FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Diet

    おやつにもオススメ!「長いものみそがらめ」 #今日の作り置き

  1. Share

  2. お気に入り

    6

おやつにもぴったりの「長いものみそがらめ」

今日は長いもを使った簡単副菜、「長いものみそがらめ」をご紹介いたします!

生のままで食べることの多い長いもですが、焼いた長いもはホクホクになってとってもおいしいですよ♪ 甘いみそだれをからめて、副菜にも、子どものおやつにもオススメの一品です!
長いもには食物繊維が豊富でお腹の調子を整えてくれる効果もあります♪


作り置きレシピ「長いものみそがらめ」

【材料】(3〜4人分)
長いも 1本(300g程度)
◎みそ 大さじ2
◎しょうゆ 大さじ1
◎みりん 大さじ2
◎砂糖 大さじ1
片栗粉 大さじ1
サラダ油 適量
白いりごま 適量

【作り方】
(1)◎は混ぜ合わせておく。
(2)長いもは皮をむき、1cmの厚さの輪切りにする。ポリ袋に長いもと片栗粉を入れて、袋に空気を入れて口を閉じ、シャカシャカ振って長いも全体に片栗粉をまぶす。
(3)フライパンに少し多めにサラダ油を注ぐ(1cm程度)。長いもを並べて揚げ焼きにする。
(4)両面焼けたら火を止め、(1)を加えて全体にからめる。最後に白いりごまをふってでき上がり。

長いもには食物繊維、カリウムなどが豊富に含まれています。
長いものネバネバ成分は、胃の粘膜を保護してくれる効果があるといわれていて、その効果を期待するなら生食がおすすめです。

でも加熱しても食物繊維はしっかりとれて、お腹の調子を整えるのに役立ちます。

生のサクサク、トロッとした食感もおいしいですが、ぜひ加熱したホクホクの長いもも楽しんでみてくださいね!

中井 エリカ/管理栄養士

中井 エリカ/管理栄養士

大学卒業後、管理栄養士を取得し社員食堂に勤める。
現在はフリーランスでヘルシーレシピの提案や健康・栄養関連の記事の監修、執筆などを行う。「簡単・おいしい・栄養満点」をモットーにしたレシピは、instagramでも日々発信中。9月に新刊『野菜がおいしすぎる作りおき 管理栄養士の体にいいラクおかず184 』( エムディエヌコーポレーション)を出版予定。
Instagram
ブログ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    6
  1. 作り置き

関連記事

  1. Diet混ぜてレンチンするだけ!「鶏キムチ」 ♯今日の作り置き

    混ぜてレンチンするだけ!「鶏キムチ」 ♯今日の作り置き

    7
  2. Diet夏バテ予防におすすめ!「なすのピリ辛肉巻き」#今日の作り置き

    夏バテ予防におすすめ!「なすのピリ辛肉巻き」#今日の作り置き

    17
  3. Diet火を使わなくても作れる!「 ジャンだれ厚揚げ」 #今日の作り置き

    火を使わなくても作れる!「 ジャンだれ厚揚げ」 #今日の作り置き

    13
  4. Dietさっぱり味で夏にぴったり!「鶏むね肉とかぼちゃの南蛮漬け」#今日の作り置き

    さっぱり味で夏にぴったり!「鶏むね肉とかぼちゃの南蛮漬け」#今日の作り置き

    9

あわせて読みたい

Pickup