FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    29

半熟卵の塩麹漬け

半熟卵を塩麹に漬けるだけ! とてもカンタンでおいしい一品です。
卵をつい買い過ぎてしまったときや、おつまみやご飯のお供にも!
ぜひ作ってみてくださいね♪


作り置きレシピ「半熟卵の塩麹漬け」

【材料】(作りやすい分量)
卵 4個
塩麹 大さじ2

【作り方】
(1)卵は熱湯で7分ゆでる。冷水にとって冷まし、殻をむく。
(2)ポリ袋に卵と塩麹を入れて卵全体に塩麹をまぶし、冷蔵庫でひと晩おく。

【ポイント】
・半熟の卵となっています。ゆで加減はお好みで調節してくださいね。お弁当に使用する場合はかたゆでにすると安心です。
・保存期間は冷蔵で4日が目安です。

卵はアミノ酸バランスのすぐれた良質なたんぱく質や、ビタミン・ミネラルなど豊富な栄養を含み、小さいけれど優秀な栄養食品です。

ただし卵はビタミンCと食物繊維を含まないため、これらを含むじゃがいもなどの野菜と組み合わせるのがオススメです。

塩麹はうま味やほのかな甘みがあるのが特徴で、ほかの調味料を加えなくてもこれだけで味が決まるのがうれしいところ。私は野菜を漬けたり、炒め物や煮物などにしたりして、たくさん使っています!

塩麹は30種類以上の酵素を含み、食べたものを消化吸収しやすくしたり、肉や魚などをやわらかくしたりする効果もあります。

中井 エリカ

中井 エリカ

1989年生まれ。大学卒業後、管理栄養士を取得し社員食堂に勤める。現在はフリーランスでヘルシーレシピの提案や健康・栄養関連の記事の監修、執筆などを行う。「簡単・おいしい・栄養満点」をモットーにしたレシピは、InstagramやYouTubeチャンネル「食堂あさごはん」でも日々発信中。著書に『野菜がおいしすぎる作りおき 管理栄養士の体にいいラクおかず184 』(エムディエヌコーポレーション)、『栄養を捨てない料理術』(だいわ文庫)があるほか、『お医者さんが考えた痩せる朝ごはん』(三空出版)では料理監修を担当。最新著書は『夜も食べたい。食堂あさごはんのレシピ』(エムディエヌコーポレーション)。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    29

関連記事

  1. Healthcare1回作れば1週間使える!  疲労、便秘、免疫力アップに役立つ万能調味料「やさい麹」

    1回作れば1週間使える! 疲労、便秘、免疫力アップに役立つ万能調味料「やさい麹」

    105
  2. Diet麺類や豆腐…なんにでも合う! 作り置き発酵調味料「万能香味ソース」 #これひとつでカンタン発酵ごはん

    麺類や豆腐…なんにでも合う! 作り置き発酵調味料「万能香味ソース」 #これひとつでカンタン発酵ごはん

    28
  3. Dietキムチで腸活! 低カロリーで乳酸菌も豊富な「ひじきのキムチ和え」

    キムチで腸活! 低カロリーで乳酸菌も豊富な「ひじきのキムチ和え」

    48
  4. Diet腸も喜ぶ発酵ドレッシング「雑穀キヌアとしょうゆ麹のドレッシングのサラダ」

    腸も喜ぶ発酵ドレッシング「雑穀キヌアとしょうゆ麹のドレッシングのサラダ」

    65

あわせて読みたい

Pickup