FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    20

きのこのキッシュ

カロリーが気になる人にオススメのパイなしキッシュです! きのこの食物繊維に加え、卵やチーズのたんぱく質がいっぺんにとれるのもうれしいところ。カンタンに作れるので、ぜひお試しを♪


作り置きレシピ「きのこのキッシュ」

【材料】(作りやすい分量)
しめじ 1/2株
しいたけ 3枚
エリンギ 1/2パック
玉ねぎ 1/2個
ツナ缶 小1缶
牛乳 150ml
卵 3個
粉チーズ 大さじ1
塩 少々
こしょう 少々
シュレッドチーズ 適量
バター 10g

【作り方】
(1)しめじは石づきをとりほぐす。しいたけは石づきをとり薄切りに。エリンギは長さを半分にして、太い場合は縦半分に切り、薄切りにする。玉ねぎは薄切りにする。耐熱容器に薄くバター(分量外)を塗っておく。
(2)フライパンにバター10gを溶かし、(1)を炒める。しんなりとしたら耐熱容器に入れる。
(3)ボウルに卵と牛乳、塩、こしょう、粉チーズを入れて混ぜ、(2)に流し入れる。汁気を切ったツナ缶を散らし、シュレッドチーズをのせる。
(4)200℃に熱したオーブンで30分焼く。

【ポイント】
・パイ生地なしのキッシュですが、お好みでパイ生地を敷いても◎。
・きのこはほかにまいたけやマッシュルームなどお好みのきのこで代用できます。全部で200g程度が目安です。
・保存期間は冷蔵で4日が目安になります。

きのこには食物繊維が豊富に含まれ、お腹の調子を整える働きやコレステロールや糖質の吸収を抑制する効果があるといわれています。また低カロリーなのでダイエット中にもオススメ。

キッシュは意外に簡単にできて、卵やチーズなどのたんぱく質や野菜を一品でとれるので、意外に栄養バランスのよいメニューです。

今回はパイ生地なしのキッシュですが、お好みで敷いてもOK。冷凍のパイ生地を使うと手軽です。ただパイ生地はカロリー高めなので、カロリーが気になる人はパイなしキッシュがオススメです♪

入れる具材を変えればいろいろアレンジも楽しめますので、ぜひ試してみてくださいね!

中井 エリカ

中井 エリカ

1989年生まれ。大学卒業後、管理栄養士を取得し社員食堂に勤める。現在はフリーランスでヘルシーレシピの提案や健康・栄養関連の記事の監修、執筆などを行う。「簡単・おいしい・栄養満点」をモットーにしたレシピは、InstagramやYouTubeチャンネル「食堂あさごはん」でも日々発信中。著書に『野菜がおいしすぎる作りおき 管理栄養士の体にいいラクおかず184 』(エムディエヌコーポレーション)、『栄養を捨てない料理術』(だいわ文庫)があるほか、『お医者さんが考えた痩せる朝ごはん』(三空出版)では料理監修を担当。最新著書は『夜も食べたい。食堂あさごはんのレシピ』(エムディエヌコーポレーション)。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    20

関連記事

  1. Diet大量でも食べやすい! とろ~り絶品「白菜のくたくた煮」 #今日の作り置き

    大量でも食べやすい! とろ~り絶品「白菜のくたくた煮」 #今日の作り置き

    7
  2. Dietポリポリ食感がクセになる! お箸が止まらない「和風ピクルス」 #今日の作り置き

    ポリポリ食感がクセになる! お箸が止まらない「和風ピクルス」 #今日の作り置き

    5
  3. Diet切って漬けるだけ! 歯応えがおいしい「かぶのしょうゆ漬け」#今日の作り置き

    切って漬けるだけ! 歯応えがおいしい「かぶのしょうゆ漬け」#今日の作り置き

    5
  4. Dietおかずやおつまみにぴったり♪「鶏むね肉のねぎ塩昆布炒め」 #今日の作り置き

    おかずやおつまみにぴったり♪「鶏むね肉のねぎ塩昆布炒め」 #今日の作り置き

    8

あわせて読みたい

Pickup