FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Diet

    食事内容や消費カロリーをシェアハピ♡ ダイエットのやる気がアップするアプリ

  1. Share

  2. お気に入り

    25

料理の写真を撮っている画像

生活する上で重要になってくる健康管理。しかし、自分ではセーブできずに暴飲暴食をくり返してしまう人も多いのではないでしょうか。そんなときは誰かと“生活習慣”を共有すれば、自分を見つめ直せるかも。今回は食べたものなどを家族や友人とシェアできるアプリ「てくてくファミリー365 ~みんなの歩数計~」をピックアップしました。


■自身の生活をレッツシェア!「てくてくファミリー365 ~みんなの歩数計~」

ホーム画面の画像

「てくてくファミリー365 ~みんなの歩数計~」は、自身の食べたものや体重の増減などをほかの人たちに共有することが可能です。家族や友人に“見られている”という意識で、生活習慣を変えていきましょう。また歩数計機能もついていて、歩行距離や消費カロリーなどもシェアできますよ。

それでは早速アプリの使い心地をチェック開始。起動させてみると、ホーム画面に棒人間のようなキャラクターが登場しました。この棒人間は、自身が歩いた歩数に合わせて座ったり走ったりするそう。私が歩いた距離は、10,000歩以上と多めだったので画面上を縦横無尽に走りまわっていました。棒人間を走らせるために、いつもより多く歩きたくなるかも…!?

ノートマークをタップした画像

お次にホーム画面下の生活記録を投稿するノートマークをタップしてみると、血圧や体重などがずらり。ためしに、食事を選んでみたところ、カロリーと今日食べたものを記入するページに移りました。

タイムラインの画像

登録ボタンを押すと、先ほど記入したものがタイムラインに表示。ここのページでは、招待した相手と自身の生活記録を見ることができます。健康的な生活を送れば、コメントがたくさんよせられるかもしれません。

さらに食事や体重を約1か月記録すると、アプリが生活習慣を分析してアドバイスを表示。ダメだった点がひと目でわかるのもポイントのひとつですね。

実際に利用しているユーザーからは、「食べたものを記録するのにすごく便利! 友達とワイワイ楽しんでます」「お父さんと1日の歩数を競ってる」「これなら健康な生活が送れそう」「このアプリを使ってから家族とのコミュニケーションが増えた!」「歩く距離が増えていって、だんだんとやせはじめた気がする…」といった反響が相次いでいます。

あなたも「てくてくファミリー365 ~みんなの歩数計~」で、“健康な生活”を誰かとシェアしてみては?

<レート>
4.2(最大5/App Store/12月20日現在)

<アプリ情報>(App Storeより)
販売元:PS Solutions Corp.
サイズ:26.5MB
互換性:iOS 7.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語:日本語、英語
年齢:4+ 対象年齢
Copyright:(C)PS Solutions Corp.

<App Storeでダウンロード

文/矢野りさ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    25
  1. アプリ
  2. 健康系アプリ

関連記事

  1. Diet健康管理&ダイエットを同時進行!AI機能を搭載したヘルスケアアプリ「グッピー ヘルスケア」

    健康管理&ダイエットを同時進行!AI機能を搭載したヘルスケアアプリ「グッピー ヘルスケア」

    21
  2. Dietダイエットを記録できるアプリ「体重記録でダイエット! ジョニーと一緒に朝夜記録」

    ダイエットを記録できるアプリ「体重記録でダイエット! ジョニーと一緒に朝夜記録」

    14
  3. Diet正月太りはこれで解消!歩数と体重を管理してくれるサポートアプリ「Withings Health Mate」

    正月太りはこれで解消!歩数と体重を管理してくれるサポートアプリ「Withings Health Mate」

    19
  4. Diet250万人以上が愛用中♡ 管理栄養士がアドバイスをくれるダイエットアプリ「あすけんダイエット」

    250万人以上が愛用中♡ 管理栄養士がアドバイスをくれるダイエットアプリ「あすけんダイエット」

    22

あわせて読みたい

Pickup