FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    18

画像

牛乳、バター、ヨーグルト。私たちの周りには身近な乳製品がたくさんありますね。ところでカルシウムをとるならやっぱり牛乳!と思っていませんか? カルシウムは、じつは魚介類や海藻類などにも多く含まれています。では、コップ1杯の牛乳と同じくらいのカルシウムを別の食材で摂取するには何をどのくらい食べればいい…? 「ダイエットに役立つ栄養クイズ」、今回のテーマは「乳製品」。レッツトライ!

監修
大越 郷子

【問題1】コップ1杯(約200cc)の牛乳と同じぐらいのカルシウム量を含んでいるものは、次のうちどれ?

□納豆1パック(50g)
□しらす干し50g
□ひじき(乾物)10g
□桜えび(素干し)10g

 

 

 

正解は…………?

 

 

 

カルシウム食材画像

 

 

 

 

「桜えび(素干し)10g」です

干し桜えびの画像  

牛乳200g(200cc)に含まれるカルシウムは220mgです。牛乳=カルシウム豊富という認識は、多くの人にあると思いますが、カルシウムは、魚介類や海藻類などにも多く含まれています。カルシウムは健康な骨や歯を作るのに役立ち、神経の興奮を鎮め、精神を安定させる効果などもありますので、意識してとりたいミネラル分のひとつです。選択肢を見ていくと、カルシウムが含まれる量は「納豆1パック(50g)」=45mg、「しらす干し50g」=105mg、「ひじき(乾物)10g」=100mg、「桜えび(素干し)10g」=200mg。干した桜えび10gほどで、牛乳1杯に近いカルシウム量を摂取できるということになりますが、これはかなりの量になります。いろいろな食材を組み合わせてカルシウム摂取を心がけましょう。

 

 

 

大越 郷子

管理栄養士、フードコーディネーター。服部栄養専門学校卒業後、病院栄養士を経て現在に至る。雑誌や書籍を中心としたダイエット・健康・美容などの栄養指導など幅広く活躍。体によくておいしいレシピに定評がある。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    18

関連記事

  1. Dietお菓子の起源は何時代から?~ダイエットに役立つ栄養クイズ~

    お菓子の起源は何時代から?~ダイエットに役立つ栄養クイズ~

    3
  2. Dietいちごを何粒食べたら、1日分のビタミンCを補給できると思う?~ダイエットに役立つ栄養クイズ~

    いちごを何粒食べたら、1日分のビタミンCを補給できると思う?~ダイエットに役立つ栄養クイズ~

    7
  3. Diet納豆、鶏肉、いちご。いちばん糖質が少ないのは?~ダイエットに役立つ栄養クイズ~

    納豆、鶏肉、いちご。いちばん糖質が少ないのは?~ダイエットに役立つ栄養クイズ~

    15
  4. Diet600kcalのお弁当を作るときの目安になるのは…?~ダイエットに役立つ栄養クイズ~

    600kcalのお弁当を作るときの目安になるのは…?~ダイエットに役立つ栄養クイズ~

    14

あわせて読みたい

Pickup