FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    44

材料3つで作るヘルシーおつまみ「長いものわさポン漬け」

材料3つでできる簡単作り置き「長いものわさポン漬け」をご紹介します!
シャキシャキ食感の長いもに、ピリッと辛いわさびがアクセント! 箸休めやお酒のヘルシーおつまみとしてもオススメですよ♪


作り置き「長いものわさポン漬け」

【材料】(作りやすい分量)
長いも 1本(約350g)
ポン酢 大さじ4
練りわさび 大さじ1/2

【作り方】
(1)長いもは皮をむき(太いものは縦半分に切り)厚さ1cmに切る。
(2)ポリ袋にポン酢と練りわさびを入れて手でもみ混ぜ、長いもを入れ、空気を抜いて袋の口を閉じる。
(3)半日ほど置いてからが食べごろ。

【ポイント】
・わさびの量はお好みで調節してください。(ナシでもおいしく食べられます)
・ポン酢の量は長いも全体に行き渡る程度が目安です。足りなければ追加してください。
・削り節を一緒に入れてもおいしいです
・保存期間は冷蔵で4日です。

長いもはいものなかでは珍しい、生で食べられるいもです。

長いもの主成分のでんぷんは加熱が必要ですが、長いもにはジアスターゼと呼ばれるでんぷんを分解する酵素が豊富に含まれるため、生でもおいしく食べることができるのです。

また、たんぱく質の消化吸収を助ける効果がある成分も含まれており、胃の働きをサポートしてくれます。

箸休めやちょっとしたおつまみにぜひ、どうぞ。

中井 エリカ

中井 エリカ

1989年生まれ。大学卒業後、管理栄養士を取得し社員食堂に勤める。現在はフリーランスでヘルシーレシピの提案や健康・栄養関連の記事の監修、執筆などを行う。「簡単・おいしい・栄養満点」をモットーにしたレシピは、InstagramやYouTubeチャンネル「食堂あさごはん」でも日々発信中。著書に『野菜がおいしすぎる作りおき 管理栄養士の体にいいラクおかず184 』(エムディエヌコーポレーション)、『栄養を捨てない料理術』(だいわ文庫)があるほか、『お医者さんが考えた痩せる朝ごはん』(三空出版)では料理監修を担当。最新著書は『夜も食べたい。食堂あさごはんのレシピ』(エムディエヌコーポレーション)。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    44

関連記事

  1. Diet電子レンジ5分で作れる絶品おかず!「ソースチキン」 #今日の作り置き

    電子レンジ5分で作れる絶品おかず!「ソースチキン」 #今日の作り置き

    18
  2. Diet冷めてもおいしい! 「鶏肉とブロッコリーのハニーマスタードソース」 #今日の作り置き

    冷めてもおいしい! 「鶏肉とブロッコリーのハニーマスタードソース」 #今日の作り置き

    15
  3. Diet調味料に丸ごと漬けるだけ! 食べ方いろいろ「漬け長いも」 #今日の作り置き

    調味料に丸ごと漬けるだけ! 食べ方いろいろ「漬け長いも」 #今日の作り置き

    19
  4. Dietダイエット中にもうれしい、やさしい味わい! 「豆腐とたらこのそぼろ」 #今日の作り置き

    ダイエット中にもうれしい、やさしい味わい! 「豆腐とたらこのそぼろ」 #今日の作り置き

    14

あわせて読みたい

Pickup