FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Fitness

    女性が憧れるかっこいいスタイル「ジェンダーレスボディ」を目指せ! トレーナー・滝沢ななえさん

  1. Share

  2. お気に入り

    14

女性が憧れるかっこいいスタイル「ジェンダーレスボディ」を目指せ! トレーナー・滝沢ななえさん

元プロバレーボール選手で、現在はパーソナルトレーニングジムにて指導を行う、滝沢ななえさん。目を引くのが、よぶんな脂肪がなく、シュッと引き締まってスレンダーなボディ。それは、男性的でもなく、女性的でもない、まさに性別を超えたジェンダーレスです。女性が憧れる滝沢さんのボディ作りの秘訣とは? これまでの経歴やエクササイズで紐解いていきます!


身長167cm。手足の長いスラリとした体形で、私たちの前に颯爽と現れた滝沢ななえさん。ひと目見て、思わず「かっこいい!」と口にしてしまうほど、引き締まったボディが魅力的です。適度に筋肉がついているので、細いけどガリガリに見えないところもヘルシー!
ムダなぜい肉をそぎ落としたボディラインは、ユニセックスなファッションもすごく似合いそうです。

パーソナルトレーナーとして活躍する滝沢さん。ボディラインを形作る筋肉は、男性的なムキムキの筋肉でもなく、また女性らしさの象徴ともいえるバストやヒップを強調しているものでもない――。そんな性別を感じさせない、滝沢さんのようなスレンダーボディを、編集部では「ジェンダーレスボディ」と命名。
そんな、ジェンダーレスなボディを持つ滝沢さんは、今までどのように体を鍛え、日々どんな生活を送っているのでしょう?
まずは、これまでの経歴について伺ってみました。

小さい頃から運動が大好き! 得意なバレーボールでプロの道へ

「小さいころから外で遊ぶのが大好きな子でした。昔から活発で、ママさんバレーをやっていた母の影響で、小学2年生からバレーボールを始めました」と滝沢さん。

もの心がついたころには、バレーボールクラブに入部。中学、高校はバレーボールの強豪校に進学し、バレーボール漬けの日々。高校卒業後は、ご本人曰く「たまたま、なれた」という流れで、プロの道へ進みます。

プロ選手として活躍する滝沢さんですが、2013年に引退を発表します。
「今から7年前、26歳のときですね。やっと中堅クラスになるころで、年齢的にも体力的にもまだまだガンバれたのですが、スタメンで出られる機会が減り、気持ちがついていかない部分が出てきてしまって…。そんな中で、引退後のセカンドキャリアを考えるようにもなり、少し早かったのですが、引退という道を選びました」

プロ引退後に知り合いの誘いを受けて、トレーナーへ転身

引退後は、ほどなくしてスポーツジムを立ち上げた知人の誘いを受けてトレーナーの道へ。幼いころから体を動かすのが好きで、小学2年生からバレーボールを続けてきた、つねに運動と向き合ってきた滝沢さんにとって、それは自然な流れでした。

「知り合いがジムを立ち上げるタイミングで、声をかけてもらったことがトレーナーになるきっかけです。トレーニングは、選手のときからずっと続けてきたものなので、自分にもできるかな、っていうのもありましたね」

とはいえ、選手として自分の体を鍛えるトレーニングと、お客様に指導するトレーニングはまるで違います。

「アスリートのトレーニングは、見た目云々というよりも、まずは、体力をいかにつけるか、負けないか、どう戦えるかがいちばん。けれども、私が最初に勤めたのは、女性のボディメイクを得意としているジムだったので、同じトレーニングといっても考え方が違います。それに、バレーボールの選手というと、スラッとした体形をイメージする人も多いと思いますが、ジャンプや着地、中腰でずっと構えるなど、お尻や太もも、下半身の筋肉をかなり使うため、想像以上に脚は太いんです。でも、ボディメイクのジムに来る人で、『太ももをたくましく鍛えたいです!』なんて女性は、そうそういないですよね(笑)。トレーナーとして、クライアントの要望に応えるためにはどうするか? トレーニング方法のアプローチについては勉強し直しましたね」

今も選手時代と体重や体脂肪はそのまま。変わったのはボディライン!

トレーナーとして過ごす日々の中で、滝沢さんの体型も少しずつ変わっていきます。

「選手時代の体重や体脂肪は、増えたり減ったりして一概に言えないのですが、今も選手時代もほぼ変わらず、体重は54㎏、体脂肪は17%くらいです。バレーボール選手の中では細いほうですが、脚の太さはそれなりにありました。パーソナルトレーナーになってから大きく変わったのは、やっぱり見た目。トレーニングの方法を選手時代と変えることで、ボディラインは変わってきました。特に変わったのは太ももの細さ。今のほうが断然細いです」

つまり、トレーニング方法が変われば、体つきが変わってくるということ! 滝沢さん曰く「引き締まった筋肉を作るには、重いウエイトをかけて筋肥大させるようなトレーニングではなく、自重を使ったトレーニングがおすすめ」だそう。そこに、滝沢さんのようなジェンダーレスボディにも近づける秘密がありそうですね。

そんな自重を使ったトレーニングについては、次回以降に詳しくご紹介していきます!

撮影/山上 忠 ヘア&メイク/秋山 瞳(ピースモンキー) 取材・文/平川 恵

滝沢ななえ

滝沢ななえ

1987年生まれ。東京都出身。小学2年生から母の影響でバレーボールを始め、中学、高校とバレーボールの強豪校に進学。高校卒業後はプロとして活躍するも、2010年現役引退を発表。引退後は、トレーニングジムにてトレーナーの経験と知識を積み、現在は、東京・六本木にある「PERSONS training salon」にて、パーソナルトレーニングの指導にあたる。プライベートでは、2017年に同性愛者であることをカミングアウト。女性パートナーの生活と仕事とを両立させる傍ら、各メディアを通して、LGBTの理解を広める活動も行っている。
Instagram

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    14
  1. ジェンダーレスボディ
  2. パーソナルトレーニング

関連記事

  1. Fitness「ジェンダーレス」なスラリとかっこいい脚に! 太ももの引き締め筋トレ

    「ジェンダーレス」なスラリとかっこいい脚に! 太ももの引き締め筋トレ

    13
  2. Fitnessキュッと引き締まった小尻で「ジェンダーレスボディ」を目指す! かっこいい体を作る筋トレ3選

    キュッと引き締まった小尻で「ジェンダーレスボディ」を目指す! かっこいい体を作る筋トレ3選

    13
  3. Fitness引き締め効果大! 振袖肉のないかっこいい二の腕を作るトレーニング

    引き締め効果大! 振袖肉のないかっこいい二の腕を作るトレーニング

    15
  4. Fitness引き締まったかっこいいうしろ姿を目指す! 背中を鍛えるトレーニング

    引き締まったかっこいいうしろ姿を目指す! 背中を鍛えるトレーニング

    17

あわせて読みたい

Pickup