FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Diet

    レシピ本大賞を受賞した話題のみそ汁本、全79品のみそ汁レシピがスゴすぎる!! #Omezaトーク

  1. Share

  2. お気に入り

    46

みそ汁本とみそ汁

一杯飲むだけで元気になる、みそ汁。朝でも昼でも夜でも、小腹がすいたときでも、おやつでも、個人的には飲みたくなります。が、その具材選びに悩んでしまう人もいるかもしれません。そんなあなたに、なんと79品もの豊富なみそ汁バリエーションが紹介されている、話題の本をご案内します。


みそ汁が大好きです。
とにかく飲むとホッとするし、具を多めにすればお腹もとても満たされます。仕事中、夕方以降に小腹がすいてきたらフリーズドライのみそ汁を飲むこともよくあります。以前、土井義晴さんの『一汁一菜でよいという提案』の本に感化されて、平日夜の時間がなくて手を抜きがちな夕食でも具だくさんのみそ汁さえあれば、ごはんのお供に十分である、という考えに変えてから、ずいぶん気ラクになったし、より一層、みそ汁好きになりました。

とはいえ、「今日は何の具にしようかな~」と悩んでしまう人もいますよね。私はあるものは何でも入れてしまうタイプですが、とはいえ、なんとな~く似た感じの仕上がりになってしまうのは否めません。
そこでおすすめなのが、『みそ汁はおかずです』(学研プラス)。瀬尾幸子先生のみそ汁レシピがなんと79品! レシピを眺めているだけで、「うわ~、こんな組み合わせもアリなんだ~!」と驚きの連続。“切る、煮る、みそを溶く”みそ汁のつくり方はこれだけ!というキャッチコピーもハードルが低くなって、いいですよね。
こちらの本、なんと「2018年度 第5回料理レシピ本大賞in Japan」の料理部門の大賞に選ばれたレシピ本なんです。

個人的に好きなみそ汁の具材ベスト3は、卵落とし(組み合わせる野菜はそれぞれ)、大根と油あげ、なすの3品。でもみそ汁も意外に家庭の味があるもので、卵の入ったみそ汁は、夫に初めてつくったときには「何、これ、初めて食べた」と言われたので、意外に「みそ汁の具はこれ」みたいな凝り固まった発想ってあるのかもしれませんね。

そんななかで、この本にはこれまで私の発想にまったくなかった驚きのみそ汁レシピがいくつもあるのです。一例をあげてみますね(個人差があるので「え~、よくある具じゃない」と思われる人もいると思いますが)
・白菜漬け+卵
⇒漬け物をみそ汁の具にするなんて、まったく思いつかなかった!
・きゅうり+厚揚げ+しょうが
⇒きゅうりを煮るという発想は目からウロコ!
・長ねぎ+さつまあげ+ちりめんじゃこ
⇒ちりめんじゃこでカルシウムの栄養がプラスできるなんて素敵!
などなど。こうしてみると、本当に何でもありなんだな~と、いろいろチャレンジしてみたくなります。

あと、少々話は変わりますが、最近はだしパックもいいものがたくさんあるので、よく活用するのですが、個人的なお気に入りとしては、にんべんのだしパック。いくつか種類があるのですが、こちらの焼きあご入りのだしはおすすめ。何もしていないのに、なんだかプロっぽい味に仕上がります。

だしパックのパッケージ

日々飲むものなので、レパートリーが広がるだけで、食生活が一気に豊かになるのがみそ汁。きっとみなさんにも驚きのみそ汁レシピが見つかると思いますので、ぜひ書店等で手にとって、レシピを眺めてみてくださいね。
毎日のみそ汁ライフがガラッと変わりますよ!

(編集長ホボ)

 

Omezaトークとは…
FYTTE編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    46
  1. Omezaトーク
  2. みそ汁

関連記事

  1. Diet「ビュッフェで食べ過ぎた…」ときの解決策は?森拓郎さんのリセットレシピ

    「ビュッフェで食べ過ぎた…」ときの解決策は?森拓郎さんのリセットレシピ

    65
  2. Diet10kgやせ成功者が食欲暴走をストップするために飲んでいたものとは?

    10kgやせ成功者が食欲暴走をストップするために飲んでいたものとは?

    74
  3. Diet忙しい朝も簡単!「快腸あったかスープ」で即便秘解消できる理由

    忙しい朝も簡単!「快腸あったかスープ」で即便秘解消できる理由

    96
  4. Diet1日2杯、1週間で肌が変わる!? 今注目の「みそ汁」をつくってみた #Omezaトーク

    1日2杯、1週間で肌が変わる!? 今注目の「みそ汁」をつくってみた #Omezaトーク

    50

あわせて読みたい

Pickup