FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    54

わかめと切り干し大根の胡麻マヨ和え

6月といえば梅雨の季節。雨の中、買い物に行くのってなかなか面倒ですよね。
というわけで今回は、乾物だけで作れる作り置き「わかめと切り干し大根のごまマヨ和え」をご紹介いたします。乾物なら常備しておけるから、お買い物に行けなくても大丈夫! 簡単で栄養もしっかりとることができますよ♪


作り置きレシピ「わかめと切り干し大根のごまマヨ和え」

【材料】2~3人分
切り干し大根 30g
乾燥わかめ 5g
◎マヨネーズ 大さじ2
◎白すりごま 大さじ1
◎しょうゆ 小さじ2

【作り方】
(1)切り干し大根と乾燥わかめは水で戻す。
(2)◎の調味料をボウルに入れて混ぜ、(1)を入れて混ぜ合わせる。

わかめには水溶性食物繊維が豊富。水溶性食物繊維はコレステロールや、糖質の吸収をゆるやかにして血糖値の急上昇を防ぐ効果があるといわれています。

食物繊維というとゴボウやセロリなど繊維質の多い食品に含まれるイメージがありますが、じつは海藻、果物、きのこ、野菜などいろいろな食品に含まれていて、それらをバランスよくとる必要があります。

切り干し大根にも食物繊維は豊富で、そのほかカルシウム、ビタミンB1、B2、鉄なども含まれています。またうまみもたっぷりなのもうれしいポイント。
戻し汁はスープや煮物のだしとして利用できますよ。

これからの季節、雨でお買い物に行けない日はぜひ乾物を活用してみてくださいね!

中井 エリカ

中井 エリカ

1989年生まれ。大学卒業後、管理栄養士を取得し社員食堂に勤める。現在はフリーランスでヘルシーレシピの提案や健康・栄養関連の記事の監修、執筆などを行う。「簡単・おいしい・栄養満点」をモットーにしたレシピは、InstagramやYouTubeチャンネル「食堂あさごはん」でも日々発信中。著書に『野菜がおいしすぎる作りおき 管理栄養士の体にいいラクおかず184 』(エムディエヌコーポレーション)、『栄養を捨てない料理術』(だいわ文庫)があるほか、『お医者さんが考えた痩せる朝ごはん』(三空出版)では料理監修を担当。最新著書は『夜も食べたい。食堂あさごはんのレシピ』(エムディエヌコーポレーション)。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    54

関連記事

  1. Diet火を使わなくても作れる!「 ジャンだれ厚揚げ」 #今日の作り置き

    火を使わなくても作れる!「 ジャンだれ厚揚げ」 #今日の作り置き

    69
  2. Diet疲労回復メシ!「スタ丼の素」#今日の作り置き

    疲労回復メシ!「スタ丼の素」#今日の作り置き

    50
  3. Dietフライパンひとつで!「鶏肉となすとピーマンの甘酢炒め」#今日の作り置き

    フライパンひとつで!「鶏肉となすとピーマンの甘酢炒め」#今日の作り置き

    67
  4. Diet漬けてレンチンするだけ!しっとり激ウマ「スタミナささみ」#今週の作り置き

    漬けてレンチンするだけ!しっとり激ウマ「スタミナささみ」#今週の作り置き

    80

あわせて読みたい

Pickup