FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Diet

    生大根のやせる食べ方と簡単にできるおすすめレシピ3選

  1. Share

  2. お気に入り

    46

和風バーニャカウダの完成イメージ

酵素をたっぷり含み、ヘルシーな大根はダイエットの強い味方。鶴見隆史先生によると、大根にはダイエット効果をアップさせる食べ方があるのだそう。その食べ方とは? ダイエット中にもおすすめな大根レシピと共に、さっそく確認してみましょう! 


大切なのは3つのルール!

まず覚えておきたいことは、大根に含まれるイソチオシアネートと酵素、それにビタミンCも、加熱によって損失するということ。
「酵素は48~53℃で壊れてしまうので、生で食べるのが原則。大根の辛さが苦手なら、黒酢やみそ、みりんを少しずつ加えると食べやすくなります。できれば、朝食は大根メニューを中心にし、昼食と夕食には生野菜たっぷりのおかずを添えて酵素をとりやすくすると、ダイエット効果が期待できます」(鶴見先生)

では、大根はどのように食べるとよいのでしょうか?

<ルール1>1回6cm(180g)以上を2週間続けて食べる

1日1食を目安に、6~10cm分の大根を食べればバッチリ! やせ成分のイソチオシアネートをとりやすいように、特に大根おろしの場合は皮ごと使って汁ごといただきます。これを2週間続けてみましょう。

<ルール2>食事のはじめに必ず生で食べる

大根おろしやフレッシュサラダなど、大根は生食するのが基本。おろしたり、切ったりしてから時間が経つと有効成分が失われるので、食べる直前に調理します。食前に食べれば酵素をムダなくチャージでき、満腹効果もアップ!

<ルール3>酢、みそなどの発酵食品を合わせる

酢、みそ、納豆、漬けものなどは、酵素を含む発酵食品。大根と相性がよく、辛みをやわらげ、酵素の増強にも役立ちます。ほかにも、酵素を含むにんじんやセロリ、きゅうりなどを合わせるのもおすすめ。

<引用したのはこちらの記事!>
生大根のやせる食べ方3つの鉄則!

ここからは、日々の生活に役立つレシピをご紹介!
ダイエットに効果的な大根を使ったレシピを、さっそくチェックしてみましょう。

 

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    46
  1. 大根
  2. 酵素

関連記事

  1. Diet生大根の4つのやせパワーとおすすめレシピ3選

    生大根の4つのやせパワーとおすすめレシピ3選

    51
  2. Healthcare大根を食べて風邪知らずの体に!? 風邪に負けない体をつくる「大根スムージー」のつくり方

    大根を食べて風邪知らずの体に!? 風邪に負けない体をつくる「大根スムージー」のつくり方

    35
  3. Diet煮ものだけじゃない!栄養満点な保存食「切り干し大根」を使ったレシピ

    煮ものだけじゃない!栄養満点な保存食「切り干し大根」を使ったレシピ

    15
  4. Dietポリ袋に入れてモミモミするだけでOK!大根を使った小鉢レシピ

    ポリ袋に入れてモミモミするだけでOK!大根を使った小鉢レシピ

    13

あわせて読みたい

Pickup