FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Diet

    MCTって何!? 美容やダイエットが気になる女性にもおすすめの新オイルとは?

  1. Share

  2. お気に入り

    9

MCTオイルをつかった料理とスムージー

食事でとることについて、長くネガティブなイメージをもたれがちだった油。近年は「摂取する油の種類」「脂質の体内での役割」に着目する人も増えてきました。そんななか、最近耳にするようになったMCT(中鎖脂肪酸)について50年近くにわたり、研究を続けている日清オイリオグループ株式会社が「MCT メディアセミナー」を開催。その模様をレポートします。


食事にMCTをとり入れて、脂質を味方に!

寺田教授

まず、東京大学 大学院総合文化研究科 広域科学専攻 生命環境科学系准教授で、スポーツ栄養学の第一人者でもある寺田新准教授が登壇し、「日常生活のなかでMCTをとり入れるメリット」について講演しました。寺田准教授は、「太る」「体に悪そう」といったイメージをもたれがちな油について、そもそも脂質は体にとって必要な栄養素であること、エネルギー摂取と消費の観点から、健康のためにもオイルはぜひを上手に活用してほしいとお話しされました。

アスリートのサポートにもMCTが活躍

内田さん、加藤シェフ、オイリオの方

続いて登壇したのは、モデル・女優として活躍する内田理央さんと、サッカー日本代表・長友佑都選手の食事を専属シェフとしてサポートする加藤超也さん。美に関する情報に敏感な内田さんと、食のプロである加藤さんが、油のとり入れ方、MCTの活用法などについてトークセッションを行いました。

冒頭、油の印象について聞かれると、「オイルが大好きなんです」と内田さん。

「食事をするテーブルには常にオイルを置いていて、野菜、パンなど、何にでもかけています。肌の調子もよく、ツヤツヤになっているような気がします」(内田さん)

長友選手はじめ、さまざまなアスリートのサポートに油を活用しているという加藤さんは、いま話題の『ファットアダプト』な食事法を紹介。

「『ファットアダプト』は、脂質のエネルギーに注目した食事法です。MCTなど脂質の割合を意識的に増やすことで、体が脂質をエネルギー源として使いやすい状態になり、持久力やパフォーマンスの向上、運動後の効果的なリカバリーなどが期待できます」(加藤さん)

「(運動パフォーマンスがよくなるというのは)初めて聞きました」という内田さん。じつは、MCTをすでに活用しているといいます。

「美容やモデル業界では、MCTを使っている人が多いんです。私も、大好きな豚汁に入れたりして使っていますが、クセがなくて使いやすく、どんな食事にも合うという印象です。そのような効果があるなら、ヘルシーな食事でもエネルギーを補えるということですね」(内田さん)

そんな内田さんですが、どうしてもMCTをとり入れるメニューが「スープばかり」になってしまうそう。そんなお悩みをぶつけたところ、加藤さんがMCTを使った「ツナと野菜のカレー」「鶏もも肉のぶどう酢ソテー」の2つのレシピを紹介。それを聞いた内田さんは「どちらもおいしそうですね! 作ってみたいです」と笑顔を見せていました。

味も香りもないから、料理の味をそこねずにいろいろなお料理に使える

内田さんがスムージーをつくっている

MCTが幅広く料理に使えることに驚く内田さんでしたが、「もっと簡単にサクッとできるレシピがあったら教えてください!」と率直なお願い。すると、加藤さんがグリーンスムージーに加えるレシピを紹介し、内田さんが実際にスムージーづくりにチャレンジしました。材料を入れてミキサーにかけ、まずはそのまま試飲。続いて、MCTをスプーン1杯加え、飲んでみると…。

「スムージーにオイルを合わせるなんで斬新だと思いましたが、味が変わらず、おいしいです! MCTが入っていることがわからないですね」と驚く内田さんに、「味も香りもないので素材の味をそこなわないのが、もうひとつのMCTの特長なんです」と加藤さん。

「これまでは味の濃いものにMCTを加えていましたが、味や風味をそこなわないことがわかったので、これからは素材を楽しむ料理にも入れてみようと思います。撮影が続くとどうしても野菜不足になってしまうので、朝、スムージーで野菜をとるようにしているんですが、スプーン1杯加えるだけですし、これなら忙しい人でも手軽にMCTをとり入れることができますね」(内田さん)

最後におふたりがセミナーを振り返り、「セミナーを通し、改めて油の大切さ、MCTの可能性を感じたので、今後関わるアスリートにも伝えていけたらと思います」(加藤さん)、「ふだんから美容や健康には気を使っていますが、ストイックにやるより、体にいいものを自分らしくとり入れて、ゆるくやっていくのが私のポリシー。今日教えていただいたとり入れやすいレシピを活用して、理想のボディを目指したいと思います」(内田さん)とコメント。今回のセミナーの内容を参考に、理想のボディやキレイを手にいれるための「オイルライフ」を、ぜひ始めてみてください!

取材・文/馬渕綾子

バナー

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    9
  1. MCTオイル
  2. オイルのとり方

関連記事

  1. Dietエネルギーになりやすいと話題のMCTってどんなオイル?

    エネルギーになりやすいと話題のMCTってどんなオイル?

    53
  2. Diet「やせて10歳若返る!」オイル活用歴11年・管理栄養士がすすめる3つのオイルとは?

    「やせて10歳若返る!」オイル活用歴11年・管理栄養士がすすめる3つのオイルとは?

    10
  3. Dietキレイな人の美と健康は話題のスーパーシード「アマニ」から作られる!? 忙しい女性の救世主といわれる理由とは?

    キレイな人の美と健康は話題のスーパーシード「アマニ」から作られる!? 忙しい女性の救世主といわれる理由とは?

    10
  4. DietMCTなら無理なくヘルシーに。モデルAYUMIさんのキレイ習慣24h

    MCTなら無理なくヘルシーに。モデルAYUMIさんのキレイ習慣24h

    30

あわせて読みたい

Pickup