FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    22

1日1回トライ! 美しいヒップを手に入れるテレワークヨガ

在宅時間が増える一方で、減少してしまうのが消費カロリー。その影響があらわれがちな部位に効くヨガを紹介する今シリーズ。「オフィスでできるヨガ」の指導経験が豊富なヨガインストラクターの京乃ともみ先生に、マット不要で、場所を取らないポーズを教えてもらいます。今回のテーマは「お尻」です。


せっかく歩くなら、地面を蹴ってお尻を使おう

パンツ姿のお尻がパンパン、お尻と脚の境目がぼんやり…。大きくなったり、垂れたりしてしまったお尻によって、後ろ姿がこのような残念なことになっていませんか?

「外出の機会とともに、歩く機会が減ると、やはりお尻の筋肉は衰えてしまいますね。でも、歩いているのに、お尻の筋肉を使えていない人も多いんです。それは、歩幅の狭い人。スマホを見ながら歩いていると、どうしても歩幅が狭くなってしまうので、安全のためだけでなく、お尻のためにも歩きスマホをやめて、歩幅を広げましょう。『地面を蹴って前に進む』ことを意識すると、歩くたびにお尻の筋肉が使われますよ」

歩くときは歩幅を意識し、家ではヨガのポーズでお尻を鍛えて、引き上がった美しいお尻を目指しましょう。

お尻伸ばし

じつは、コリやすい場所であるお尻。座っている時間が長く続くと、お尻は圧迫を受けっぱなしです。そんなお尻も、手脚を動かせば、座りながらほぐすことができます。形の美しいお尻作りは、まずほぐしから!

<1>

イスに座り、右脚を左脚に乗せます。右ひざを右側に向け、右足の外くるぶしが左ひざの上あたりにくるように。

<2>

左手で右足首を持ち、右手で右ひざの内側を押します。右ひざ〜右足のラインが床と平行になるくらいまで押しましょう。

<3>

両手を脚から離し、右脚を左脚に乗せたまま、前屈をします。左右の座骨をイスの座面から離さず、両腕をブラーンと肩の下に垂らして脱力します。ここで3呼吸。体勢を戻し、反対側も同様に。

チェアのポーズ

座った状態から立ち上がって行うチェアのポーズ。立った状態から腰を落とすよりひざに負担がかかりにくく、お尻の筋肉も効果的に使うことができます。脚の裏側の筋肉も使うので、お尻〜もも裏のラインにメリハリも。

<1>

イスに浅めに腰をかけ、脚は腰幅に開きます。背すじを伸ばし、手は太ももの上に置いておきます。

<2>

ひじを伸ばし、両腕を前方斜め上に持ち上げます。腕は肩幅に開き、手のひらは内側に向けます。視線は手と手の間に。

<3>

腕を上げたまま、イスからお尻を浮かせます。立ち上がらず、ひざは曲げたまま、ここで5呼吸キープ。
お尻はイスから少しでも浮けばOK。重心は足に移動させるのではなく、お尻に残しておきましょう。
ゆっくりと腰を下ろして<1>に戻り、これを3セット。

撮影/山上忠 ヘアメイク/秋山瞳(ピースモンキー) 取材・文/馬渕綾子
ヨガウエア/イージーヨガ

連載・関連記事

  1. 在宅勤務中にゆるんだ体に効く! スペースいらずのテレワークヨガで太ももやせ

  2. 気がついたときにその場でできる! お手軽テレワークヨガで二の腕やせ

  3. イスを使って集中刺激! ぽっこりお腹を引き締めるテレワークヨガ

京乃 ともみ

京乃 ともみ

全米ヨガアライアンスRYT200認定ヨガインストラクター。企業で働く人向けに出張ヨガ教室を行う。マタニティ、シニア、アスリート、モデルなどにも幅広くレッスン。Momi(もみ)という愛称で親しまれている。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    22

関連記事

  1. Fitness1週間毎日続けたい! 背中・脚・お尻に効果的なヨガの「ハートオープニングポーズ」

    1週間毎日続けたい! 背中・脚・お尻に効果的なヨガの「ハートオープニングポーズ」

    38
  2. Fitness【花田美恵子さんが教える!】垂れずに、キュッと締まったヒップをつくるヨガポーズ

    【花田美恵子さんが教える!】垂れずに、キュッと締まったヒップをつくるヨガポーズ

    78
  3. Fitness1日1回でOK。くびれと美尻をつくる基本のYogaポーズ

    1日1回でOK。くびれと美尻をつくる基本のYogaポーズ

    80
  4. Fitness引き締まったヒップラインに!美尻を叶えるヨガポーズ【ヨガ動画】

    引き締まったヒップラインに!美尻を叶えるヨガポーズ【ヨガ動画】

    55

あわせて読みたい

Pickup