FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    54

もやしと砂肝のゆずこしょう炒め

比較的お手頃な値段で手に入るもやし、豆苗、砂肝を使った節約レシピをご紹介いたします! しかも低カロリーなので、イベントの多い年末に、食べすぎが気になる方にもおすすめですよ~!


■作り置きレシピ「もやしと砂肝のゆずこしょう炒め」

【材料】
砂肝 200g
塩・こしょう 少々
もやし 1/2袋
豆苗 1/2袋
酒 小さじ1
柚子こしょう 小さじ1
ポン酢 大さじ1
サラダ油 適量

【作り方】
(1)砂肝は食べやすい大きさに切る。塩・コショウをふりしばらくおく。
(2)豆苗は根元を切り落とし、半分に切る。
(3)フライパンにサラダ油を熱し、砂肝を軽く炒める。酒をふり、ふたをして3分蒸し焼きにする。
(4)ふたをとり、もやしと豆苗を加えてさっと炒め、柚子こしょう、ポン酢を加えて炒めたらできあがり。

砂肝は脂肪がほとんどなく、高たんぱくなのでダイエットや美容におすすめな食材です。

不足しがちな鉄分も多く含まれています。
鉄は血液中の赤血球を作るために必要で、酸素の運搬に関わっています。

不足すると貧血の症状だけでなく、低体温を引き起こし、免疫力の低下などさまざまな症状を引き起こすと言われています。

鉄分の豊富な食材ではレバーが有名ですが、砂肝のほうがレバーより臭みが少なく、食べやすいのでおすすめです。

コリコリとした食感も楽しく、おつまみにもぴったりで、柚子こしょうの風味でやみつきになるおいしさですよ!
でも低カロリーなので、ダイエット中の方も安心して食べられます♪

中井 エリカ

中井 エリカ

1989年生まれ。大学卒業後、管理栄養士を取得し社員食堂に勤める。現在はフリーランスでヘルシーレシピの提案や健康・栄養関連の記事の監修、執筆などを行う。「簡単・おいしい・栄養満点」をモットーにしたレシピは、InstagramやYouTubeチャンネル「食堂あさごはん」でも日々発信中。著書に『野菜がおいしすぎる作りおき 管理栄養士の体にいいラクおかず184 』(エムディエヌコーポレーション)、『栄養を捨てない料理術』(だいわ文庫)があるほか、『お医者さんが考えた痩せる朝ごはん』(三空出版)では料理監修を担当。最新著書は『夜も食べたい。食堂あさごはんのレシピ』(エムディエヌコーポレーション)。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    54

関連記事

  1. Dietごはん泥棒!でもヘルシーなこんにゃくだから安心♡「甘辛豚こんにゃく」#今週の作り置き

    ごはん泥棒!でもヘルシーなこんにゃくだから安心♡「甘辛豚こんにゃく」#今週の作り置き

    130
  2. Diet火を使わなくても作れる!「 ジャンだれ厚揚げ」 #今日の作り置き

    火を使わなくても作れる!「 ジャンだれ厚揚げ」 #今日の作り置き

    67
  3. Diet夏バテ予防におすすめ!「なすのピリ辛肉巻き」#今日の作り置き

    夏バテ予防におすすめ!「なすのピリ辛肉巻き」#今日の作り置き

    60
  4. Dietフライパンひとつで!「鶏肉となすとピーマンの甘酢炒め」#今日の作り置き

    フライパンひとつで!「鶏肉となすとピーマンの甘酢炒め」#今日の作り置き

    60

あわせて読みたい

Pickup