FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    8

ねぎみそ

長ねぎの大量消費にもオススメ! まとめて作り置きしておけば、ご飯のお供やおかずのアレンジなどいろいろと使えて、大助かりです♪


作り置きレシピ「ねぎみそ」

【材料】(作りやすい分量)
長ねぎ 1本
◎みそ 大さじ3
◎みりん 大さじ2
◎砂糖 大さじ1
◎おろししょうが 小さじ1
ごま油 大さじ1

【作り方】
(1)長ねぎは小口切りにする(緑色の部分も一緒に使う)。◎の調味料は混ぜ合わせておく。
(2)フライパンにごま油を熱し、長ねぎをしんなりとするまで中火で炒める。
(3)調味料を加え、ぽってりとするまで炒め混ぜる。

【ポイント】
・保存期間は冷蔵で4日が目安になります。

長ねぎに含まれる栄養は、緑色の部分と白い部分で異なります。白い部分は、抗菌作用や血液サラサラに役立つといわれる硫化アリルやビタミンCが豊富で、緑色の部分には抗酸化作用のあるβカロテンが豊富に含まれます。

長ねぎ1本をあっという間に使い切れるので、たくさん買った長ねぎを消費したいときにもオススメですよ♪

ご飯のお供にはもちろん、冷奴にのせたり、炒めものなどの味つけにしたりと、いろいろ使えるので、ぜひ試してみてくださいね。

中井 エリカ

中井 エリカ

1989年生まれ。大学卒業後、管理栄養士を取得し社員食堂に勤める。現在はフリーランスでヘルシーレシピの提案や健康・栄養関連の記事の監修、執筆などを行う。「簡単・おいしい・栄養満点」をモットーにしたレシピは、InstagramやYouTubeチャンネル「食堂あさごはん」でも日々発信中。著書に『野菜がおいしすぎる作りおき 管理栄養士の体にいいラクおかず184 』(エムディエヌコーポレーション)、『栄養を捨てない料理術』(だいわ文庫)があるほか、『お医者さんが考えた痩せる朝ごはん』(三空出版)では料理監修を担当。最新著書は『夜も食べたい。食堂あさごはんのレシピ』(エムディエヌコーポレーション)。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    8

関連記事

  1. Diet大量でも食べやすい! とろ~り絶品「白菜のくたくた煮」 #今日の作り置き

    大量でも食べやすい! とろ~り絶品「白菜のくたくた煮」 #今日の作り置き

    7
  2. Dietポリポリ食感がクセになる! お箸が止まらない「和風ピクルス」 #今日の作り置き

    ポリポリ食感がクセになる! お箸が止まらない「和風ピクルス」 #今日の作り置き

    5
  3. Diet切って漬けるだけ! 歯応えがおいしい「かぶのしょうゆ漬け」#今日の作り置き

    切って漬けるだけ! 歯応えがおいしい「かぶのしょうゆ漬け」#今日の作り置き

    5
  4. Dietおかずやおつまみにぴったり♪「鶏むね肉のねぎ塩昆布炒め」 #今日の作り置き

    おかずやおつまみにぴったり♪「鶏むね肉のねぎ塩昆布炒め」 #今日の作り置き

    8

あわせて読みたい

Pickup