FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    1

ブーツをはいている女性 

秋冬のファッションに欠かせないアイテム、「ブーツ」。かわいいアイテムが多い一方で、着こなしを間違えると着膨れして見えたり、ダサく見えたりと注意が必要です。ブーツとボトムスの組み合わせを意識して、着やせスタイルを目指しましょう!


■スッキリ美脚に見えるブーツスタイルとは?

季節が変わり寒さが本格化してくると、ムートンブーツのようなボリュームたっぷり“防寒ブーツ”が活躍する季節。ただし、これらのブーツは形状上スタイルよく見える着こなしをするのは難易度が高く、ダサくもなりやすいため着こなしがむずかしいもの。ところが、ボトムスとのバランスさえ整えれば、簡単にスッキリ細見えの着こなしができるんです。今回は、下半身がほっそり見える、ボリュームたっぷりブーツとボトムスの黄金バランスをご紹介します。

■ムートンブーツ

ムートンブーツ

ムートンブーツをスッキリ細見えして履きこなすためには、まずはショート丈を選びましょう。そしてパンツよりスカートでコーディネートするのがおすすめです。
なかでもおすすめなのが“タイトスカート”。
ちょうどふくらはぎぐらいの丈の長さのタイトスカートとのバランスがまさにベストバランス。

スカートの素材は厚手で、ハリのあるものを選びましょう。
太ももやヒップの余計なお肉のラインを拾わず、すっきり縦ラインだけ強調してくれるので、ムートンブーツもそのぶんスッキリと着こなせます。

■スノーブーツ

スノーブーツをはく女性のうしろ姿

続いてはスノーブーツ。
黒やネイビーなど暗めのカラー展開が豊富なスノーブーツには、スカートよりパンツでコーディネートするのがおすすめです。なかでもおすすめなのが“スキニーパンツ”。

スノーブーツと同色のスキニーパンツを選ぶことで、脚を色で分断させないぶんすっきりした見た目をつくることができます。この着こなしの場合は、スノーブーツはショート丈、ミドル丈を問いませんが、あえておすすめするならショート丈。着こなしの幅が広がりやすくなりますよ。

■ファー付きブーツ

ファー付きブーツ

ショート丈がとくに人気のファー付きブーツですが、スッキリ細見えした着こなしをするなら、パンツよりスカートでコーディネートするのがおすすめです。
なかでもおすすめなのが、細かいひだが特徴の“アコーディオンプリーツスカート”。
スカートの形状や素材感との対比が、なんともいえないベストバランスに。
ミドル丈、ロング丈のスカート問わず、このタイプのスカートならベストな着こなしを楽しめます。
また、この着こなしの場合、スカートの色とブーツの色が同じでなくてもよいですが、タイツとスカート、もしくはタイツとブーツの色を合わせることは忘れずに。

ブーツとボトムスの黄金比率リスト。
ぜひ、お手持ちのブーツでトライしてみてくださいね。

連載・関連記事

  1. あったかいなんて言ってられない!オバ見え確定、絶対避けるべきNGコーディネート

  2. スタイリスト直伝!「着やせパンツ」をGETする試着の“黄金法則”

  3. この冬『タートルネック』を制覇! 体型別・着やせタートルニットの選び方

高田 空人衣(くにえ)

高田 空人衣(くにえ)

『ファッションマイスター』スタイリスト・コラムニスト。企業広告やパーソナルスタイリスト、高校、専門学校の服飾講師として活動の傍ら、ファッションショー企画プロデュ-ス、TV番組監修、企業講演など多方面で活躍。
現在は、大人女性のライフステージの変化に沿った、装いの悩みを解決する“お洒落クライシス専門家”として活動の幅を広げている。専門は“着やせ”ファッション。
http://onnamind.net/

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    1
  1. 着やせ
  2. 美脚

関連記事

  1. Beautyこんなにも華奢見えする! 今すぐ手に入れておきたい、2018美靴ブランド

    こんなにも華奢見えする! 今すぐ手に入れておきたい、2018美靴ブランド

    32
  2. Beautyスタイリスト直伝!「着やせパンツ」をGETする試着の“黄金法則”

    スタイリスト直伝!「着やせパンツ」をGETする試着の“黄金法則”

    6
  3. Beautyぽっちゃり女性必見!最強にやせ見えする「美やせダウンコート」が、この冬登場!

    ぽっちゃり女性必見!最強にやせ見えする「美やせダウンコート」が、この冬登場!

    1
  4. Beautyモテ水着は“バックスタイル”に注目! この夏押さえておきたい“バックシャン”な水着とは?

    モテ水着は“バックスタイル”に注目! この夏押さえておきたい“バックシャン”な水着とは?

    13

あわせて読みたい

Pickup