FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    14

トランプを手にした女性の画像

スマートフォンを持ち歩くことが当たり前となってきた現代。アプリを上手に使いこなせるようになるだけで、快適に健康に過ごせちゃうかも? この記事では、あなたの体を支える健康補助系のアプリをご紹介!


ゲーム感覚でおしゃれにエクササイズ!

「スクワット」と書かれたカードの画像

トレーニングやダイエットで大切なのは継続する力ですが、毎日同じメニューを続けているとマンネリ気味になってしまうケースも。そこで今回は、アプリ「Sweat Deck」をピックアップしました。
「Sweat Deck」は、一風変わったトレーニングにトライできるアプリで、ネット上では「エクササイズが楽しくなる!」「ゲームみたいな感じがしておもしろいね」と好評の声が多く見られました。

「Sweat Deck」は、エクササイズとトランプを組み合わせた新感覚のトレーニングアプリ。ユーザーにはまず「スペード」「クラブ」「ダイヤ」「ハート」のカードがそれぞれ1枚ずつと、ジョーカーが2枚配られます。

ジョーカー以外のカードには「腕立て伏せ」「クランチ」「スクワット」などトレーニング名が書かれており、メニュー内容はユーザーの好みで変更可能。「ジャンピングジャック」「バーピー」といった合計15種類以上のメニューがあるので、自分の鍛えたい部位に合ったエクササイズをセレクトしましょう。

内容を記入していないジョーカーの画像

そして、2枚配られたジョーカーはユーザー自身が“お題”を考えるカード。「ジョギング2km分」「ストレッチを5分間する」など、オリジナルの特訓メニューを書き込めます。挑戦するトレーニング内容をカードに記入して、エクササイズ中に引くカードの枚数を設定したら準備完了。ユーザーの手元に設定枚数分のトランプが、シャッフルされた状態で配られます。

チェックマークをタップすると、カードを裏返して中身をチェック可能。先ほどは「メニュー名」しか書かれていなかったカードですが、今度はノルマ回数を示す「数字」も記載されています。お題をクリアしたら次のカードを裏返せるようになるので、間を置かず新たなメニューにチャレンジできますよ。

トランプを裏返した画像

ゲーム感覚でエクササイズできる同アプリはユーザーからも好評で、「回数がわからないとドキドキ感があっておもしろいです!」「トランプを使うってところがおしゃれでいいね」「ジョーカーカードにハードなメニューを書こうか、軽めのメニューを入れようか悩む…」など反響の声が相次いでいます。早速ダウンロードして、自分だけのトレーニングメニューにトライしましょう!

<レート>
4.5(最大5/App Store/6月18日現在)

<アプリ情報>(App Storeより)
販売元:Brent Chionh
サイズ:41.8MB
互換性:iOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語:日本語、イタリア語、スペイン語、ドイツ語、フランス語、ロシア語、簡体字中国語、繁体字中国語、英語
年齢:4+ 対象年齢
Copyright:(C)2018 Brent Chionh

<App Storeでダウンロード>

 

文/矢野りさ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    14
  1. アプリ

関連記事

  1. Fitness音楽&走りをテンポアップ!ジョギングが何倍も楽しくなる音楽プレーヤーアプリ

    音楽&走りをテンポアップ!ジョギングが何倍も楽しくなる音楽プレーヤーアプリ

    5
  2. Fitnessシックスパックも夢じゃない!?おもしろいほど腹筋ができるアプリ「腹筋農場 フッキンファーム」

    シックスパックも夢じゃない!?おもしろいほど腹筋ができるアプリ「腹筋農場 フッキンファーム」

    10
  3. Fitness家トレ派におすすめ!超本格メニューを搭載したエクササイズアプリ「Sworkit」

    家トレ派におすすめ!超本格メニューを搭載したエクササイズアプリ「Sworkit」

    10
  4. Fitnessムダな機能は一切なし! 運動時間や消費カロリーも管理してくれるアプリ「歩数計 MyCount」

    ムダな機能は一切なし! 運動時間や消費カロリーも管理してくれるアプリ「歩数計 MyCount」

    6

あわせて読みたい

Pickup