FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    12

無理せず乗り切る!「食べたい」時の3つの対策

ダイエットをしていると、どうしてもストレスがたまってしまいがち。
「ダイエットによるストレスは、自分が自分に与えているものがほとんど。運動嫌いな人がハードな運動に励んだり、トマトが苦手なのにはやりのトマトダイエットに挑戦したりなど、自分に合わない方法をがんばることが、ストレスになっているケースが多くみられます。本能に逆らって食べたくないものを食べても、心の栄養は満たされません。だから、食べても食べてもストレスは解消せず、食欲が暴走してしまうのです。ストレス太りを回避するには、ムリに本能に逆らわないことが重要です」(管理栄養士・伊達友美先生)

極端な食事制限も、ストレスを助長する要因となります。
「脳のエネルギー源は糖質ですし、脳やホルモンは脂質でできています。そのため、カロリーばかりを気にして、糖質や脂質を極端に抑えた食事にしてしまうと、ストレスに弱い体をつくってしまうのです」(伊達先生)


【1】本当に食べたいものを満足するまで食べる

「食欲を抑え込むとさらにストレスとなるため、食べたいときは食べてしまうことが一番。ただし、ストレスがかかったときは、本当に欲しているものを食べなきゃ、心は満足しないため意味がありません。心底食べたいものなら、意外と少量でも満足できるものです」(伊達先生)

【2】ガムを噛んでヒスタミンの分泌を促す

「ストレスがたまると爪を噛む人がいるように、何かを噛むことはストレス解消に効果があります。また、噛むことで咬こう筋きんが刺激されると、脳内のヒスタミン神経が活性化。ヒスタミンは満腹中枢を刺激して、食欲を抑えてくれます。脳内でヒスタミンに変化するヒスチジンが豊富な、赤身の魚を食べるのもオススメです」(深川先生)

【3】素材のうま味や成分で選ぼう!

「どうしても食欲がおさまらないときこそ、もっともストレス太りを招きやすい状況。そんなときは少しでも栄養のあるものを選ぶようにしましょう。栄養がないものを補給すると、体はどんどん栄養不足に陥り、さらに食欲をアップさせてしまいます」(伊達先生)

食べたくなったときの選び方のキホン

  • 原型に近いもの
  • 栄養のあるもの
  • 自然の甘みがあるもの
  • 小麦粉が主原料でないもの

監修/伊達友美、深川光司、取材・文/宝田明子

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    12
  1. ストレス太り

関連記事

  1. Diet生大根でやせる!4つのパワー

    生大根でやせる!4つのパワー

    9
  2. Diet成功のカギはホルモン?ストレス太りのしくみを知ってダイエット!

    成功のカギはホルモン?ストレス太りのしくみを知ってダイエット!

    10
  3. Dietダイエット成功の決め手。「心の脂肪」(=ストレス)の落とし方

    ダイエット成功の決め手。「心の脂肪」(=ストレス)の落とし方

    12
  4. Fitness「13㎏やせウォーキング」の効果アップに欠かせない3つの生活習慣

    「13㎏やせウォーキング」の効果アップに欠かせない3つの生活習慣

    19

あわせて読みたい

Pickup