FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Fitness

    目標は夏までにお腹やせ!ぽっこり下腹を解消するツイスト筋トレ

  1. Share

  2. お気に入り

    3

ひざ曲げツイストのポーズ

20代でも、30代でも、40代でも、年齢に限らず女性たちが気にしているボディパーツといえばお腹まわり。できることなら、自宅で簡単にできることでお腹やせしたいものですよね。今回は、ぽっこり下腹と、くびれメイクに効果的な筋トレをご紹介します。1日5分でできるので、すき間時間にとり入れてみましょう!


わき腹&下腹を同時に刺激する! ひざ曲げツイスト

ひざ曲げツイストは、腰を深く落とすことで下腹部全体を刺激、ひねりの動きでわき腹を刺激します。体をひねったとき、左右差がないかしっかりチェックをしましょう!

ひざ曲げツイストのポーズ1

<1>両腕は胸の高さに上げまっすぐ立つ
足は軽く開いてまっすぐ立ちます。骨盤の位置は正面へ向けましょう。両ひじを曲げて、胸の前で指先を合わせます。肩を下げて胸を開きます。

 

ひざ曲げツイストのポーズ2

<2>骨盤は前を向いたまま左へツイスト
左足を一歩前に大きく踏み込み、ひざを深く曲げ、同時にウエストを左にひねります。このとき、骨盤の位置は1のように正面を向いた状態をキープ。1と2をくり返します。

 

ひざ曲げツイストのポーズ3

<3>両腕の位置に注意してまっすぐ立つ
今度は逆の脚で行います。まっすぐ立ち、腕は胸の位置に。肩が上がっていたり、両腕の高さが胸の位置からズレていないか、左右差がないかバランスをチェックしましょう。

 

ひざ曲げツイストのポーズ4

<4>今度は右方向にウエストをひねる
右足を大きく一歩前に踏み込み、ひざを深く曲げ、同時にウエストを右にひねります。骨盤の位置を正面に向けたまま、お腹から上だけをひねりましょう。3と4をくり返して。

★1⇔2、3⇔4を各10回、2セット行いましょう!

<これはNG!>

ひざ曲げツイストのNGポーズ

足を踏み込んだときに、上体のバランスを失わないように。腰を垂直に沈めるのがポイントです。

 

撮影/徳永徹 モデル/矢原里夏 文/FYTTE編集部

桑崎 寛

フィットネスインストラクター、パーソナルトレーナー。TRY FITNESS powered by adidas及び、Technogym Japanのマスタートレーナー、TIPNESSのテクニカルトレーナーとしてスタジオプログラムの開発・インストラクターの養成などを行う。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    3
  1. お腹やせ
  2. くびれ
  3. 下腹

関連記事

  1. Fitness代謝アップでしなやかボディに!簡単お腹やせトレーニング

    代謝アップでしなやかボディに!簡単お腹やせトレーニング

    6
  2. Fitness美人トレーナーがすすめる「耐筋トレーニング」で下腹ぽっこりを解消!

    美人トレーナーがすすめる「耐筋トレーニング」で下腹ぽっこりを解消!

    40
  3. Fitnessごろ寝ついでにお腹やせ!下半身やせに効果的なトレーニング

    ごろ寝ついでにお腹やせ!下半身やせに効果的なトレーニング

    8
  4. Fitness太もも&お尻を引き締めて、くびれもGET!タオルを使った体幹トレ

    太もも&お尻を引き締めて、くびれもGET!タオルを使った体幹トレ

    13

あわせて読みたい

Pickup