FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    19

トライアングルのポーズ

お腹やせを意識したとき、多くの人はお腹の前側を鍛えなくちゃ、と思うはず。ですが、引き締まった美腹になるにはわき腹も動かしてあげる必要があります。日常的になかなか意識が向きにくい部位ですから、大きな動きのストレッチでしっかりと効かせましょう!


体の側面をぐ~っと伸ばす! トライアングル

トライアングルは、大きな動きで体の側面を伸ばします。体の中心を意識しながら正確にポーズをキメることがポイント。腕は引っ張られるように外に伸ばしましょう。キレイな三角形は、キレイな体の証ですよ!

トライアングルのポーズ1

<1>手足を大きく広げ「大の字」をつくる
足を横に大きく開き、つま先を少し外に向けます。両腕は肩の高さで横に広げて水平にし、手のひらを正面に向けて。全身で「大の字」を描くようにイメージしましょう。

 

トライアングルのポーズ2

<2>体を右に倒して、両腕を縦一直線に
両腕を伸ばしたまま、体を右に倒していきます。右ひざを曲げ、右手の先は床に、左手の先は天井に向け、両腕と左脚で三角形をつくるように。顔は正面に向けておいて。

 

トライアングルのポーズ3

<3>倒した体を戻し、再び「大の字」に
右ひざを伸ばしながら、右に倒していた体をゆっくり戻します。手のひらは正面に向けたまま、両腕が水平になるまで体を戻し、再び全身で「大の字」をつくります。

 

トライアングルのポーズ4

<4>今度は体を左に倒し、右手は天井、左手は床に
左ひざを曲げながら体を左に倒していきます。両腕は伸ばしたまま、左手の先は床に、右手の先は天井に向けて、両腕と右脚で三角形をつくって。顔は正面に向けておきます。

★1→2→3→4を10回、2セット行って!

<これでもOK!>

トライアングルの簡単なポーズ

指先を床につけるのがキツイ人は、手を太ももにのせて行ってみて。反対側の手は必ず天井に向けます。

 

撮影/徳永徹 モデル/矢原里夏 文/FYTTE編集部

桑崎 寛

フィットネスインストラクター、パーソナルトレーナー。TRY FITNESS powered by adidas及び、Technogym Japanのマスタートレーナー、TIPNESSのテクニカルトレーナーとしてスタジオプログラムの開発・インストラクターの養成などを行う。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    19
  1. お腹やせ
  2. くびれ

関連記事

  1. Fitness完熟フレッシュの父が教えるポッコリお腹解消エクササイズ!

    完熟フレッシュの父が教えるポッコリお腹解消エクササイズ!

    167
  2. Fitness下半身の脂肪を燃やす!お腹を凹ませる有酸素運動「戦士のポーズ」

    下半身の脂肪を燃やす!お腹を凹ませる有酸素運動「戦士のポーズ」

    31
  3. Fitnessくびれのあるウエストも夢じゃない!「お腹やせ足パカダイエット」がすごい!

    くびれのあるウエストも夢じゃない!「お腹やせ足パカダイエット」がすごい!

    81
  4. Fitnessわき腹のムダなお肉を落とす!  簡単くびれエクササイズ

    わき腹のムダなお肉を落とす!  簡単くびれエクササイズ

    46

あわせて読みたい

Pickup