。

足先にクリームを塗ろうとしている女性

足浴の際は、お湯に少量のハッカ油と重曹を混ぜるのがおすすめです。どちらも防臭効果に優れており、ハッカ油は清涼感も得られるのでこれからの暑い季節には特におすすめです。臭いの原因になる爪まわりは、ガーゼなどでていねいに拭います。足浴をしながら同時に湯気でリラックス。ハッカには鼻や喉の調子をよくする効果もあるんです。

あまり頻繁に角質を削ると肌を傷めてしまうので、普段のケアにはスクラブを。おすすめはコーヒースクラブです。家で飲んだコーヒーの出がらし(湿った状態のもの)にオイルを混ぜてつくります。コーヒーには消臭効果もあります。混ぜるオイルはなんでもよいですが、保湿効果と美白効果が高いアルガンオイルやアーモンドオイルがおすすめです。足浴を行ったあとに、読み終えた新聞などの上で「コーヒースクラブ」を使いマッサージをします。

ビンに入ったコーヒースクラブ

サンダルをはくようになると足の甲を露出するので、日焼けにも気をつけたいところ。出かける前は日焼け止め効果のあるボディクリームを使い、夜は顔に使用した化粧水や美容液をしみこませたコットンを最後に足の甲にも使ってケアします。

靴を脱いでも自信がもてる足先を!

連載・関連記事

  1. 女医が実践! 30代からでも叶う「理想の美脚」を作る方法

  2. 体もスッキリ! 胃や体にたまった水分を排出させる美脚リンパマッサージ

  3. 1日5分押すだけ!冷えとむくみ解消「美脚リフレクソロジー」

丸田 佳奈

丸田 佳奈

日本大学医学部医学科卒業。都内の産婦人科クリニックで診療にあたり、女性特有の病気の悩みなどに精通している。また、タレントとしても活動。現役医師という立場を生かし、テレビ・雑誌を通して医療情報を提供している。『ゴゴスマ~GOGO!Smile!~』、『チャント!』などに出演中。著書に『キレイの秘密は女性ホルモン』(小学館)、『間違いだらけの産活』(学研パブリッシング)などがある。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    139

関連記事

  1. Beauty足の黒ずみが一瞬で消える!? 肌トラブルを隠す足もとメイクとかかと美人になれるケア

    足の黒ずみが一瞬で消える!? 肌トラブルを隠す足もとメイクとかかと美人になれるケア

    41
  2. BeautyじつはNGなんです!かかとのガサガサを削ってはいけない理由

    じつはNGなんです!かかとのガサガサを削ってはいけない理由

    72
  3. Beautyいつ見られても恥ずかしくない足元美人をつくる足先ケア&ふくらはぎマッサージ

    いつ見られても恥ずかしくない足元美人をつくる足先ケア&ふくらはぎマッサージ

    135
  4. Beauty王道だけどコレが一番!極上のバスタイムで女度を上げるSABONのボディケア #Omezaトーク

    王道だけどコレが一番!極上のバスタイムで女度を上げるSABONのボディケア #Omezaトーク

    69

あわせて読みたい

Pickup