FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Diet

    あと引くおいしさ!「こんにゃくのコチジャン炒め」#今週の作り置き

  1. Share

  2. お気に入り

    10

こんにゃくのコチジャン炒め

こんにゃくを使った作り置きにぴったりの「こんにゃくのコチジャン炒め」をご紹介いたします。こんにゃくというと和食のイメージが強いですが、今回はコチジャンを使って韓国風の一品です。辛いけどあと引くおいしさ! 刺激がほしいときにぜひ。


作り置きレシピ「こんにゃくのコチジャン炒め」

【材料】(2~3人分)
こんにゃく(あく抜きタイプ) 1枚
◎コチジャン 小さじ2
◎しょうゆ 小さじ2
◎みりん 小さじ2
ごま油 少々
白すりごま 適量

【作り方】
(1)こんにゃくはさっと洗って、表と裏に包丁で細かく切り込みを入れたあとひと口大に切る。
(2)◎の調味料は混ぜ合わせておく。
(3)フライパンにこんにゃくを入れて、水分が抜けてキュルキュルと音がするまで炒める。
(4)ごま油を加えて炒めたら、(2)を加えて煮詰めながら全体にからめる。白すりごまをふってでき上がり。

【ポイント】
・こんにゃくに切り込みを入れておくことで味がなじみやすくなります。
・最初にこんにゃくをしっかり乾煎りしておくのが食感と日持ちのポイントです。

こんにゃくといえばとても低カロリーで、ダイエットでも定番の食材。
一方で淡白な味で飽きやすいのが難点ではないでしょうか。

今回はそんなこんにゃくを、コチジャンとごま油で韓国風のこっくりした味つけに。低カロリーなのに食べ応えもばっちり、あと引くおいしさがウリの一品です。

もちろん作り置きもOKで、冷蔵で4日程保存可能です。
こんにゃくからは水分が出てきやすいので、最初にしっかりフライパンで乾煎りして水分を飛ばしておくのがポイントです。

中井 エリカ/管理栄養士

中井 エリカ/管理栄養士

大学卒業後、管理栄養士を取得し社員食堂に勤める。
現在はフリーランスでヘルシーレシピの提案や健康・栄養関連の記事の監修、執筆などを行う。「簡単・おいしい・栄養満点」をモットーにしたレシピは、instagramでも日々発信中。9月に新刊『野菜がおいしすぎる作りおき 管理栄養士の体にいいラクおかず184 』( エムディエヌコーポレーション)を出版予定。
Instagram
ブログ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    10
  1. 作り置き

関連記事

  1. Diet混ぜてレンチンするだけ!「鶏キムチ」 ♯今日の作り置き

    混ぜてレンチンするだけ!「鶏キムチ」 ♯今日の作り置き

    7
  2. Dietさわやか香味がたまらない!「無限セロリ」 ♯今日の作り置き

    さわやか香味がたまらない!「無限セロリ」 ♯今日の作り置き

    9
  3. Dietダイエット中でも食べて安心!  「ねぎ塩しらたき」♯今日の作り置き

    ダイエット中でも食べて安心! 「ねぎ塩しらたき」♯今日の作り置き

    19
  4. Dietヘルシーでおいしい! 「鶏むね肉となすのポン酢煮」 ♯今日の作り置き

    ヘルシーでおいしい! 「鶏むね肉となすのポン酢煮」 ♯今日の作り置き

    11

あわせて読みたい

Pickup