FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    37

シャツをまくる女性 

すっかりアウターいらずの季節になり、ファッションも春らしい新作を着ているにも関わらず「なんだか古い」「なんだかダサい、野暮ったい」。そんな姿が鏡に映ってしまうのはなぜでしょう? その原因は、“着こなし方”。メイクの仕方やヘアスタイルに流行があるように、着こなし方だって、流行があります。過去に流行した着こなし方を、今も変えずにいるからこそ、買ったばかりの最新の服は、決して新鮮に見えることもなく、むしろ流行遅れに見えてしまうのです。
軽やかに見える『足首・手首・首』の3首を見せる、旬の着こなしを取り入れて、簡単に今っぽい人になりましょう!


新しい年にふさわしい、旬の着こなしをしよう

<1>ワンピースは、リバイバルヒットアイテムと合わせて

シャツワンピースを着る女性

今春のワンピースといえば、ロング丈のシャツワンピースやフードがついて、パーカーを長くしたような、プルオーバーワンピースなど、長さのあるワンピースが旬。
これらのワンピースを今っぽく着るなら、昨今リバイバルヒットを飛ばしている、レギンスをインして着こなしましょう。

だからといって、昔流行った黒レギンスはNG! ベージュやライトグレーなど、淡い色のリブ編みレギンスがベスト。すそにスリットがあれば、なおさら今っぽい足首見せの着こなしができます。
靴の色も淡い色を選んで、レギンスとの統一感を出すのを忘れずに。

<2>ブラウスは、巻くよりもともと短いものを

ブラウスやシャツの長袖を、くるくるまくってロールアップした手首を見せるスタイルは、今っぽさがありません。

昨今は、長さも幅もボリュームのある袖のブラウスやシャツが主流でしたが、今っぽくブラウスやシャツを着るなら、手首がしっかり見えるほど、袖が短く作られているものを選び、手首にボリュームのあるバングルを重ねましょう。

もしくは、ひじあたりで軽くたくしあげる程度にすること。
ひじに透明のヘアゴムを通しておけば、滑り止めになり、たくしあげた服が落ちにくくなります。
このひと手間で、ぐっと今っぽい手首見せコーディネートができます。

<3>首まわりは、耳で彩る

ピアス

すっきりと首を出すトップスを着るだけで、爽やかなイメージになりますよね。
そんな首元を彩るのは、長く垂れたビーズいっぱいのネックレス…というのは今っぽさが欠けてしまいます。

アクセサリーで首元を彩るなら、断然ボリュームたっぷりのイヤリングやピアスをセレクトしましょう!
透け感のあるデザインや、アクリルなど、軽やかな素材を使ったものを選ぶと、より今っぽい首見せファッションになります。

年齢や時代とともに、着る服だけでなく着こなし方もアップデートすることで、若々しい見た目が作れます。
ぜひ参考にしてくださいね。

高田 空人衣(くにえ)

高田 空人衣(くにえ)

スタイリスト・ライター。日本を代表するパーソナルスタイリストとして、TV『サタデープラス』ほか、「着痩せ」「高見え」「エイジレス」ファッション企画に多数出演、監修を担当。2011年創業、一般男女へのパーソナルスタイリングサービスを主宰。広告、芸能人・要人のスタイリング、執筆、講師、講演と、多方面で活動中。プライベートでは、ジャズダンス歴20年以上。着たい服がいくつになっても似合う体づくりに、日々取り組んでいます。
http://onnamind.net/

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    37

関連記事

  1. Beauty旬のおしゃれ攻略法! 2021AWトレンド“チュニックブラウス”をすっきり着こなすコツ「トレンド×着やせ」

    旬のおしゃれ攻略法! 2021AWトレンド“チュニックブラウス”をすっきり着こなすコツ「トレンド×着やせ」

    11
  2. Beauty夏のマスク蒸れ対策に… ドンキで見つけた夏用マスクを比較レビュー!

    夏のマスク蒸れ対策に... ドンキで見つけた夏用マスクを比較レビュー!

    15
  3. Beautyおしゃれ過ぎる! ニューエラ×ビームスのキャップ型「エコバッグ」 #Omezaトーク

    おしゃれ過ぎる! ニューエラ×ビームスのキャップ型「エコバッグ」 #Omezaトーク

    12
  4. Beauty薄着でも冷房冷えから徹底ガード! スタイリストが教える、オシャレな冷え対策

    薄着でも冷房冷えから徹底ガード! スタイリストが教える、オシャレな冷え対策

    11

あわせて読みたい

Pickup