FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    8

野菜美女のA型にオススメ!5つのやせ食材!

植物中心の食生活をしていた農耕民族をルーツにもつのがA型。
「そのためA型は、穀物などの炭水化物を分解する酵素が多く、植物から栄養を体に取り込む能力が高め。毎食、ごはんなどの炭水化物や野菜や果物をしっかりとるのがおすすめ。A型は胃酸が少めなので、胃酸の分泌を促す食物繊維が多いものもこまめにとりましょう。ただ、小麦食品はA型を太りやすくするのでとり過ぎに注意。A型は、乳製品にも耐性がない場合が多いので、とるなら消化しやすいヨーグルトなどの発酵乳製品を。また、A型は、肉を分解する酵素も少なく、脂肪としてためこみやすいので、肉は控えめに。たんぱく質は、豆類や魚からとるのがおすすめです。玄米に野菜、みそ汁、納豆や豆腐などといった伝統的な和食が、A型にはぴったりです」

そんなA型をやせ体質に導く5大食材を紹介。他に、エクストラバージンオリーブオイル、たまねぎ、しょうが、にんにく、緑茶も◎。


【1】ほうれんそうなど濃い緑色の葉野菜やにんじん、かぼちゃなど

濃い緑色の野菜は、ビタミンやミネラル、胃酸の分泌を促す食物繊維も豊富。他には、にんじんやたまねぎ、かぼちゃなどもおすすめ。

【2】豆腐、みそ、納豆などの大豆製品

植物から栄養を取り込む能力が高いA型にとって大豆製品はおすすめのたんぱく質源。血糖値の上昇を緩やかにする効果もあります。

【3】くるみやピーナッツなどのナッツ類

ナッツ類もA型向きの良質のたんぱく質源。特にくるみは、オメガ3脂肪酸を含み、やせ体質づくりをサポート。血糖値の安定作用も。

【4】サーモン、さば、いわしなど脂ののった魚

サーモン、さば、いわしなどには、EPAやDHAなどオメガ3脂肪酸が豊富。脂肪として体にたまりにくく、代謝を活発にします。

【5】いちご、ブルーベリー、さくらんぼなどのベリー類

いちごなどのベリー類は、抗酸化作用の高いポリフェノールや、食物繊維、ビタミンC、Eなど、美容と健康によい栄養がたっぷり。

野菜と魚を使用した、A型最強やせメニューはコチラ

監修/エリカ・アンギャル、取材・文/和田美穂、撮影/小澤晶子

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    8
  1. エリカ・アンギャル
  2. やせ体質
  3. やせ食材
  4. 代謝
  5. 抗酸化
  6. 食物繊維

関連記事

  1. Dietたんぱく質美女のO型は魚介類中心の5食材を!

    たんぱく質美女のO型は魚介類中心の5食材を!

    10
  2. Dietマルチ美女のAB型は大豆中心の5食材がオススメ!

    マルチ美女のAB型は大豆中心の5食材がオススメ!

    7
  3. Dietトマトでやせる!4つのパワー

    トマトでやせる!4つのパワー

    8
  4. Diet『伊達式』やせ体質をつくるお茶の食べ合わせ術3タイプ

    『伊達式』やせ体質をつくるお茶の食べ合わせ術3タイプ

    9

あわせて読みたい

Pickup