FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    37

しっとりツナふりかけ

ツナの缶詰を使った、しっとりタイプのふりかけです。朝ごはんやお弁当作りのために、作り置きしておくと便利です。甘辛い味つけでご飯がおいしく進みます♪ パンにのせて食べるのもオススメですよ。


作り置きレシピ「しっとりツナふりかけ」

【材料】(作りやすい分量)
ツナ缶(油漬けタイプ) 1缶(70g)
しょうゆ 大さじ1
砂糖 大さじ1
みりん 大さじ1

【作り方】
(1)フライパンに油を軽く切ったツナ缶と調味料をすべて加えて混ぜる。
(2)中火にかけて汁気が飛ぶまで炒める。

【ポイント】
・ツナ缶は油漬けタイプを使うのがオススメです。ノンオイルタイプでもできますが、その場合も少し油(ごま油やオリーブオイルなどお好みで)を加えたほうがしっとりとした仕上がりでおいしいです。
・保存期間は冷蔵で4日になります。

ツナには不足しやすいたんぱく質が豊富に含まれています。ツナというとサラダのトッピングなどで使われることも多いですが、ふりかけにしておくといろいろ使えてオススメです。
ご飯にのせたり、混ぜ込んでおにぎりにしてもおいしいですが、パン派の人はパンにのせて食べるのもオススメ! 不足しやすいたんぱく質を手軽にとることができます。

またツナにはDHAやEPAも多く含まれ、血液サラサラ効果や、脳の働きを活性化する効果があるといわれています。

作り置きしておくと便利なので、ぜひ、試してみてください。

中井 エリカ

中井 エリカ

1989年生まれ。大学卒業後、管理栄養士を取得し社員食堂に勤める。現在はフリーランスでヘルシーレシピの提案や健康・栄養関連の記事の監修、執筆などを行う。「簡単・おいしい・栄養満点」をモットーにしたレシピは、InstagramやYouTubeチャンネル「食堂あさごはん」でも日々発信中。著書に『野菜がおいしすぎる作りおき 管理栄養士の体にいいラクおかず184 』(エムディエヌコーポレーション)、『栄養を捨てない料理術』(だいわ文庫)があるほか、『お医者さんが考えた痩せる朝ごはん』(三空出版)では料理監修を担当。最新著書は『夜も食べたい。食堂あさごはんのレシピ』(エムディエヌコーポレーション)。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    37

関連記事

  1. Dietひき肉代わりにしてヘルシーに! 管理栄養士・中井エリカさん直伝! 大豆ミートのダイエットレシピ2品

    ひき肉代わりにしてヘルシーに! 管理栄養士・中井エリカさん直伝! 大豆ミートのダイエットレシピ2品

    20
  2. Dietだしに浸すだけで、すぐできちゃう♪「大豆のだし漬け」 #今日の作り置き

    だしに浸すだけで、すぐできちゃう♪「大豆のだし漬け」 #今日の作り置き

    32
  3. Diet管理栄養士・中井エリカさん直伝! ダイエットにうれしい、おからパウダーを使った簡単レシピ3品

    管理栄養士・中井エリカさん直伝! ダイエットにうれしい、おからパウダーを使った簡単レシピ3品

    20
  4. Dietふんわり食感がたまらない♪ ヘルシーな「おからナゲット」 #今日の作り置き

    ふんわり食感がたまらない♪ ヘルシーな「おからナゲット」 #今日の作り置き

    36

あわせて読みたい

Pickup