FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Diet

    低糖質ダイエットに注目!中鎖脂肪酸(MCT)が含まれるスティックオイルが超便利 #Omezaトーク

  1. Share

  2. お気に入り

    2

ココナッツオイルスティック

若年層からシニア層まで、男女問わずエクササイズを積極的に取り入れている健康意識の高い人の間で、ココナッツオイルにも含まれる中鎖脂肪酸(MCT)が注目!


日常的に運動を取り入れている人やアスリートを中心に注目が集まっていた中鎖脂肪酸(MCT)。良質な脂質を必要とする低糖質ダイエットをする人の間でも人気、ということでココナッツ専門ブランド『ココウェル』さんに中鎖脂肪酸について教えていただきました。

容器に入ったココナッツオイルのアップ

中鎖脂肪酸は通常ココナッツオイルに60%以上含まれている成分で、その中鎖脂肪酸だけを抽出したものが、よくスーパーなどで見かける「MCTオイル」と呼ばれるもの。中鎖脂肪酸は、一般的によく使われている食用油(キャノーラ油やオリーブオイルなど)よりも、消化吸収が4倍、代謝が10倍を誇っており、体に取り込まれたあと、ほかの食用油より素早く分解され短期間でエネルギーに代わります。

つまり、脂肪として蓄積されづらいわけです!

中性脂肪などを気にしている人でも、日常的に使用できる良質の脂質。運動前や運動の間の休憩中などに取り入れると効率よくエネルギーを補給することができる素晴らしい脂質ですね。

そこで、『ココウェル』のフィリピン産の無農薬のココナッツを使用し、品質にこだわったココナッツオイル(便利なスティックタイプ)がおすすめなのです。
スティックタイプのオイルは、「出先でも気軽にココナッツオイルを取り入れたい」「お試しサイズが欲しい」というニーズに応えるべく発売されたそう。

種類は、ココナッツの香りが楽しめる「エキストラバージンココナッツオイル 7g」(10本入り800円・税別)、寒い季節も固まらない「リキッドココナッツオイル 7g」(10本入り900円・税別)、無臭タイプで料理におすすめ「プレミアムココナッツオイル 7g」(10本入り600円・税別)の3タイプ。

ブラックコーヒーにオイルを入れた写真

私はブラックコーヒーに入れてみました。
入れた瞬間、オイルが浮いて写真のような感じに…。

ブラックコーヒーにオイルを入れて混ぜた写真

スプーンで混ぜると、オイルの泡?が細くなりました。
飲んでみると、苦さがマイルドになった感じで、とても飲みやすくなりました。

ココナッツオイルは、カフェのコーヒーやドリンクに、ランチのサラダやスープに混ぜたり、運動前のプロティンに入れたり使い方が楽しめるんです。保湿用にスキンケアやヘアケアにも使えますし。いろんなシーンで簡単に取り入れるスティックタイプは便利ですね。(編集 マチ)

Omeza トークとは…
FYTTE編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなタイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    2
  1. Omezaトーク
  2. ココナッツオイル
  3. 中鎖脂肪酸

関連記事

  1. Dietこれは新しい! ココナッツミルクのヨーグルト風「ココナッツグルト」を食べてみた #Omezaトーク

    これは新しい! ココナッツミルクのヨーグルト風「ココナッツグルト」を食べてみた #Omezaトーク

    8
  2. Diet【カルディ】脂肪燃焼スピードが4倍!? 話題の「MCTオイル」のスティックタイプが便利

    【カルディ】脂肪燃焼スピードが4倍!? 話題の「MCTオイル」のスティックタイプが便利

    22
  3. Healthcare首のこりがひどい私の救世主。かまぼこ枕って知ってますか!? #Omezaトーク

    首のこりがひどい私の救世主。かまぼこ枕って知ってますか!? #Omezaトーク

    4
  4. Dietガムシロからチェンジ!ダイエッターに欠かせない自然派甘味料 #Omezaトーク

    ガムシロからチェンジ!ダイエッターに欠かせない自然派甘味料 #Omezaトーク

    3

あわせて読みたい

Pickup