FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Beauty

    「めんどくさ~い」がみるみる解消!ドライヤーをかける時間を短くする5つの方法

  1. Share

  2. お気に入り

    3

マイクロファイバーグッズ

髪を洗ってさっぱりしたものの、ドライヤーをかけるのが結構面倒くさく感じることってありますよね。とくにこれから、寒くなる季節に濡れた髪の毛はとってもストレス。一刻も早く乾かしたいという気持ちになるもの。
そんなストレスをグッと減らして、ドライヤーをかける時間を短くしてくれるアイテムや方法を、美容師の木村旭宏さんに教えていただきました。


■:乾かす時間を短縮できるシャンプーを使う

エッセンシャルスマートドライシャンプー

早く髪を乾かしたい! それならば、乾かす時間を短縮できるシャンプーを使ってみてはいかがでしょう?

「エッセンシャルスマートドライシャンプー」は、キューティクルの表面を整え、髪がからまりにくく、さらにはドライヤーの熱や風が髪全体に行き渡りやすいため、乾燥時間を短縮できるというシャンプーなんです。

ノンシリコン処方でコンディショナーもあるため、セットで使えて、さらに詰め替え用もあるので経済的ですよ(木村さん)

■:クシを使って、傷めずに乾かす!

ドライヤーをかける前に、クシを使うようにしてください。
その際に選ぶのは、「目の粗いコーム」。目の細かいクシは極力控えてください。引っかかっている毛を細かいコームで無理やりとかしてしまうと、キューティクルが損傷してしまう可能性がでてきます。髪が濡れているときは、できるだけ負担をかけないことが大事なんです。

髪をとかした状態であれば、根本の水分が毛先に移動し、さらにふき取りやすくなるので、そのぶん髪を乾かす時間も短縮できます。

LOVE CHROME(ラブクロム)」

ちなみに「LOVE CHROME(ラブクロム)」というクシがあります。
これは、髪をとかすときの摩擦を軽減して、静電気を抑えることができるのです。適当なクシを持っていないという人は、新たに購入するならこちらがおすすめです(木村さん)

■:「ながら乾燥」ができると、乾かす時間がもっとラクになる!

ドライヤークリップF

ドライヤーって片手はふさがるし、意外に重い。しかも長時間持っていなければならず、それがまたストレスになりますよね。
そこで、両手がフルに使える「ドライヤークリップF」を使ってみてください。

ドライヤークリップFの使用例

使い方は、手持ちのドライヤーをはさんで固定するだけ。アームが自由自在に曲がるので細かく位置調整ができます。
早く乾かすポイントは2点。「向きはななめ上」「うしろから前に風がいくように」設置しましょう。
このドライヤーのかけ方をすることで、髪の毛も広がらず、その後のスタイリングがしやすくなるドライヤーのかけ方ができます(木村さん)

■:ドライヤーをかける前に、この1本!

サボリーノ 速く乾かスプレー

ドライヤーをかける前の髪の毛に、均一に「サボリーノ 速く乾かスプレー」をシュッとしてみてください。

これを使ってなぜ早く乾くのかというと、スプレーに配合された速乾成分(エタノール)やガス(DME)の揮発効果を利用しているため、水分がより蒸発しやすくなるからなんです。
さらにそれだけではなく、トリートメント効果によって、1本1本の髪を包み込むことで指通りがよくなり、ドライヤーの熱も均一に当たりやすくなるというスプレー。とにかく面倒なのはキライだ!という人にはおすすめのアイテムですよ(木村さん)

■:いつものタオルをこれにチェンジ!

美容師さんが考えた髪のためのタオル

お風呂上がりに髪に使っているタオル、これを『美容師さんが考えた髪のためのタオル』に変えてみてください。

見た目は普通のタオルと変わりませんが、吸水スピードはなんと綿のタオルの5倍という驚異の吸水力なんです。そのうえ髪の毛が引っかかりにくく、摩擦からの負担も軽減してくれるため、タオルによるダメージも防げて安心。

また、タオルにお金をかけたくない!という人には、100均などで売っているマイクロファイバーグッズがおすすめです。

マイクロファイバーグッズ

キャップタイプのマイクロファイバーは、お風呂上がりに頭にすっぽりとかぶるだけです。スキンケアや着替えなどを済ませているうちに、かなり水分を吸収してくれるので、ドライヤーをかける時間が短縮できます。

手袋タイプのマイクロファイバーは、装着したままドライヤーをかけると、素手で乾かすよりも早く乾かせますよ(木村さん)

面倒だから、と髪が濡れたままで放置したり、寝てしまうのは絶対NG!
木村さんに教えていただいた速乾グッズを、ぜひ活用してくださいね。

取材・文/高田空人衣

連載・関連記事

  1. 憧れロングヘアを今度こそ!ザセツせずに髪の毛をキレイに伸ばす方法

  2. 毎日シャンプーしているのに止まらない!困ったフケの原因と対策をプロが解説

  3. ヘアメイクアーティストが教える『無印コスメ』を使ったスペシャルコスメのつくりかた

木村旭宏

名古屋市の人気美容室『美容室Hair&Make Liel』オーナー。美容師としてサロンワークを行う中、雑誌等メディアで活躍するヘアメイクアーティスト。【関連リンク】http://hair-make-liel.com

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    3
  1. 美髪

関連記事

  1. Beauty「乾かす・とかす・つける」の3行程で髪質改善!美髪に導くヘアケア3つ #Omezaトーク

    「乾かす・とかす・つける」の3行程で髪質改善!美髪に導くヘアケア3つ #Omezaトーク

    11
  2. Beauty憧れロングヘアを今度こそ!ザセツせずに髪の毛をキレイに伸ばす方法

    憧れロングヘアを今度こそ!ザセツせずに髪の毛をキレイに伸ばす方法

    2
  3. Beauty夏に傷んだ髪は修復が難しい!?  美容研究家が実践する美髪キープ&メイク直しのコツ

    夏に傷んだ髪は修復が難しい!? 美容研究家が実践する美髪キープ&メイク直しのコツ

    16
  4. Beautyアメリカのスーパーで見つけたら買ってみて。可愛くて種類豊富な「ドライシャンプー」をレポート!

    アメリカのスーパーで見つけたら買ってみて。可愛くて種類豊富な「ドライシャンプー」をレポート!

    21

あわせて読みたい

Pickup