FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    141

万能ねぎだれ

わが家の定番「万能ねぎだれ」です。
唐揚げ、冷奴、蒸し鶏、焼き魚、ごはんにかけて…といろいろ使えて便利なたれです。
作ってもあっという間になくなってしまうので、たくさん作り置きしておくのがオススメです!


作り置きレシピ「万能☆ねぎだれ」

【材料】(作りやすい分量)
ねぎ 1本
◎酢 120ml
◎しょうゆ 100ml
◎砂糖 60g
◎ごま油 大さじ1
◎白いりごま 大さじ2

【作り方】
(1)長ねぎはみじん切りにする。
(2)長ねぎと◎の材料を混ぜ合わせる。

【ポイント】
・長ねぎは緑色の部分までみじん切りにして使います。
・お好みで唐辛子(鷹の爪の輪切りや一味唐辛子、ラー油など)を加えても、ピリ辛で美味。
・保存期間は冷蔵で約1週間になります。

長ねぎのツンとした香りは、硫化アリルという成分によるもので、ビタミンB1と一緒にとるとその効果を高めてくれる、という働きがあります。

エネルギー代謝を助けて、疲労回復に役立つビタミンB1は豚肉に豊富で、豆類やレバー、胚芽米、玄米などにも比較的多く含まれます。

ねぎや酢には食欲増進効果があるので、食欲が落ちているときにもオススメですよ。

中井 エリカ

中井 エリカ

1989年生まれ。大学卒業後、管理栄養士を取得し社員食堂に勤める。現在はフリーランスでヘルシーレシピの提案や健康・栄養関連の記事の監修、執筆などを行う。「簡単・おいしい・栄養満点」をモットーにしたレシピは、InstagramやYouTubeチャンネル「食堂あさごはん」でも日々発信中。著書に『野菜がおいしすぎる作りおき 管理栄養士の体にいいラクおかず184 』(エムディエヌコーポレーション)、『栄養を捨てない料理術』(だいわ文庫)があるほか、『お医者さんが考えた痩せる朝ごはん』(三空出版)では料理監修を担当。最新著書は『夜も食べたい。食堂あさごはんのレシピ』(エムディエヌコーポレーション)。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    141

関連記事

  1. Diet美容と健康をアシスト! 「鶏胸肉とキャベツのくるみ和え」#今日の作り置き

    美容と健康をアシスト! 「鶏胸肉とキャベツのくるみ和え」#今日の作り置き

    5
  2. Diet時間が経つほどおいしさアップ! 「なすと厚揚げの南蛮漬け」 #今日の作り置き

    時間が経つほどおいしさアップ! 「なすと厚揚げの南蛮漬け」 #今日の作り置き

    10
  3. Diet食物繊維たっぷり! ポリポリ食感が楽しい「ごぼうのごまがらめ」 #今日の作り置き

    食物繊維たっぷり! ポリポリ食感が楽しい「ごぼうのごまがらめ」 #今日の作り置き

    5
  4. Diet定番レシピをアレンジ! 「バジル香る♪イタリアンきんぴら」#今日の作り置き

    定番レシピをアレンジ! 「バジル香る♪イタリアンきんぴら」#今日の作り置き

    7

あわせて読みたい

Pickup