FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    19

たんぱく質10gの豆腐バー

サラダチキンから始まったコンビニのプロテインブーム。最近はサラダチキンもバーになり、片手で食べられ、より手軽になっています。アサヒコの『たんぱく質10gの豆腐バー』は、セブン-イレブンでの発売からわずか発売5か月で300万本突破したというヒット商品。1本で10gの植物性たんぱく質がとれ、動物性に偏りがちな食生活を整えてくれます。


豆腐をぎゅっと濃縮

原材料表示

独自の技術で豆腐をぎゅっと濃縮した『たんぱく質10gの豆腐バー』。1本(68g)で、良質な植物性たんぱく質が10g摂取できます。これは絹ごし豆腐の約2.7倍のたんぱく質量とのこと。(七訂比較)

コンビニのプロテイン食品といえばサラダチキンやサラダフィッシュの動物性がメイン。サラダチキンと比較しても、豆腐由来の植物性たんぱく質は飽和脂肪酸が少なくコレステロールが控えめというメリットも。ふだん、豆腐をあまり食べないという若い世代にも人気だそうです。

『たんぱく質10gの豆腐バー 和風だし』では香料は使用されておらず、昆布とかつおで味つけされています。

原材料は、丸大豆、昆布エキス、食塩、かつお節エキス/調味料、凝固剤、消泡剤となっていて、そのまま“味のついた豆腐”です。添加物などが少ないのもうれしいですね。カロリーは1本当たり104kcal、脂質6.3gとなっています。

もっちり食感と和風だしのうま味

豆腐バー

スティックタイプなので、在宅で仕事をしながらでも手軽に食べることが可能。けっこうずっしりとしていて、重みがあります。

見た目はスティック状の豆腐ですが、噛み応えのある食感でもっちりとしています。水気もなく、サラダチキンやスモークチーズのような感じで、これは新感覚のテイスト! 高野豆腐に似た味わいで、薄いだしでうま味が添えられており、あっさりとしています。豆腐ではありますが、まったく豆腐っぽくありません。

要冷蔵ですが、日持ちするので、ストック食材にしてもいいですね。小腹が空いたときのおやつ替わりにもなります。

カットした豆腐バー

食べるタイミングとしては食事の前や、エクササイズのあとがオススメ。お腹が空いたときに食べると、このだしの効いた薄味ともっちりとした食感で満足度が上がります。1本全部食べるとかなりお腹にもたまる感じです。また、食前だとたんぱく質ファーストとなり、血糖値の急上昇が防げ、太りにくい食事ができますよ。

たんぱく質10gの豆腐バー 和風だし 128円

文・写真/庄司真紀

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    19

関連記事

  1. Dietコーヒー好きも納得! たんぱく質10gを手軽にプラスオンできるプロテインコーヒー #Omezaコーヒー

    コーヒー好きも納得! たんぱく質10gを手軽にプラスオンできるプロテインコーヒー #Omezaコーヒー

    26
  2. Dietおいしい飲み方、おすすめのタイミングは? プロテイン7種類をお試し! [FYTTEオンラインクラスレポート]

    おいしい飲み方、おすすめのタイミングは? プロテイン7種類をお試し! [FYTTEオンラインクラスレポート]

    7
  3. Diet「これ、卵なの!?」ポリフェノール含有の超濃厚卵に感動が止まらない #Omezaトーク

    「これ、卵なの!?」ポリフェノール含有の超濃厚卵に感動が止まらない #Omezaトーク

    18
  4. Dietとろ〜りおいしい!「大豆で作ったヨーグルト」でヘルシーなおかずやおやつが完成! #Omezaトーク

    とろ〜りおいしい!「大豆で作ったヨーグルト」でヘルシーなおかずやおやつが完成! #Omezaトーク

    10

あわせて読みたい

Pickup