FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Diet

    炊飯器で同時に3品OK! 家政婦makoの「超ラクおかず」鶏肉のヘルシーレシピ

  1. Share

  2. お気に入り

    14

3品レシピできあがり

手軽にできて、鍋で煮込んだような味わいになると評判の炊飯器調理。アイデア料理研究家のmakoさんのレシピは、一度に3品の料理ができる魔法のようなレシピです。炊飯器に材料を入れたらスイッチオンするだけ。料理が苦手な人でも大丈夫。今回は、著書『すごワザ家政婦makoのラクうまダイエットレシピ』(学研プラス)から、ヘルシー食材の鶏肉を使った炊飯器レシピをお伝えします。


スイッチオンでたちまちできる! 炊飯器で3品献立の基本の作り方

炊飯器でのしたごしらえ

鍋でていねいに煮込んだように、肉や野菜を調理できる炊飯器。
makoさんのレシピは誰でもできる3ステップで、なんと3品分のおかずが作れるアイデアレシピです。

まず食材は、形崩れしないものを選びます。

「炊飯器調理に向いている食材は、鶏もも肉や豚ブロック肉、根菜、ピーマン、なすなど、加熱中につぶれず、形が残るもの。ひき肉、こま切れ肉、豆腐のような、加熱中にバラバラになったり、形がくずれやすいものはひと工夫が必要です」。

また3品同時に調理するので、色や味が移りやすい食材、苦みやえぐみが出る食材は避けましょう。

調理のステップは下ごしらえ、炊飯器で加熱、仕上げの3ステップ。
3品分一緒に加熱しても、仕上げにそれぞれ違う味つけをして、違う味の料理になります。

(炊飯器は3合炊きを使用。米の炊飯以外ができない機種もあるので、必ず説明書を確認してください。圧力式炊飯器では調理できない場合があります。)

Step 1 下ごしらえ

肉は余分な脂身や皮を切りとり、魚は骨をとり除くなどし、必要に応じて下味つけを。野菜は皮をむいたりヘタをとったりする程度にし、形がくずれないよう、細かく切りすぎないようにします。

Step2 炊飯器で加熱

食材をなるべく料理ごとに分けて入れます。かたくて火が通りにくいものは下にし、やわらかくて形がくずれやすいものは上に。
調味料を全体に回しかけたら、スイッチオン!

「スイッチが切れるまでに40~60分ほどかかります。その間にソースやドレッシングを作っておきましょう」

Step3 仕上げ

できあがりは、根菜にも中心までしっかり火が通っている状態に。1品ずつとり出して器に盛り、用意しておいたソースやドレッシングをかければ完成!

 

鶏肉のやわらかおかか煮

鶏肉のおかか煮

にんじんとしいたけのわさび和え

にんじんとしいたけの煮物
こんにゃくの大葉風味

こんにゃくの大葉風味

鶏もも肉をメインのおかずに、しいたけやにんじん、こんにゃくのヘルシー食材を使った和風の献立です。
みその味つけで、削りぶし、わさび、青じそを用いてさっぱりしたアクセントをつけています。

【材料(2人分)】
鶏もも肉…1枚(300g)
しいたけ…2枚(30g)
にんじん…1/4本 (30g)
こんにゃく…1枚(200g)
白だし…小さじ1
みそ、酒…各大さじ1
水…大さじ2
A
削りぶし…小2袋(4g)
B
練りわさび…小さじ1/2
オリーブ油…小さじ1
塩…少々
C
青じそ(大葉) …4枚
ごま油…小さじ1/2
塩…少々

【下ごしらえ・炊飯】

炊飯器でのしたごしらえ

1 鶏肉は食べやすい大きさに切る。しいたけは軸をとって4等分に切り、にんじんは乱切りにする。こんにゃくはひと口大に手でちぎる。
2 A、B、C以外の材料を炊飯器に入れ、普通に炊飯する。

【仕上げ】

鶏肉のやわらかおかか煮 (1人分322kcal 糖質量 0.7g)
1 炊飯器から鶏肉をとり出し、Aで和える。
みそ味がしみこんでうまみたっぷりの仕上がりです。

にんじんとしいたけのわさび和え (1人分39 kcal 糖質量 2.4g)
1 炊飯器からにんじんとしいたけをとり出し、混ぜ合わせたBで和える。
わさびとオリーブ油で味つけします。新しいおいしさに。

こんにゃくの大葉風味 (1人分 24kcal糖質量0.8g)
1 Cの青じそは小さめにちぎり、残りのCと合わせる。
2 こんにゃくをとり出し、1で和える。
プリッと仕上がり、香りと食感がいいひと皿です。

 

簡単なのに、煮込んだような味わいを出してくれる炊飯器調理。うま味が出てシンプルな味付けでも、十分おいしくいただけます。大根やかぶ、レンコンなど冬の根菜を丸ごと食べたいときにもいいですよ。

文/庄司真紀

参考書籍
mako『すごワザ家政婦makoのラクうまダイエットレシピ』(学研プラス)

ラクうまダイエットレシピ書影

監修/mako
アイデア料理研究家。フードクリエイター。栄養士。3時間で30品以上の料理を作り出す時短ワザで注目を集め、伝説の家政婦makoとしてテレビ番組「沸騰ワード10」「ヒルナンデス」などに出演。ポリ袋を使った調理法や、冷凍テクニックなど、豊富なアイデアを駆使したレシピ本は累計31万部を突破。忙しい人や、料理が苦手な人たちの救世主として、幅広く活動をしている

 

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    14
  1. 時短

関連記事

  1. Dietブロッコリーで腸活! 箸が止まらない、お墨つきレシピ「豚しゃぶとブロッコリーの明太和え」

    ブロッコリーで腸活! 箸が止まらない、お墨つきレシピ「豚しゃぶとブロッコリーの明太和え」

    16
  2. Diet食べるドレッシングで免疫力アップ!腸内の善玉菌が増加する「ツナのヨーグルトドレッシング」

    食べるドレッシングで免疫力アップ!腸内の善玉菌が増加する「ツナのヨーグルトドレッシング」

    10
  3. Diet納豆と海藻でキレイに腸活!毎日食べたくなる「ひじきと納豆の和風マリネ」

    納豆と海藻でキレイに腸活!毎日食べたくなる「ひじきと納豆の和風マリネ」

    14
  4. Dietキムチで腸活! 低カロリーで乳酸菌も豊富な「ひじきのキムチ和え」

    キムチで腸活! 低カロリーで乳酸菌も豊富な「ひじきのキムチ和え」

    20

あわせて読みたい

Pickup