FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Diet

    朝ごはんや夜食にぴったり♡体をいたわるおかゆ・スープのレシピはいかが? 厳選5つ

  1. Share

  2. お気に入り

    4

朝ごはんや夜食にぴったり♡体をいたわるおかゆ・スープのレシピはいかが? 厳選5つ

毎日訪れる朝。そして朝ごはん。みなさんそれぞれ自分の定番があるとは思いますが、いつも同じだと飽きてしまうこともあるし、食が進まないときだって、お腹は空いたけれど何が食べたいかわからないときだってありますよね。今回は、体にやさしいおかゆ・スープ系レシピをご紹介。自分の体にいたわりのまなざしを向けて、1日を始めていきましょう!


納豆のたれがスープの素になるなんて!「納豆ときのこのとろみ汁」

【材料(1人分)】
まいたけ、えのきたけ……合わせて50g
納豆……1パック(40g)
納豆のたれ(添付のもの)……1パック分
しょうゆ……少々
万能ねぎ……少々

【作り方】
(1)まいたけは手でほぐす。えのきたけは根元を切り落とし、長さを半分に切ってほぐす。
(2)マグカップに(1)と万能ねぎ以外の材料と水1カップを入れ、ふんわりラップをして電子レンジで1分30秒加熱する。
(3)一度取り出してかき混ぜ、再び、ふんわりラップをして30秒加熱し、万能ねぎを小口切りにして加える。

ふんわりした舌ざわりがたまりません♪「はんぺんのコンソメスープ」

【材料(作りやすい分量分)】
はんぺん……1枚
にんじん……1/3本
水……4カップ
固形スープの素……1個
ホールコーン……大さじ2
塩少量
こしょう少量
パセリ少量

【作り方】
(1)はんぺんは厚みを半分に切って好みの型で抜き、にんじんは皮をむいてせん切りにする。
(2)鍋に分量の水とくずしたスープの素を入れて火にかけ、沸騰したらにんじんを加える。
(3)にんじんに火が通ったらコーン、はんぺんを加えてひと煮し、塩、こしょうで味を調える。
(4)器に盛りつけ、みじん切りにしたパセリを散らす。

あさり缶を使って手軽に鉄分チャージ☆「あさりとほうれん草のおかゆ」

【材料(2人分)】
ご飯……220g
きくらげ……4g
油揚げ……1枚
ほうれん草……80g

[A]
・だし汁……2カップ
・酒……大さじ1
・めんつゆ(3倍濃縮)……大さじ2

あさり水煮缶……1缶(汁分込み 130g)

【作り方】
(1)きくらげはもどしてかたい部分をとり除き、細切りにする。油揚げは熱湯を回しかけて油抜きをし、1㎝角に切る。ほうれん草は細かく刻む。
(2)鍋に[A]とあさりを缶汁ごと入れ、きくらげを加えて火にかける。沸騰したら中火にし、ご飯と油揚げを加えて7分煮る。
(3)(2)にほうれん草を加え、さらに2分ほど煮る。

女性ホルモンのバランスアップに!「干ししいたけと大豆の中華がゆ」

【材料(2人分)】
ご飯……220g
干ししいたけ……3個
水……1カップ
チンゲン菜……1株
桜えび……8g

[A]
・水……1カップ
・酒……大さじ1
・顆粒鶏ガラスープの素……小さじ1
・しょうゆ……小さじ1
・オイスターソース……小さじ1

大豆(ドライパック)……1缶(100g)
卵……1個
ごま油……小さじ1

【作り方】
(1)干ししいたけは1カップの水でもどして細切りにし、もどし汁はとっておく。チンゲン菜は1cm角に切る。
(2)鍋に[A]、干ししいたけともどし汁、桜えびを入れて火にかける。沸騰したらアクをとって中火にし、大豆、チンゲン菜、ご飯を加え、7~8分煮る。
(3)溶きほぐした卵を回し入れ、すぐに火を止める。ごま油を加えて大きく混ぜ合わせる。

ご飯が食べたいときは、ゆでもち麦で増量&満足♪「梅しらす麦雑炊」

※写真右が「梅しらす麦雑炊」

【材料(1人分))
温かいご飯……70g
ゆでもち麦*……70g
しらす干し……10g
薄口しょうゆ……小さじ1と1/2
青じそ……2~3枚
梅干し……1個
*ゆでもち麦は、乾燥もち麦をたっぷりの沸騰湯で15~20分ゆで、水洗いしてぬめりを落としたもの。

【作り方】
(1)マグカップにご飯、ゆでもち麦、しらす干し、水3/4カップ、しょうゆを入れて混ぜ合わせる。
(2)(1)にぴっちりラップをして電子レンジで3分加熱する。
(3)青じそはキッチンばさみで切るか、手でちぎり、梅干しとともに(2)にのせる。

 

いかがでしたか? 干ししいたけなどの乾物類は、水に戻して切るところまでを前日に下準備しておくと、翌朝すぐにとりかかれそうですね。
FYTTEのレシピページには、さまざまなタイプの朝ごはんレシピが紹介されています。ぜひ、参考にしてみてください…!
https://fytte.jp/recipe/category_theme/breakfast/

今日もいい1日でありますように。

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    4
  1. レシピ

関連記事

  1. Diet午後のお茶といっしょに味わいたいヘルシーおやつレシピ4選

    午後のお茶といっしょに味わいたいヘルシーおやつレシピ4選

    5
  2. Diet朝食にも、夜食にも♡ 温かいお豆腐を、ハフハフ言いながら食べるレシピ5選

    朝食にも、夜食にも♡ 温かいお豆腐を、ハフハフ言いながら食べるレシピ5選

    6
  3. Dietじつはこれからが旬! お手軽な材料でできるブロッコリーレシピ4選

    じつはこれからが旬! お手軽な材料でできるブロッコリーレシピ4選

    6
  4. Dietやっぱり麺が好き! ダイエットを助けてくれる“麺”系ヘルシーレシピ5選

    やっぱり麺が好き! ダイエットを助けてくれる“麺”系ヘルシーレシピ5選

    3

あわせて読みたい

Pickup