FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Beauty

    “たんすのこやし”を増やさない! 安さに負けない『セール攻略法』をスタイリストが伝授

  1. Share

  2. お気に入り

    25

SALEの服を抱える女性  

夏と冬の半期に1度行われるセールは、まだまだ目新しい新作がプライスダウンすることもあり、チェックせずにはいられないのが女心。
“お得に買った”という経験を好む人は、割引率が高ければ高いほどほしくなくても買ってしまう性ですから、買った瞬間がまさに物欲のピーク! あとはひたすら買った後悔への下り坂です。家に帰って我に返り、新たな“たんすのこやし”にうんざり…。そんなお決まりの状況をなしにしたいなら、レール攻略法を遂行してみてはいかがでしょう。


目的なしではセールに行かない、見ない

ニット 

コーディネートを、料理作りに置き換えて考えてみてください。
作るもの、食べるものをとくに決めずにふらっと買いものに出ると、割引品や在庫わずかのお買い得品という誘惑にかられて、結局不要なものばかりを買ってしまう…。このようなできごとは、服においても同じようなことがいえます。

ですから、セールに行くとき、見るときには、買う必要があるアイテムはなにかを明確にすることを大前提にしましょう。そして、その目的に“ぴったりとはまるものしか買わない“と決めることです。

さらに「半額になっているなら買う」「現品ではなく、店頭出ししていないものがあれば買う」といったように、できるだけ細かく、ターゲットの商品について条件をしぼり込んでおくことも大事です。

こう決めることで、いざセールで色違いしかない、サイズ違いしかないといった事態が起きても「まあ、これでもいいか」とならず、自分で購入するブレーキをかけることができます。

「買い足し」ではなく「買い替え」

コートを試着する女性 

原則として、新たにものを家に迎え入れるときには『買い替え』に徹しましょう。
買い替えるということは、手持ちの何かを手放すわけですから、現状からものが増えることを防げます。

ついでに、安さからくる「冒険心」に火をつけることもありません。「なんでこれを買ってしまったんだろう?」と後悔をするような、ふだんのテイストとまったく違うものを買うことも防げます。

さらには「なにかを買うなら、なにかを手放さなければならない」というルールがあることで、手持ちのものと比較して「本当にこれを手放していいのか」と考えるきっかけに。そこで購入ブレーキがかかることで、安さに翻弄されにくくなります。

+αとして、ひとつ買い替えるなら2つ、3つ手持ちのアイテムを手放すことにすると、より安さに振り回されることなく、冷静な目でセール品を買うかどうか見極められますよ。

合わせるものを着ていく、持っていく

ヒールを凝視する女性

人は頭のなかで、なんでも自分の都合にいいように変換しがちです。
セールのときだってそう。頭のなかで「あれに合う」「これに合う」とイメージして購入し、帰宅後に「想像していたのと全然違う」と落胆した経験がある人も多いことでしょう。

このくり返しが、たんすのこやしを生み出すもとになりますから、セールに行くなら合わせたいボトムなり、コートなりを全部着て行きましょう。買い替えたいものも同様です。バッグなら持っていき、靴ならはいていきましょう。
決して、今身につけていないものに合わないものは買わないことです。

簡単なようでなかなかできないこの3つのルールが、手堅いセールの攻略法になります。ぜひとり入れてみてくださいね。

文/高田空人衣

高田 空人衣(くにえ)

高田 空人衣(くにえ)

スタイリスト・ライター。日本を代表するパーソナルスタイリストとして、TV『サタデープラス』ほか、「着痩せ」「高見え」「エイジレス」ファッション企画に多数出演、監修を担当。2011年創業、一般男女へのパーソナルスタイリングサービスを主宰。広告、芸能人・要人のスタイリング、執筆、講師、講演と、多方面で活動中。プライベートでは、ジャズダンス歴20年以上。着たい服がいくつになっても似合う体づくりに、日々取り組んでいます。
http://onnamind.net/

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    25

関連記事

  1. Beauty必要な枚数は何枚? スタイリストが教える、たんすのこやしを作らないコートの選び方<基礎編>

    必要な枚数は何枚? スタイリストが教える、たんすのこやしを作らないコートの選び方<基礎編>

    6
  2. Beauty「安い」「かわいい」に惑わされない! たんすのこやしを作らない、ものの選び方

    「安い」「かわいい」に惑わされない! たんすのこやしを作らない、ものの選び方

    7
  3. Beautyスタイリストが教える、ホームクリーニングが失敗しない方法は、たったこれだけ!

    スタイリストが教える、ホームクリーニングが失敗しない方法は、たったこれだけ!

    8
  4. Beauty不織布マスクだけど立体的! 上品カラーがおしゃれなストック買いマスク #Omezaトーク

    不織布マスクだけど立体的! 上品カラーがおしゃれなストック買いマスク #Omezaトーク

    12

あわせて読みたい

Pickup